オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

2018ハウステンボス 


Category: ドライブ・旅行   Tags: ハウステンボス  ぬいぐるみ  長崎  ホテルアムステルダム  旅行    テーマパーク  ゴールデンウィーク  イルミネーション  オランダ  

今年はハウステンボス

毎年5月のゴールデンウィーク明けのこの時期に旅行に行っているのがここ数年の恒例行事。
2016年は渋温泉、2017年は沖縄でしたが、今年2018年は九州にあるハウステンボスにしました。

IMG_7420.jpg
自宅を5:00に出発。眠い目をこすりながらも空港行きのバスに乗り不足分の睡眠を補充。予定通り羽田空港に到着しました。

IMG_7421.jpg
空港で朝ごはん。ちょっとリッチ感のあるサンドはなかなかの美味。これからの旅の予感を高めてくれます。

IMG_7426.jpg 
8:15発の長崎行きの飛行機。これまた機内でも足りない睡眠を補充する始末。モヤモヤと夢うつつのまま長崎空港に到着したのでした。

初日は雨の洗礼

空港からはハウステンボス行きの直通バスに。これはオフィシャルホテルの特定プランで宿泊する人の特典の一つ。宿泊するホテルはいろいろ悩みましたが、様々な特典を考えれば多少高くてもこっちでよかったと思いました。とりあえず乗ってしまえば、あとは勝手にハウステンボスに到着するという手はずなのです。
バスに揺られて約1時間ほど、12時くらいにはハウステンボスに到着です。
IMG_7263_1.jpg

IMG_7266_1.jpg

IMG_7269.jpg
チェックインは15:00ですが、ホテルに着いたときに荷物を預かってもらい1日目のフリーパスをいただきました。チェックインまでの時間はパーク内で過ごす事に。
当日は生憎の雨模様。それでも明日の天気予報は晴れということなのでめげずに室内のアトラクションと楽しむことにします。

IMG_7270.jpg 
なんだかんだでホテルのチェックインの時間に。今回はローラアシュレイクラブフロア&ルームに宿泊するので、チェックインには専用ラウンジで行われます。またその時に一緒にアフタヌーンサービスも。ウェルカムドリンクみたいなんですが、これが中々のゴージャスな雰囲気で二人のテンションもマックスです。

IMG_7271_1.jpg

IMG_7275.jpg
これが今回のお部屋。かわいい花柄で女性が喜びそうなインテリアです。全体的にゆったりしていてしっかり寛ぐことができました。

ここで嫁キンタは休憩モード。自分は雨も上がったので夕食の時間までパーク内を散策することにしました。
IMG_7293.jpg

IMG_7296_1_20180523211231f27.jpg

IMG_7298_1.jpg
外国のような街並みです。これは素直にスゴイと言わざるを得ません。雨上がりの黄昏時、まるで異世界のような雰囲気。建築や街並みなどに興味があるので、これだけでもはるばるやってきた甲斐があったというもんです。

夕食はホテル1階のレストラン。和洋折衷のビュッフェ。好きなものを取って食べるのですが、料理の種類もそれなりに多く、味もいい感じでした。ホテルや旅館に宿泊した時に食事が美味しいのってとても重要ですね。(笑)
IMG_7300.jpg

IMG_7302.jpg

IMG_7306.jpg
食事のあとは再びパークを散歩。今度はライトアップされたイルミネーションで彩られた街並みを鑑賞しました。川底に仕込まれたライトが水面を幻想的に映し出していました。このスケールは中々ないレベルです。もう広すぎて足が棒になるくらい。ホテルに戻ると、クラブラウンジでナイトキャップ。この時間はアルコールも提供されるので軽く酔いながら今日の出来事を語り合ったりしました。うん。今夜はぐっすり寝られそうです。(笑)

開園前の街並をぬいさん達を撮る

前日までの空模様がウソのように晴れた翌日。まだ起きない嫁キンタを部屋に残してぬいぐるみと一緒にお散歩。ホテルアムステルダムに宿泊すると開園前のパーク内をお散歩できるので、せっかくの素晴らしいインスタ映えするロケーションでぬいぐるみを撮影しようかと。(笑)

IMG_7313.jpg

IMG_7314.jpg

IMG_7315.jpg

IMG_7311.jpg

IMG_7317.jpg
出勤してくるスタッフの中、オッサンがぬいぐるみを持って撮影してるのってさぞかし気色悪かったでしょうな…。しかしそれでも中々良い写真が撮れて本人的には満足でした。

