オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

ちょっと早起きして奥多摩に行ってきましたよ


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  奥多摩  プチドライブ  
2017_0503_009.jpg
祝日と自分の休みが重なった!ので、休日はいつもはのんびり寝ているところ、仕事の時と同じ時刻に起きてせっかくだからとエリーゼでお出かけしてきましたよ。

来る途中に知ったのですがこの日青梅街道はお祭りのため、青梅市日向和田、和田橋交差点より青梅市勝沼町、勝沼交差点まで9時から21時まで通行止めとのこと。自分がその場所を通ったときはまだ規制がかかる前だったので、お祭りの準備の様子を眺めながらのんびり通行させていただきました。

2017_0503_014.jpg
奥多摩への道は基本一本道。いつもの道をいつものペースで走るのですが、やっぱり乗るたびに思うのはエリーゼって軽いんだな…と。仕事で使っている車と比べると何もかもがダイレクトで軽やか。
しかもお天気も良くて気温もそれほど高くなくて。ホント年に何回あるかのドライブ日和でした。

2017_0503_021.jpg
そんなこんなで奥多摩方面に到着。
湖のそばの大麦代駐車場はゴールデンウィークの休日の午前とあって割と賑やかです。平日来た時にはシャッターが閉まっていることが多い売店も営業中。バイクやオープンカー、スポーツカーなど趣味系のクルマもそれなりにいました。

2017_0503_019.jpg
この時期は新緑が美しいですね。

2017_0503_025.jpg
売店で缶コーヒーを買って一息。ベンチに座りながら周りの眺めての休憩。

2017_0503_028.jpg
お昼までには自宅に戻りたかったので駐車場を後にします。

2017_0503_033.jpg

2017_0503_040.jpg
青梅街道は通行規制が掛かっているので、軍畑から名栗を抜けて秩父方面へ。ペースは遅めでしたが、山道はやっぱり楽しいですね。マイナスイオンをたっぷり浴びています。自宅を出た時は少し肌寒かったのですが、だんだん気温が上がってきたのでしょうか、帰りの道中は止まると少し暑くなってきました。考えてみればもう5月。これから夏に向かって暖かくなって行くんですね。

2017_0503_042.jpg
正丸峠への分岐のところ。
このまま299号まで行って、嫁キンタにいつもの道の駅あしがくぼでみそポテトでも買って帰ろうと思ったのですが、秩父方面がすごい渋滞であえなく断念。そのまま飯能方面にクルマを方向転換です。飯能方面に進むと、対向する秩父方面に向かう車は正丸トンネルの中はおろかその前まらずっと列になっています。こりゃ戻って正解だったなと。

このごろは道中の写真は少なめです。このあたりの道は何度もブログの記事に書いているからというのもあるのですが、走り出すと運転そのものが楽しくて止まって写真撮るのが面倒になってきているのも事実。本当は以前のように新しいところまで足を伸ばして自分なりのデリシャスロードをアップできればいいんですけどね。

結局自宅には予定通りお昼に到着。
午前中のプチドライブで気分的には満足できた日だったのでした。ただドライブ中はずっとオープンだったので、思い切り日焼けしちゃいました。鼻のテッペンが真っ赤になってしまいました。日焼け止めは必須でしたね。(笑)




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

プチドライブ。奥多摩から飯能の四里餅。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  奥多摩  プチドライブ  飯能  四里餅  大里屋    
2016_1123_004.jpg
11月23日(水)のハナシ。
祝日なのに珍しく自分のオシゴトも休みだったので、午前中にエリーゼ転がしていつもの奥多摩方面へ。通いなれた道なので特に感動もないのですが、まだ紅葉している山を眺めながらのドライブはいい気分です。そう。お天気さえ良ければさらにこの気持ちは上昇したでしょう。

2016_1123_003.jpg
しかし、この日は生憎の曇り。今にも泣きだしそうな空。
いつもなら雨降りそうなときはクルマを出さない主義なのですが、祝日に奥多摩方面に行けばいつもよりいろいろなクルマが来ているのではないかという変な期待の気持ちがあったのも事実なのです。

2016_1123_007.jpg

この天気じゃ奥多摩の駐車場と言えどもソレ系のクルマさんはほとんど遭遇せず。おまけに嫌いな雨にも降られてしまいました。それでも紅葉シーズンとあってそれなりの数のクルマは来ていましたが…。

