オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

長瀞 月の石もみじ公園 紅葉ライトアップ2019


Category: 日記など   Tags: ロータスエリーゼ  長瀞  紅葉  ライトップ  ドライブ  ぬいぐるみ  月の石もみじ公園    
2019年11月20日。
長瀞の月の石もみじ公園にて開催されている『長瀞紅葉まつり』でライトアップされた紅葉を見に行ってきました。


この日は平日いうこともあり、訪れている人もそれほど多くなくのんびり鑑賞することが出来ました。
会場の入り口付近では、薪ストーブが設置されており冷えた身体を温めることが出来ます。
凛とした寒さの中漆黒の空をバックに映える赤く燃えるような葉とのコントラスト。言葉を忘れて見入ってしまいました。





関連記事
スポンサーサイト



昭和レトロな温泉銭湯の玉川温泉に行ってきました。


Category: 日記など   Tags: ロータスエリーゼ  玉川温泉  日帰り温泉  ドライブ  埼玉  昭和レトロ  オープンカー  スポーツカー  
2019年11月5日。
埼玉県比企郡ときがわ町にある『玉川温泉』に行ってきました。こちらは温泉もさることながら、昭和レトロな雰囲気が特徴的な日帰り入浴施設なのです。

写真 2019-11-05 11 40 11

写真 2019-11-05 11 39 47

写真 2019-11-05 11 43 45
のんびりとした雰囲気で癒されます。

写真 2019-11-05 11 50 54

写真 2019-11-05 13 04 29

写真 2019-11-05 12 13 10
お腹も空いていたので館内の食堂で昭和のハンバーグ定食を注文。味は昨日ちょっとよさげな焼き肉食べたせい??
でも、これが昭和のミートボールのハンバーグって感じで再現されていました。

写真は撮れませんでしたが、温泉は透明のアルカリ性単純温泉です。浸かった瞬間からお肌スベスベ。美人の湯というだけはあります。
写真 2019-11-05 11 51 59
館内は昭和の時代にタイムスリップしたようなノスタルジックな世界観。雑多とした中にもどこかホッととする感覚。日々の生活に疲れた心をリフレッシュにはもってこいの場所ではないでしょうか。



関連記事

小菅の湯


Category: ドライブ・旅行   Tags: ロータスエリーゼ  ドライブ  小菅の湯  温泉  美人の湯  道の駅こすげ  奥多摩  オープンカー  スポーツカー  山女塩焼き御膳  
2019_0925_0001.jpg
秋は行楽のシーズン。オープンカー乗りにとっては花粉や気温もクリアできる一年の中でも数少ないデリシャスシーズンでもあります。この日は絶好の晴れ日和。仕事の休みと好天が重なるのはかなりの確率です。もう、これは走るしかないでしょう。(笑)
てなわけで、駐車場からクルマを引っ張り出していつものルートを走ります。

2019_0925_0002.jpg
やってきたのは「多摩源流温泉 小菅の湯」。ここは何年か前に来たことがありましが、その時とは周りの印象が違うようです。なんでも2015年に隣接する「道の駅こすげ」がオープンしたようです。レストランやお店があって賑やかになっていますね。

2019_0925_0004.jpg

2019_0925_0005.jpg

2019_0925_0006.jpg
時刻はちょうどお昼時。空腹のままに入浴はあまり関心できませんので、まずは昼食を。

2019_0925_0007.jpg
せっかく山奥までやってきたので、山女塩焼き御膳を注文しました。魚はあまり食べないのですが、こういう場所では焼き魚も美味しいですね。

小菅の湯は高アルカリ性温泉で、お肌がつるつるになることから、「美人の湯」としての評判も高く、大風呂をはじめ、露天風呂や五右衛門風呂、寝湯、イベント風呂など九つのお風呂があります。お風呂の撮影はできなかったのですが、足を伸ばしてのんびりの入浴は本当に癒されます。

2019_0925_0008.jpg
帰りも来た時とそのまま同じルートで。クネクネした道は重心が低く軽量のロータスエリーゼには大好物。ドライバーの意思に忠実に、そしてあきらかに安全に速く快適に道筋をトレースしてくれます。

2019_0925_0010.jpg
往復130キロ程度のプチドライブ。
この頃はなんとなく自分の中のドライブ熱が冷えつつあってのでしたが、やっぱりトップを外してのドライブは気持ちがいいですね。
これからは紅葉シーズンが始まります。この次は少し足を伸ばしてどこかに行きたいですね。