いよいよ2日目の本番スタート

朝食を済ませてホテルをチェックアウト。その時にいただいた2日目のフリーパスでハウステンボスの2日目がスタートです。
IMG_7319.jpg

IMG_7346.jpg

IMG_7347.jpg
買い物好きな嫁キンタにはまさに、お土産屋さんこそ本来のステージ。水を得た魚のようにショップ内の陳列棚の間を泳ぎ回る。(笑)
購入する数量を真剣に数えている後姿。迂闊に声もかけられないオーラが。

IMG_7353.jpg
お土産を購入したら、パーク内を散策です。昨日は悪天候で行かなかったシンボル的なタワー「ドムトールン」に上ってみます。

高さ105メートル。展望台は80メートルの高さにあります。パーク全景や大村湾を見渡すことが出来ます。
IMG_7350.jpg

IMG_7351.jpg

IMG_7352.jpg
小さな街並みを見ていると東武ワールドスクエアみたいに錯覚してしまします。素晴らしい眺望に二人はのんびりと景色を楽しみました。

IMG_7356.jpg
風はちょっと強いが天気は良い。ホントに散策が楽しいです。案内看板があったのでトリック写真風に撮ってみたりして。(笑)

IMG_7357.jpg

IMG_7363.jpg
映画パトレイバーのロボットが展示されていました。子供のころからロボットの操縦は夢なのですが、なかなか現実にはなりませんね。これを見た嫁キンタの一言。
「ナンバープレートが付いてる!」
ビックリするところはそこかい??

IMG_7366.jpg

IMG_7368.jpg
パークの入り口に向かって歩いていくと、いかにもオランダのような景色が。(←行ったことないけど…)
大きな風車とお花畑。
ここが一番ハウステンボスって感じがします。風の力で巨大な羽根を回して中で繋がったシャフトを使って低いところから高いところへ水を汲み上げるもの。真ん中の風車は中の様子を見ることが出来ました。

散策中に見つけたテディベアのお店ではぬぐるみ用の洋服が売っていて思わずまとめ買い。同伴していた二人匹にはさっそく着てもらいました。
IMG_7413.jpg

IMG_7415.jpg
ちょっと遅めのお昼ご飯はパーク内のレストランでちゃんぽん。これがパークでの最後のゴハン。
その後送迎用のバスに乗ってハウステンボスを後にしました。

IMG_7418.jpg
長崎空港から羽田行きの飛行機は21:00発。
時間があるので空港のレストランで思い出話をしながら長崎最後夜の晩餐です。ちゃんぽんであまりお腹が空いていなかったのでちょっと軽めで。カゴに入ってるのは内閣総理大臣賞受賞の長崎ハトシロールで、手前は櫻林の角煮まんじゅう。

正直また行きたいと思ったハウステンボス

飛行機で1時間半くらい。北海道に行くのと同じ感覚の長崎。そこにあるハウステンボスは関東に住んでいる自分にはおいそれと来られる場所ではありませんが、緻密に造りこまれたヨーロッパ風の街並みと東京ディズニーリゾートの1.5倍ほどの広さの広大な敷地のスケール感。

正直にまた行きたいと思う場所でした。

正直パーク内のアトラクションは個人的には自分の年齢が高いということもあり、微妙に感じたものが多かったのです。しかしパーク内を散策するので十分すぎるほど楽しかったです。パーク内の建物はお店が多かったので、買い物好きの嫁キンタが飽きなかったのもプラス点。
誰かが入場料払ってショッピングモールやゲームセンターに行くと揶揄していましたが、休日にイオンやららぽーとに買い物に行っている人には、いつもとは違う世界を感じられて新鮮良いのではないでしょうか?(笑)(←ちょっと乱暴か)
IMG_7446.jpg
そんな自分ですが、また行きたいと思う一番の理由はパーク内のホテルの存在が大きいのかなと思います。今回はホテルアムステルダムでしたが、宿泊したお部屋とサービスにリッチ感があって小市民の自分には十分すぎるほどのプチセレブ感を味わえました。

まあ、結局は去年の沖縄の時もそうでしたが、それなりのお金を出してホテルに泊まれば、大概の満足を得られるということをまたしても実感したわけです。旅行の時は少し背伸びをした方が、結局は気持ちよくいい思い出になるんだということですな。
あれれ。でもこれって別にハウステンボスでなくても良くないか? ちょっとよさげなホテルに泊まって、ちょっとセレブな気分を味わいたいだけじゃん…って。
ああ。お金持ちになりたいわ~。(笑)