2016_1123_011.jpg

2016_1123_014.jpg
まあ、せっかく来たので葉っぱの写真でも撮ってみる。

2016_1123_031.jpg

2016_1123_017.jpg
地面が濡れているのでみつ丸に立ってもらう場所にも気を使います。
なんか
「アンヨが汚れそうで嫌ナリ~」
って言っているみたいです。(笑)

2016_1123_029.jpg
天気もイマイチで気分も乗らないので周遊道路へは行かず引き返すことにします。今から帰れば昼くらいには自宅に戻れます。家には嫁キンタがいるので、何か買って帰ろうと思い出したのが飯能の四里餅。

2016_1123_025.jpg
ちょうどクルマのエンジンをかけた時に周りから複数のエンジン音が響いてきました。

2016_1123_035.jpg
なんとロータスヨーロッパを含めたスーパーセヴン軍団の方々のツーリングに遭遇しました。そして自分のエリーゼの周りを取り囲むように駐車されたのです。
おお。まるで秀麿号がツーリングの仲間のように馴染んでいます。(笑)

2016_1123_038.jpg
お声掛けをいただき一緒の写真を撮らせていただくことも了解を得ました。手前からセヴン、ヨーロッパ、エリーゼと年代で並んでいるようになっています。

2016_1123_047.jpg
それにしてもカッコいい。
なかなか厳しいですが、いつか所有してみたいですな。

2016_1123_019.jpg
自分のロータスエリーゼ、故障やその他の不具合等で所有するのをちょっと躊躇ったこともあったのは正直なところでしたが、こーやってその手のクルマを見ているとまだまだ自分も頑張らねば(…何を?)と思ってしまいました。あと10年もすればエリーゼS2もその域まで近づけそうでしょうかね?

2016_1123_049.jpg
その後、飯能市にある大里屋本店にて四里餅を購入し自宅へ帰還。

2016_1123_055.jpg
四里餅は、埼玉県飯能市の銘菓で小判の形状をした大福です。最初この四里餅聞いた時、尻餅と思ってしまったのはナイショです。(笑)
生ものなので、賞味期限は本日中という。

2016_1123_058.jpg
その昔飯能の山奥で伐採された杉の西川材を江戸へ運ぶ際に、いかだ師達は西川材をいかだに組んで川を下り、その帰りの上り道で饅頭を食べて力をつけたといいます。
また、入間川上流域の四里の急流を下る際にいかだ師達は餅を食べ、尻餅をつかずに難所を乗り切ったという逸話が残っており、これらの話が四里餅の由来とか。

2016_1123_061.jpg
中身はこしあんと粒あんの二種類があり、焼き印の向きによって判別できます。 横置に縦の焼印がこしあん。縦置きに縦の焼印が粒あん。自分は粒あんが好きなので縦書きですね~。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

ちょっとその辺りをエリーゼでドライブ。ドコモショップとイオンレイクタウン越谷。


Category: 日記など   Tags: ハンバーガー  エリーゼ  ドライブ  プチドライブ  ドコモ  イオンレイクタウン越谷  腕時計    
たいしたドライブ・ネタもありませんが…。
このところ更新する頻度も落ちてきているので、とりあえずUPでもしてみる。

2016_0921_002.jpg
台風通過後でパパッと晴れるのかと思いきや、どんよりとした空模様。
特に遠出をする予定もないので、ちょっとドコモショップへ。話題のi-Phone7に機種変更ってことではありません。実は前の出張の時新幹線でドコモのWi-Fiサービスを使うために、ドコモのサイトでdアカウントを新たに登録したのが間違い。この新しいのアカウントのせいで今までのSPモードで使用していたドコモメール(docomo.ne.jp)が使えなくなってしまいました。ドコモメールってすでにdアカウントで紐づけられていたようです。それをオレが新しいアカウントを設定してしまったため、以前のdアカウントのドコモメールが使用できなくなった…たぶんそーゆーことみたいです。

この頃、ドコモメールはあまり使用していないので日常生活には別段不自由は感じていないのですが、このアドレスはかれこれ10年以上もそのまま使っていて、古くからの知人との唯一の繋がりにもなっているのも事実。やっぱり変えるのはよろしくないなということで再設定をしてもらおうと思ったわけです。

