オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満願の湯


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  秩父  温泉  雨漏り  満願の湯  道の駅  あしがくぼ  鹿肉  山道  

梅雨の合間を狙って

関東は梅雨入りをしました。6月は雨が多くてなかなかドライブができないのですが、気温もそれほど高くない時期なので天気がよければドライブには最適なんですよね。特にクーラーがないワタクシのエリーゼにとって気温が高くないという事…、コレ重要なことなんですよ。(笑)

2018_0612_0001.jpg
この日は天気予報では曇りといえど雨は降らなさそう…ということだったので、それほど遠くではないですが長瀞あたりまでクルマを転がそうかなと。
時刻は朝の8:31。スタートは遅めですが、近場なのでこのくらいでちょうどいいのです。

いつものスタート地点の「道の駅果樹公園あしがくぼ」

朝ごはんでも食べようとしたらレストランは11:00からでした。したかがないので隣のパン屋さんでコッペパンを購入。缶コーヒーとセットでこれぞツーリング・スタートキットが揃ったって感じです。コッペパンにはオレの大好きなピーナッツバター入り。お値段もお手頃の割には、焼きたてだったのでスーパーで売っているものよりパンが美味しかったです。
2018_0612_0004_1.jpg

2018_0612_0003_1.jpg
ちょっとカッコつけて『雰囲気あるような写真を撮ってみた』みたいなものを狙ったのですが、フラッグでクルマは隠れているし、わらじカツやみそ丼という文字もマイナスポイントで出来はイマイチ。

2018_0612_0005_1.jpg
今回のルートは道の駅から秩父の市街地を抜けて小鹿野方面へ。目的地は「満願の湯」。最初は長瀞のからアプローチしようと思っていたのですが、それじゃつまらないということで小鹿野方面からクネクネした峠道経由で時計回りにしました。

県道284号でいざクネクネ道へ

街中を抜けるとだんだんと道が細くなってきました。このところエリーゼでは広めの道や高速ばかり走っていたので久しぶりの感覚にワクワクしてきます。
2018_0612_0008_1.jpg
緑の森の中に真っ赤なクルマが映えます。ここからは運転モードであまり画像がありません。

右や左のカーブをスイスイとトレースしていく楽しさ。ロータスエリーゼは、電子制御はないアナログのクルマですが人間がクルマに与えた命令をクルマ側が分かりやすくフィードバックしてくれるので、ある程度運転に慣れている人には案外エリーゼって見た目の印象ほど乗りにくくないんですよね。ええ。走り出してしまえば。(笑)
エリーゼの運転で一番大変なのは、駐車場で低速でのノンアシストのハンドルの切り返しだったりします。
2018_0612_0010_1.jpg

離合が大変な細い道も。ガードレールの凸凹がこの道の狭さを語ってくれています。ああ、ほんとに一人でこんな山道走るのって久しぶりです。考えてみればラジエーターやセルモーター、シフトレバーなどの直接走りにかかわる箇所のトラブルを経験してからは、なんとなく人が少ない山道は避けていた気がします。
2018_0612_0012.jpg
今回は特にトラブルの予兆みたいなものもないので精神的にも健全状態。これなら北海道へも行けそうな勢いです。(行かないけど…)

2018_0612_0013.jpg
心細くなるくらい道幅の狭い道にバス停発見です。地域の方々の貴重な足になっているのでしょうね。なんだか人の暮らしの証みたいなものを見つけたような気がして、ちょっとうれしくなってしまいました。

途中に天空のおやきというお店があるということを知りチャレンジしてみました。手前の駐車場で停めればいいものを、奥まで突っ込んだのが運の尽き。道が狭くてUターンも出来ず半分涙目でなんとか元の道まで戻るという失態。久しぶりに冷や汗かいたよ。(汗)
お店に入る気もすっかり萎えてしまって、そのままチーンって感じでクルマを進めることにしました。次回はぜひリベンジしたい。

満願の湯

そんなこんなで山道を走っていると突如真っ赤な看板が目につきます。本日の目的地の満願の湯にやってきました。
2018_0612_0016.jpg

2018_0612_0017.jpg

2018_0612_0018.jpg

入浴料を払ってまずはお湯に入ることに。さすがに撮影できないので、HPから拝借させていただきます。当日はこんなにお天気は良くなかったですが、木々に囲まれて自然と一体となるような雰囲気でなかなかのものです。温泉は源泉100%とのこと。確かにお肌がすべすべでいい感じ。気持ちいいですわ。
img_furo11l_600.jpg
※画像は満願の湯HPより

2018_0612_0019_1.jpg
お風呂の後はお食事を。数量限定の秩父鹿の味噌焼丼。ちょっと癖があるけど自分はOK。普段食べることがあまりないので美味しくいただきました。

久しぶりの雨ドライブ

軽く休憩した後、心も体もすっきりしたことですし、自宅に戻ることにします。なんだか空模様が怪しい感じです。一応ソフトトップは付けたままで走った方がよさそうです。
2018_0612_0021_1.jpg