最後の締め

同じテーマパークとしてディスニーやSUJなどと比べられることがおおいハウステンボスですが、アトラクションにはあまり興味のない自分にとっては、ヨーロッパ的な街並みや運河、牧歌的な花畑や風車、プチリッチなホテルのサービス(←これは他のパークでもきっとハイクラスのホテルに宿泊すれば同じでしょうが…)など情感に訴えてくるこちらの方が夢の国でした。

↓下にはその時の動画です。


関連記事
スポンサーサイト



2017年も森林公園で紅葉見ナイトしてきました。


Category: 日記など   Tags: ぬいぐるみ  カメラ  オリジナルキャラ  スクラッチキャット  イベント  イルミネーション  ライトアップ  紅葉  公園  
2017_1115_0039.jpg
あっという間に1年経った感じ。今年も国営武蔵丘陵森林公園で開催されている紅葉見ナイトに行ってきました。

2017_1115_0046.jpg

2017_1115_0063.jpg 

2017_1115_0066.jpg
今年は色付きがイマイチっぽい。それでも頑張っていい色になっている木もありました。

2017_1115_0019.jpg
それでも二人でお散歩するのは中々ないので面白かったですよ。毎年恒例でピンクのハートの前で記念撮影もお約束。

2017_1115_0009.jpg
季節はすっかり冬に突入って感じですが、また来年も見られたらいいなと思います。

その時の動画です。




関連記事

森林公園で紅葉見ナイト。


Category: 日記など   Tags: 紅葉  ライトアップ  イルミネーション  ぬいぐるみ  
2016_1122_004.jpg
ちょっと記事の更新順序が入れ替わったりしていますが、11月22日のハナシ。

さて。
去年見に行ってなかなか面白かったので今年も行ってきましたよ。

2016_1122_008.jpg
東松山市にほど近い国営武蔵丘陵森林公園では、この時期首都圏では珍しい22種類・約500本のカエデのライトアップをはじめ、草月流空間インスタレーション、アートフェスタ2016など各種アート作品の展示も同時開催されています。

紅葉のライトアップとイルミネーションの2つを同時に楽しめちゃうという欲張りなものです。(笑)

2016_1122_007.jpg

2016_1122_011.jpg

2016_1122_013.jpg
黄色く色づいた葉にかかるライトが華やかな雰囲気です。秋の夜のちょっと冷たい空気によく馴染むよう。(←この日はそんなに寒くなかったですけどね…)

2016_1122_014.jpg

2016_1122_018.jpg

2016_1122_022.jpg

2016_1122_023.jpg

2016_1122_025.jpg

2016_1122_027.jpg
大きなドラゴンに思わず腰を抜かす…。

2016_1122_030.jpg

2016_1122_032.jpg
園内には沢山のオトモダチがいますね。
「こんばんわだじょ」

2016_1122_033.jpg
去年もこのハートのベンチで撮影しました。ラブリ~。

2016_1122_039.jpg
ここからカエデ園。紅葉見ナイトの今宵のメインディッシュです。カエデ園には約20種500本。園芸品種は68種と品種の多さが特徴です。

2016_1122_049.jpg

2016_1122_053.jpg

2016_1122_065.jpg

2016_1122_062.jpg
だいぶ落葉しているものがありスカスカ感は否めません。この前の長瀞と比べると木の一つ一つの見ごたえは微妙かもしれません。

2016_1122_071.jpg
しかし、そこは敷地の広さというものでボリューム感を補っています。たぶん数日前であれば圧巻だったのではないでしょうか。

2016_1122_080.jpg

2016_1122_091.jpg
ホントに真っ赤です。

2016_1122_096.jpg

2016_1122_105.jpg
赤の次は黄色。

2016_1122_118.jpg

2016_1122_089.jpg
様々な色が混ざり合いなんとも言えない幻想的な世界っぽい。いっやあキレイです。

2016_1122_124.jpg
色味が微妙に違うとバリエーションがあって見ていて楽しい。

2016_1122_127.jpg

2016_1122_123.jpg

2016_1122_130.jpg
植物園のところまでやってきました。紅葉見ナイトの会場は中央口からカエデ園を抜けて植物園まで。ここがゴールってことですね。

2016_1122_136.jpg

2016_1122_148.jpg

2016_1122_157.jpg

2016_1122_145.jpg

2016_1122_139.jpg
紅葉にもたくさんの種類があるんですな。こういったサンプルがあるとより理解が深まります。

2016_1122_141.jpg
かなり昔に水草や熱帯魚をやっていたので、ついつい見とれちゃう。今の自宅の状況だと厳しいですけど、またやってみたいと密かに思っています。