2016_0921_003.jpg
ドコモショップの入り口でその旨を伝え、しばらく待つ。ショップでは待たされるのが分かっていたの、予約をしてからお店に行きたかったのですが、来店予約は当日の電話ではすでにいっぱいで受け付けてくれないとのこと。仕方ないので直接行って待つことになったのです。

約30分ほど待っているとスタッフの女性がオレのスマホを目の前で操作して再設定を完了。ドコモメールは無事復活したのでした。手際よく処理していただき本当にありがとうございました。

2016_0921_001.jpg
まだ11:30。せっかくエリーゼを出動したことだし、このまま帰るのもなんだか勿体ないので少しクルマを転がすことに。

この腕時計は中古で購入したからもうすぐ1年くらいになるけど、相変わらずカッコいい時計です。正直型落ちだし自分にとって価格的にはちょっと背伸び気味でしたが、10年以上前からこのデザインに惚れていていつか手に入れたいと思っていたので、所有した時の満足感は高いですね。

2016_0921_004.jpg
で、イオンレイクタウン越谷。(笑)

2016_0921_008.jpg
近所にららぽーとがオープンしてからすっかりご無沙汰でした。相変わらず広すぎます。開き直って散歩がてらアウトレットまで歩き回りましたよ。

2016_0921_006.jpg
ランチは迷ったのですが、ハンバーガーにしました。

2016_0921_007.jpg
わお。結構なお値段です。自分の中ではハンバーガーのセットは700円くらいまでと思っているので…。

2016_0921_005.jpg
マックの約3倍のお値段。でも、久しぶりにホンモノのハンバーガーを食べた気がしました。しっかりとした味で美味しかったですね。自分的にはがっつりボリュームでおなか一杯。この日は夜も食べなくて平気なくらいでした。
ちなみに、ポテトはカリカリでなんかスナック菓子みたいでした。これはマックの方が好みかな。

2016_0921_009.jpg
トヨタ2000GT発見。今の時代からするとコンパクトなボディ。シビれます。

2016_0921_010.jpg
カッコいいなあ…。皆がクルマに夢を持っていた時代のクルマですね。

現在では安全対策やら何やらでこーゆークルマって生まれてこないでしょうね。品質が安定していて誰でも簡単に運転できる車も必要だとは思うのですが、それによって車が白物家電化してしまいましたね。
でもそれってどうなんでしょう?暮らしの中で潤いというか楽しみって欲しいじゃないですか。自分にとってそれはクルマ。懐古主義かもしれませんが、こんな時代になってしまったと嘆くとしても、やっぱり少しでも抵抗して古き良きクルマの名残を感じさせるロータス・エリーゼをまだまだ所有していくように頑張ろうと心に誓うのでした。(笑)

2016_0921_011.jpg

2016_0921_012.jpg
帰り際はすっかり黄昏ています。ちょうど帰りの渋滞タイムだな。とほほ。

2016_0921_013.jpg
もうすぐ車検なんですけど、今回も通すことに決めました。
いろいろ不具合が出てきてちょっと心挫けそうですが、やっぱりシートに収まって身体の前にある小さなステアリングを握って走るのってスゴく楽しいんですよね。
このクルマには、イマドキの車と比べると欠点も多いのですがそんなことはどうでもいいか…と思える魅力があるから不思議です。たぶんエリーゼには、自分がクルマを初めて運転した原体験に近い感覚が残っているの感じがするところが、大きな理由なのかもしれません。
万人にはおすすめできませんが、クルマを運転する行為自体に楽しみや価値を感じられる感性の人には、このクルマを心からおすすめしたいのであります。(笑)

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

プチドライブ。名栗湖と有間ダムの帰り道で巨大なクジラと遭遇。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  プチドライブ  秩父      オブジェ  温泉  
IMG_4061.jpg
しばらくエリーゼを動かしていなかったので、たまには近場を散歩がてらドライブを。
腰痛と暑さで敬遠していたのですが、この日は曇りで気温も連日よりは低めかなと思えたので。
目的地も特に決めていなかったのですが、とりあえずいつもの秩父方面。道の駅果樹公園あしがくぼまで行ってみました。
缶コーヒーで一服したところで、突然名栗湖にあるさわらびの湯に入りたくなり、そっち方面へ。