関連記事

2019 山形&宮城方面へドライブ。 その5 小坂峠に続くデリシャスロード


Category: ドライブ・旅行   Tags: ロータスエリーゼ  ドライブ  東北  白石  小坂峠  萬蔵稲荷神社  湯庵プリン  みそぱん  峠道  県道45号  
2019_0612_0035.jpg

ラストは大好物のデリシャスロードへ

天保そばを食べに行くというミッションの山形&宮城方面ドライブもいよいよラスト。帰り道の様子などをアップします。
鎌先温泉を後にしたワタクシたち。そのまま最寄りインターから高速乗るのもせっかくのロータスエリーゼが泣くというもの。愛用のツーリングマップル東北版2015を見てよさげな下道を探してドライブを楽しむことにします。

2019_0612_0029.jpg

2019_0612_0050.jpg
で、やってきたのがこのあたり。白石の市街からみちのくおとぎ街道を走って県道46号を南下した場所です。もともとエリーゼは軽い車体を活かしてカーブをヒラヒラ走るのが得意なクルマ。高速道路をパワーに任せて安定して速く走るのには向いていません。こんな感じの山道が最高のステージなのです。
この道は地元の交通量の破格的少ないいわゆる峠道…まあ、秩父とか奥多摩のアレなどと比べて路面の荒れも少なく、交通量も少なくて快適です。目を三角にして走るのではなく、景色を楽しみながらのんびりなクルージングが出来ました。

2019_0612_0017.jpg
すれ違うクルマもなく。ちょっと寂しいですがこの道を独り占めです。もちろん信号もほとんどないのでテンポも途切れず気持ちがいいです。

小坂峠の差し掛かる途中でみつけた沢山の赤い鳥居。気になったのでクルマを停めて撮影しました。
2019_0612_0056.jpg

2019_0612_0062.jpg
萬蔵稲荷神社。参道から100数基余りの朱塗りの鳥居が続く神社で、馬方をしていた萬蔵という人物が旅の僧から馬3頭を授かり、それを元手に稲荷神社を建てたという由緒が残ります。

2019_0612_0074.jpg
神社の鳥居をあとにいよいよ小坂峠にやってきました。
道幅が狭くヘアピンカーブが多いため、大型車の通行は通年禁止とか。たしかに地図の通りのクネクネのヘアピン連続です。

S__5701652.jpg

下道のドライブを楽しんだ後は、国見インターから東北道に乗りそのまま埼玉を目指すことに。
S__5701655.jpg
天気もいい感じで快適なドライブ日和です。今度のクルマはエアコンが効くので、窓を開けなくてよいので疲労度も少ないのがいいですね。
確かに前のローバーエンジンのS2よりライトウエイト純度は下がっていますが、それでも他のクルマと比較すればまだまだ生粋の本格的なスポーツカーです。不自由なところがあるのも相変わらずです。乗り換えたことに後悔はないのかと言われれば、心からハイと言えないのが本音ですが、自分の年齢や体力等を考えると今の自分にはこれくらいの方がいいのかもしれません。
S2とS3の違いや感じたことについては、いつか機会があれば書いてみようと思います。

S__5701656.jpg

S__5701658.jpg
ドリンクホルダーがないのでぬいさん達に支えてことに。

2019_0612_0086.jpg
時間に余裕があるので、サービスエリアに立ち寄りながら色々買って帰ります。

IMG_0273.jpg
これはみそぱん。

IMG_0272.jpg
こっちは湯庵プリン。はちみつがいい感じで美味しかったですよ。

2019_0612_0077.jpg
なかなか更新が出来ずにいましたが、そんな感じで今回のドライブの記事は終了です。
またこの辺りを走ってみたいなと思います。

ツーリングマップル 東北

新品価格
¥1,944から
(2019/7/30 22:20時点)

関連記事

2019 山形&宮城方面へドライブ。 その2 蔵王エコーラインとお釜。


Category: ドライブ・旅行   Tags: ロータスエリーゼ  蔵王  お釜  蔵王エコーライン  天保そば  蔵王ハイライン  鎌先温泉  湯主一條  ぬいぐるみ  ドライブ  
2019_0611_0140.jpg
三百坊で天保そばを食べたので、とりあえず今回の旅行のミッションはクリアしたわけですが、せっかく東北界隈までやってきたのですから、帰りも観光的アプローチでせめて行きたいと思ったわけです。

蔵王エコーラインでお釜を目指す

山形からは蔵王エコーラインを通ってお釜を観つつ、本日のお宿に向かうことにします。山形側からのアクセスでしたが、道の周りには樹木が覆い茂っており、山腹にはブナ、シラカバなどが見られ、森の中を快適にドライブする感じです。
2019_0611_0124.jpg

S__5611567_0.jpg
クルマが進むにつれて天気が良くなってきました。これならお釜を拝むこともできそう…。期待も膨らみます。実は何年か前に一度来たことがあったのですが、その時は霧で何も見えなかった思い出が。その後何度かチャンスがあったものの、火山警戒などでことごとく潰れてしまったのでした。今度こそ見ることが出来るでしょうかね?