2016_1122_203.jpg
来た道を戻って、中央口のゲートまでやってきました。そこで目に付いたのが噴水のそばにある大きなディスプレイ。

2016_1122_197.jpg
自分の描いたイラストが魚のようにスクリーンの中で泳ぐ「お絵かきアクアリウム」というイベントでした。参加料を払って用紙に絵を描きます。

2016_1122_200.jpg
くろまめ人魚。
くろまめ部分は嫁キンタが、下半身の人魚部分はオレが書いた夫婦合作。渾身の力作。大人が描いただけあってクオリティはた高い…。(笑)

2016_1122_201.jpg
後で調べたら、リコーの紙アプリというイベント・店舗向け販促支援サービスでした。用紙に描いた絵を読込みこんでスクリーンに投影。読込んだ絵は、形状・色使い等が"データ"として解析され、その解析結果が動きなどに反映されるとか。このアクアリウムだと、絵の色や形によって泳ぎ方が変わるらしい。

我々の描いたくろまめ人魚はどのような泳ぎを見せてくれるのだろうか。


ちびっこに交じって参加したくろまめ人魚の優雅な泳ぎをとくとご覧あれ。(笑)

2016_1122_209.jpg
帰りは去年と同じに回転すし。これで秋のイベントはおしまい。

紅葉見ナイトの開催期間は12月4日まで。
11月30日に森林公園のサイトで確認したら11月28日のカエデ園の様子は「見頃 過ぎ、一部名残の紅葉がお楽しみいただけます。」となっていました。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

国営武蔵丘陵森林公園でライトアップされた紅葉とイルミネーション。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 紅葉  ライトアップ  イルミネーション  
紅葉シーズンまっさかり!
だいたい毎年、この時期はどこかしらの紅葉スポットにお出かけをしています。
今年は国営武蔵丘陵森林公園で開催されている夜間イベント、「紅葉見ナイト」でライトアップされた紅葉を見に行ってきました。

今回は一気に掲載するから、写真が多いですよ。

2015_1121_010.jpg

2015_1121_008.jpg
ちょっと前にテレビで紹介されていたのと、3連休の初日の夕方のせいでしょうか、かなりの賑わいです。

2015_1121_006.jpg
券売機までは、かなりの行列でした。

2015_1121_014.jpg
入場料は大人一人410円。ちなみにぬいぐるみは無料です。(笑)

2015_1121_017.jpg
ゲートをくぐると、そこはワンダーランドです。流行りのイルミネーションでのお出迎え。

2015_1121_034.jpg

2015_1121_029.jpg

2015_1121_036.jpg
園内では、期間限定のイベントである森の妖精スタンプラリー「メイプル姫と森の魔女」が開催されています。スタンプを押しながらクイズに答えていくというものらしいです。
参加はしませんでしたが、所々にこのような楽しげなキャラクターがたくさんいましたよ。素朴感があってかわいい。

2015_1121_040.jpg
順路にしたがって、園内を散策しましよう。

2015_1121_042.jpg

2015_1121_048.jpg
光のオブジェに導かれるように、公園の中を歩いて行きます。

2015_1121_052.jpg

2015_1121_058.jpg
木にもこんな感じで。顔になっています。

2015_1121_066.jpg
ちょっとビックリするような仕掛けで、軽く驚かされます。

2015_1121_268.jpg
道の途中には、こんなハートもありましたよ。ピンクのライティングにラブリー~。

2015_1121_081.jpg

2015_1121_101.jpg

2015_1121_103.jpg
しばらく歩いて、園内にあるカエデ園までやってきました。ここが紅葉見ナイトの会場です~。

2015_1121_253.jpg
竹で造られたゲートがいい雰囲気を醸し出していますね。「夢の世界へのトンネルナリね~」

2015_1121_114.jpg
長瀞の紅葉と同じく、ライトアップされた紅葉が見事ですな。

2015_1121_116.jpg

2015_1121_122.jpg
「わぉ~。キレイなり!」

2015_1121_125.jpg

2015_1121_127.jpg

2015_1121_135.jpg
オレがカメラを向けると、なぜか葉っぱが揺れる…と思ったら、近くにいたチビッコがふざけて枝を揺らしていたという…。

2015_1121_140.jpg
ライトをあてられることにより、紅葉の造形は上への立体感が強調されて、なんかダイナミックです。赤や青、黄色などカラフルな色の世界にしばしうっとりですね。