2018_0612_0023.jpg
帰りは途中から雨にあたることに。雨雲レーダーと一緒に走ることになりそうです。でもこの時はまだ心に余裕がありました。(笑)

2018_0612_0027.jpg
雨が酷くなってきたので途中の道の駅で休憩していたのですが、いっこうに弱まる気配なし。逆に強くなってきて結構焦る羽目に。そうこうしているうちにフロントウィンドウが曇りだし、視界は最悪状態。おまけにサイドウィンドウのところから雨漏りも大量発生。敷いたタオルが間に合いません。このままじゃクルマの中が水浸しになってしまうので、意を決し、他のタオルでフロントウィンドウを拭きながら自宅に帰りました。

エリーゼのエアコンは最初からクーラーが1時間くらい経ってクルマそのものが温まると緩い風しか出ませんでしたが、雨の日の曇りが取れないのは結構致命傷です。何度か修理をしているのですが、すぐ壊れるので直すのをあきらめています。でも、こんな時のためにクルマの中には曇り止めの何か用意しておかないとイケマセンね。ここんところ雨の日は乗っていなかったので、雨の日の窓曇りの恐怖を忘れていました。今回はいろいろな意味でドキドキで楽しいドライブになりましたね。

■今回のドライブルート
A:道の駅果樹公園あしがくぼ
B:天空のおやき
C:満願の湯

関連記事
スポンサーサイト

自動車税についてヒトコト言わせていただきたい。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  自動車税  古い車  グリーン化特例    
皆さんはもう納税しましたでしょうか?
自動車税です。


自動車税は自動車の所有者に課税される税金です。4月1日現在、車を所有している人には5月7日(月曜日)以降に納税通知書が届きます。自分にもしっかり届いていました。ちなみに納付期限は5月31日までです。


毎年遅れ気味に払っていたのですが、今年は期日前に済ませちゃおうかなっと、封筒を開けて納付書みてちょっと違和感。

あれれ。

オレのクルマって1800㏄だよな…。
IMG_7462_960_1.jpg
金額が45,400円になっています。

そんなにしたっけな???


気になったので埼玉県のHPで税額表を確認してみました。下がその画面をキャプションしたのもです。

自動車税表

ロータスエリーゼは1800ccなので、39,500円ですが、一番右のところに書かれている『グリーン化特例対象者車でおおむね15%重課される場合の年税額』のところに納付書と同じ45,400円が書かれていました。


税率が高くなる自動車


なんでも新車登録から13年以上経過しているガソリン車が対象になっているでのです。

そうか…。もう13年も経ったのかって感慨に浸るわけでもなく、なんかヘンテコなこの仕組みに久しぶりにブログの管理画面を開いてせっせと記事を書くことにしたのです。


一言いいですか。

何も40年も50年の前のクルマではないのです。たかだか13年です。

自分が歳を取ったせいか、13年ってちょっと古い車の認識なんですよね。(笑)


しかも、13年も同じクルマを乗り続ける人は、そのクルマを大事に使っている気に入っていて買い換える気がない人か、金銭的に買い替えが厳しい人です。

新しくクルマを買う人より買い替えしないで乗り続けたほうがトータルで見たら環境に優しい気もします。


そんな人たちから15%もペナルティってちょっと酷くないですか?


これじゃさっさと買い換えろと政府が言っているのに等しいわけで、日本って国は古いクルマを長く乗り続けるのには優しくないんだよね。


IMG_2593_640_20180520235209564.jpg

まあ、それでも新車で欲しい車はないし、今のクルマがすごく気に入っているので買行ける予定はなし。税金高いからって欲しくもないクルマを買い換えちゃそれこそ奴ら(誰の事?)の思うつぼ。

残念ながら、わたしゃまだまだ乗り続けますよっと。



関連記事

春の正丸峠


Category: ドライブ・旅行   Tags: 正丸峠  エリーゼ  プチドライブ  あしがくぼ    ポテトチップス  秩父  道の駅  

花粉の恐怖も走りの誘惑には勝てず

花粉が猛烈にヒドイ。でも休みの日にはお出かけしたい。そんな葛藤を抱えながらもドライブへの誘惑には勝てずガレージからクルマを出してその辺をプラプラしてきました。
2018_0314_0002_1.jpg
前の記事でも書きましたが、自宅からは西方向に奥多摩と秩父というクルマで気軽に走るにはいいエリアがあるので、都内方向の東方面には中々足が進みません。どうもこの頃は足を伸ばして遠くまで行くのが億劫になっています。

こんな風にクルマを撮っていると、やっぱりカッコいいなと思ってしまい思わず顔がニヤけてしまいます。でもカッコいいのはクルマであって乗っている本人ではありません。昔はカッコいいクルマに乗れば自分もカッコよくなれるのではないかと思っていたのですが、それは錯覚のようでした。もう10年以上乗っていますが、中の人は一向にカッコよくなっていない。(笑)
とはいえ見た目は残念だったとしても、生き方みたいなものは、ちょっとくらい粋な風合いが欲しいところ。やっぱりオトコですから、年齢を重ねてきたこの頃はそんな感じに思うようになってきました。