IMG_4067.jpg
お天気は曇りでイマイチなのですが、気温のことや日焼けのことを考えたら、夏のオープンカーは曇りの日って案外良いのでは…と考えています。
あしがくぼからは少し戻る感じで、正丸トンネルの手前で国道299号から離れて、クネクネの県道53号。

IMG_4064.jpg
まあ、このルートは何度も通っているので慣れたもんです。アスファルトが新しくなっていたのと、雨あがりで路面が若干ウェット気味だったので、いつもよりペースを落とし気味。特に新しいアスファルトはなんとなく滑りそうな気がするもんで、気持ち的に攻められないんですよね。奥多摩のときみたいなのはゴメンです。(笑)

IMG_4076.jpg
ほどなく名栗に到着したのですが、さわらびの湯は休館日。
ここから別の温泉を探すのもめんどくさくなったので近場をウロウロすることにして、名栗湖の有間ダムにやってきました。

IMG_4081.jpg

IMG_4069.jpg

IMG_4074.jpg

IMG_4080.jpg

IMG_4085.jpg
湖面の位置が低いですね。ニュースで言われているとおり、今年は水不足なんだと実感。

IMG_4090.jpg
クルマを動かして、ダムとは反対側にまわってみました。

IMG_4088.jpg
しゃがんで低めの位置からエリーゼを撮ってみる。
クルマをかっこよく撮る定番のアングルかな。ちゃんとタイヤは曲げてあります。

IMG_4095.jpg
今度はちょっと上から撮ってみました。
このアングルだと、フェンダーの稜線がきれいに見えるし、エリーゼの特徴的なフロントデザインが際立ってかっこよく見えますね。

IMG_4093.jpg

IMG_4097.jpg
名栗から飯能へ向かって走っていると、突如出現した巨大クジラ。これには思わずクルマを停めちゃいました。

IMG_4102.jpg
看板には清水造形工房と書かれていました。オブジェなどを製作する会社なのでしょうかね。自分の調べ方が至らないのかウェブサイトが見つからず。そのあたりを走るときは注意してみてください。たぶん見落とすことはないでしょうけどね。(笑)

久しぶりのロータスエリーゼを運転しました。
ガタピシの乗り心地は相変わらずですが、自分の操作がダイレクトに感じられる運転感覚は、他のクルマではなかなか感じられません。これでエアコンがちゃんと効いて暑さ対策ができていれば自分にとってこのクルマは完璧なんですけどね~。
たまに乗るからこれでもいいんですけど…。それでも真夏は少し厳しいかな。

まあ、気持ちがリフレッシュ出来てよかったです。

■今回のルート

A:道の駅果樹公園あしがくぼ
B:さわらびの湯
C:有間ダム
D:巨大クジラ

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

ドライブ用のラムレザースタンドブルゾン。


Category: 日記など   Tags: 奥多摩  プチドライブ  上着  レザー  ブルゾン  
以前、ドライブの時に着ていたホワイトのフェイクレザーのブルゾンが破れてから、しばらくこの手の物は購入していなかったのですが、嫁キンタから誕生日のプレゼントに頂きましたよ。

IMG_2313.jpg
本物の革です。
柔らかく風合いのラムレザーを使用したスタンドカラーのジャケットブルゾン。カラーはブラックのパンツが多いオレに合わせてグレーにしたとか。シンプルなデザインにすっきりとしたシルエットでこれはカッコいい!
うーん。なんだかんだでオレの好みを知っているようです。

せっかく頂いたのだから、着てみたいのが人情です。
ついでに今日はお天気も上々。エリーゼで近所を流すことにしました。

IMG_2362.jpg
自宅から山の方、山の方と進んで湖のところまでやって来ちゃいました。(笑)

IMG_2324.jpg
もちろん屋根はオープンです。しかもサイドウィンドウも下げて走ってきましたよ。

IMG_2341.jpg
三脚無いから、地面にカメラを置いて自撮り。(笑)
首元にはマフラー巻いていますが、今日はそれほど必要ではなかったです。

IMG_2345.jpg
しかし、このレザーの上着。走行中は風が巻き込んで身体に当たるのですが、ジッパー閉めていたらお腹の辺りなんか、全然風を通さないですもんね。しかも変に蒸れたりしないし、こりゃいいわ。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04

06


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login