S__5611566.jpg

S__5611570.jpg

S__5611575.jpg
ずいぶん高く登ってきたようで、雲と同じくらいの高さになっています。ダイナミックな景色を眺めながらのドライブこそ、山岳道路の醍醐味と言えるでしょう。

S__5611577.jpg
蔵王エコーラインは、山形県上山市と宮城県蔵王町を結ぶ全長約26kmの道路。蔵王連峰を東西に横断し、昭和37年11月に開通。11月初旬から翌年4月下旬までは冬季閉鎖されますが、開通の時にはいわゆる雪の回廊が有名ですよね。

2019_0611_0146.jpg

S__5611584.jpg
雪が残っていました。6月のこの時期関東では30度くらいの気温になるというのに、山の上の方ではこんなに違うのだと実感。
しかし同時に視界もだんだん悪くなってきます。お釜は大丈夫かな?

視界ゼロと気温3.9℃という仕打ち

エコーラインから分岐をして料金所を通って蔵王ハイラインに入ったのですが、もう何も見えません。蔵王ハイラインは通行料金が540円。なんかもったいない気もしますが、万が一、山頂で晴れるかもしれないと奇跡を信じることにしました。
S__5611589.jpg

2019_0611_0169.jpg
レストハウスの周りも真っ白。しかも寒い。本当に寒いです。念のためにと持ってきた上着が役立ちました。まさか本当に使うことになるとは。

S__5611598.jpg
それもそのはず。気温3.9℃。そりゃ寒いはずだ。埼玉じゃそれ、冬の気温ですから。(笑)

S__5611602.jpg
レストハウスから外に出てみました。視界は相変わらず真っ白。
この先に見える…はずなのですね。なんか昔もどこかに行ったときに霧で見えなくて心の目で見るとか言ってたような気がしました。たぶん北海道の摩周湖だったかな。いい加減そういうのいいから、ちゃんと肉眼で見てみたかったです。

2019_0611_0152.jpg

2019_0611_0154.jpg
きっと晴れていればこんな感じで撮れたはず。(笑)レストハウスに戻って壁に貼ってあった写真
に向かって同じポーズで撮影をして、ここでのミッションは完了にしました。
蔵王のシンボルでもあるお釜。水は常に淡い緑色に濁り、その色調は季節によって様々であることから五色沼とも呼ばれています。次回来ることがあれば、ぜひ見てみたいものです。

2019_0611_0162.jpg
この時期でもストーブ現役稼働中。しばらく冷えた身体を炙って温めます。ついでに売店で買った「ずんだサイダー」をぬいさんのズンダに持たせて撮ってみる。(笑)

S__5611609.jpg


本日のお宿の鎌先温泉へ

お釜は見ることができませんでしたがクヨクヨしてもいられません。本日のお宿はここから約1時間くらい走った鎌先温泉。気を取り直してクルマを走らせることにします。
S__5611610.jpg
雲の中を走っている感覚ですね。
パノラマ的なのは全然ありませんが、運転しているワタクシ的にはワインディングは楽しくてエリーゼ買ってよかったとひとり悦に入っていました。

クルマは
S__5611611.jpg
遠刈田温泉を通過したところ、松川にかかる橋の欄干に大きなこけし発見。そうそう、この辺りはこけしなんですよね。おおきなこけしがこっちに微笑みかけているこけし橋。走っていると結構インパクトあるよ。

S__5619714.jpg
緑をバックに赤のボディが映えます。ドアミラーの形状も独特で写った車体のラインもまた素敵です。

そんなこんなで本日の最終目的地の鎌先温泉「時音の宿 湯主一條」に到着。今日のドライブは無事終了です。お疲れさまでした!
2019_0611_0173.jpg

2019_0611_0184.jpg

S__5619728_1.jpg
駐車場に着いたところで宿に電話をするとお迎えの車がやってきました。駐車場は宿から少し離れているのですが、その理由がこれ。画像じゃわかりにくいかもしれませんが、建物が急な坂の途中に立っているのです。この湯主一條、建物は古いのですが歴史のあるお宿なわけですよ。

次回は湯主一條のお宿を紹介します。

関連記事

02 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

01

03


 
GoogleAdSense
 
 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login