飯能を抜けるとそこは山道だった

秩父方面といっても秩父ではなくてその手前の横瀬という町です。横瀬はいつもの道の駅果樹公園あしがくぼのある辺り。今回のテーマの正丸峠はそのさらに手前にあります。
2018_0314_0001_1.jpg
正丸峠へは飯能から国道299号でまっすぐなので迷いようもありません。トンネルの手前で右に曲がればそのまま峠に突入です。ここでも何度が記事にしているので詳細は割愛しますが、道の荒れが酷いのでソコソコのペースで安全に走ります。トンネルが出来てからはほとんどのクルマはこの峠を走ることはないので途中ですれ違ったクルマも走るのが好きなそっち系の方でした。


さすがにもう雪はなかった

そのままいつもの道の駅のあしがくぼへ。ライダーさんも沢山いて、元バイク乗りとしてはなんだか嬉しかったりします。前回は氷柱を見に来た時ですが、あの時と比べてすっかり雪は無くなっていました。
2018_0314_0003.jpg
この日の気温は道路の温度計で22℃。どうりで暑いわけです。駐車場にクルマを停めたらまずは自販機で缶コーヒー。なんかいつもより美味しかったな。(笑)

2018_0314_0004.jpg
お店ではみそポテトのポテトチップスを購入して帰ることに。自宅で食べた感想はおもったよりあのみそポテトの味がする…ってこと。けっこう好きな味でした。本家のみそポテトより食べやすいのでいいですね。



関連記事

エリーゼのドアハンドルを交換しました


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: ロータス  エリーゼ  ドアハンドル  交換作業  左ドア    
2018_0110_0001.jpg
この前から左側のドアハンドルがバキバキになってきたので、ネットで部品を注文。先日届いたので交換作業をすることにしました。
実は以前右側は交換済み。古くなってくると樹脂が固くなってバキバキになるのは、ロータスではお約束のようですね。

交換作業前のドアハンドル。見るも無残にこんな感じになっていました。
2018_0110_0002.jpg

養生テープを貼って作業を開始します。以前右側はお店にお願いして作業をしてもらったのですが、今回は自分で作業をすることに。みんカラ見るとみなさん結構交換なされているようなので…。
2018_0110_0003.jpg

剥がし(壊し)いきます。外すのに力入れてやるとクルマ傷つけそう。
作業は難航です。シールでびったりくっついているうえに固くなった部材が剥がそうとするたびにペキペキと割れてしまうのです。
2018_0110_0004.jpg

こんな感じで剥がしていったのですが、シールがベットリでなんか痛々しいです。新車からこんな雑に付けとくならビス使って固定してほしいと思ったのは自分だけではないはず。(笑)
IMG_6556.jpg

新しいドアハンドルを両面テープで貼り付けました。
よく見ると新しい部品が小さいようで前の部品の跡が残っていますが、もうオンボロなので多少の傷も気にならなくなっています。まあ、少しくらいの汚れや傷も気にならないので、精神衛生的にはいいのかな。
2018_0110_0006.jpg

2018_0110_0005.jpg
ちょっと大変でしたけど、久しぶりに大きなプラモデルを弄った気分で楽しかったですね。
自分で手を動かすとより一層愛着も沸くってもんですね。(笑)


関連記事

2018年の初ドライブは首都高を軽く流す感じで


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  ロータス  首都高  北海道  年末年始  お正月  辰巳PA    
明けましておめでとうございます!
暮れからは北海道へ行ってました。地元の居酒屋でジンギスカンの龍田揚げや刺身食べたり、毎夜ビール飲んで食って寝ての怠惰な生活を満喫してきました。
IMG_6444.jpg
 
IMG_6451.jpg

IMG_6459_20180103182426644.jpg

元旦の夜の飛行機でこっちに戻ってきたものの、以前と比べてクルマに乗る機会が減ってしまい、更新もあまりしてなかったのですが年明け早々に年始で空いている都内を走ってきました。

夜の首都高はホントに久しぶりです。池袋から入ってレインボーブリッジ経由で辰巳PAを目指します。ビルの中を駆け抜けていく感じ。昔よく遊んだテレビゲームのコースみたいで、やっぱり面白いですね。
ライトアップされた主柱が鮮やかな色彩で彩られて夜ドライブ気分を盛り上げます。画像はありませんがこの後に色がピンクに変わっていました。
IMG_6469.jpg 

橋を渡るとほどなくして目的地の辰巳PAに到着です。お休み期間とあってたくさんのそれ系のクルマが来ていました。みなさん走りが好きなんでしょうね。(笑)
IMG_6479.jpg 

IMG_6482 - コピー
往復約2時間のドライブでしたが、心配してたシフトノブも問題なく一安心。今年は去年乗れなかった分を取り返す勢いで走りたいと思います。たぶん。(笑)

では。


関連記事

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06

08


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。