2015_1121_144.jpg
光の世界の中、小路を歩いていきます。

2015_1121_147.jpg
カエデ園を抜けて、植物園展示棟までやってきました。ここもライトアップされており、華やかな印象になっています。

2015_1121_149.jpg

2015_1121_155.jpg

2015_1121_162.jpg
光のトンネル~。キレイなり。

2015_1121_164.jpg
沢山の光に照らされているのを眺めていると、こっちまで気持ちがハッピーになってきます。

2015_1121_174.jpg
来た道を戻ります。同じ道順でも、光の向きが逆なので、また違った景色が見られるはず。

2015_1121_177.jpg

2015_1121_182.jpg

2015_1121_194.jpg

2015_1121_192.jpg

2015_1121_204.jpg
すっごい真っ赤。見事に色付いています。

2015_1121_223.jpg

2015_1121_232.jpg
寄って撮ってみます。暗闇をバックに真っ赤なもみじがいい感じになっていますな。
ちょっと、コレなんと言ったらいいの?(笑)

2015_1121_237.jpg
こっちは赤と緑の対比で表現。互いに引き立てあってますね。

2015_1121_241.jpg
「森の妖精たちの悪巧みを聞いてしまったなり~」

2015_1121_250.jpg
一年のうちこの時期でしか楽しめない紅葉。やっぱり毎年見ると、ああもうすぐ冬がやってくるなあ…って思っちゃいますね。

2015_1121_317.jpg

2015_1121_324.jpg
そんなこんなで、今年の紅葉は滑川にある武蔵丘陵森林公園での紅葉ライトアップ。ここは、イルミネーションと紅葉ライトアップをいっぺんに愉しめます。なんてお得なんでしょうかね~。(笑)

この日はそんなに寒くもなく快適に夜紅葉を楽しむことが出来ました。正直あまり期待していなかったのですが、これはいい意味で期待を裏切られましたね。

2015_1121_348.jpg
森林公園を20:30ごろ出てたので、夕飯は回転寿司で済ましちゃいました。これも久しぶりだったので、おいしかったですよ。何よりここのシステムにプチ感動したのでした。

2015_1121_332.jpg
最後の最後にロータスエリーゼが登場です。ドライブネタというのにクルマが全然映らないので、これもどうかと思いますね。この次は昼間のドライブのレポートなんぞ書いてみたもんですな。

以上!


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

西武園ゆうえんちのイルミネーションを見てきました。


Category: 日記など   Tags: イルミネーション  
P1080554_1.jpg
先週の東武動物公園に続き、今週は西武遊園ゆうえんちのイルミネーションを見てきました。

P1080475_1.jpg
今回は防寒万全で、三人匹です。

P1080476_1.jpg
西口の駐車場にクルマを停め、スロープの入り口。きれいな光に心が躍ります。

P1080477_1.jpg

P1080478_1.jpg
スロープの中は光のトンネル。右手にはメインの会場が見えます。

P1080479_1.jpg

P1080485_1.jpg
途中で色が変わったりします。

P1080487_1.jpg
スロープの終点は鮮やかなブルー。

P1080542_1.jpg

P1080488_1.jpg
メインとなるフローラテラへ続く通路の前で記念撮影。

P1080490_1.jpg
オレたちの撮影を見ていた人たちが、「かわいいから撮らせて」と。

P1080493_1.jpg
水面に映る光がすこぶる美しい。

P1080494_1.jpg

P1080500_1.jpg

P1080501_1.jpg
ここで、15分に一度の割合に光のショータイムが行われます。音楽とともに周りの照明が光輝きます。これは迫力だ。

P1080503_1.jpg
ライトアップされた階段を上って会場を見渡せるエントランスへ。

P1080509_1.jpg
真っ赤に縁取りされた観覧車と会場の様子がわかるショット。

P1080513_1.jpg

P1080515_1.jpg
階段を上りきったところにあるアーケード大通りの天井には、天の川をイメージしたライティング。

P1080517_1.jpg
今度は下って…。

P1080520_1.jpg
一面真っ青な世界。ブルーテラの会場へ。

P1080521_1.jpg

P1080526_1.jpg
ぐるっとまわって、メリーゴーランドのところへ。

P1080528_1.jpg
メルヘンタウンと呼ばれているところは、地面一面に光の絨毯を敷居つめたような感じ。光のお花畑に浮かぶ観覧車がいい!

P1080530_1.jpg

P1080534_1.jpg
冷えた体に温かいラーメン。とても美味い!

P1080551_1.jpg
去年の記事も見直してみましたが、ライティングは少しづつ違っていました。去年と比べて今年は明らかにパワーアップしていますよ。
クリスマスとかには、おすすめじゃ。

大きな地図で見る
A:西武園ゆうえんち



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

08

10


 
GoogleAdSense
 
 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login