オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

クルマのフロントウィンドウに付いた結晶


Category: 日記など   Tags: P-01C    
12月28日

今日から、年末年始のお休みになりました。コレはクルマのフロントウィンドウに付いた霜の結晶。
securedownload[1]


そうそう。携帯変えました。
docomo P-01Cです。シンプルなデザインが自分にはいいかなと。
securedownload[1] (2) 
iPhone持っているので、こっちの携帯は通話とメールくらい出来ればいいので機能等は求めず。操作性も今までとメーカーも変わらないので、可もなく不可もなく…。
綺麗になった携帯は、なんか気持イイね。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

クリスマスイヴはチップとデールに変身しました。


Category: 日記など   Tags: チップとデール  クリスマス  
12月24日

今日はクリスマスイヴですね。
今年は、お出かけしないで自宅でプチパーティーにしました。
securedownload[1]
会社からいただいたクリスマスケーキにデリバリーのピザ。あと、ワイン少々。
027_1.jpg
この日のために用意したチップとデールに変身です。
なにげに温かいわ。この衣装。

まあ、一年のうち一日くらいなら、こんくらいやっちゃってもいいかな(笑)



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

今年も、国営昭和記念公園 『Winter Vista Illumination 2010』に行ってきました。


Category: 日記など   Tags: 昭和記念公園  
12月22日
securedownload[1]
今年も行ってきました。
国営昭和記念公園 『Winter Vista Illumination 2010』
仕事を終えた嫁を拾い、立川へ。ロータスエリーゼ発進!
002_1_20101223204103.jpg
平日ということもあり、ゲート前にも余裕です。
006_1_20101223204103.jpg
ゲートを入ってすぐに設置し、シンボルツリー。高さは約4.5m、グラス数6,545個、段数33段。
008_1_20101223204102.jpg
009_1_20101223204102.jpg
049_1.jpg
カナール手前側の池に2つのシャンパングラスツリー。高さ約2.8m、グラス数3,311個×2基、段数21段。水面に映っている姿も美しいですね。
014_1_20101223204101.jpg
016_1_20101223204158.jpg
大噴水と4つの樹氷型噴水を結ぶ水路をライトアップします。 これ、写真いじってマス…。
022_1_20101223204157.jpg
15,000球のLEDで装飾されたふれあい広場の大ケヤキ。 今年も去年と同じようなアングルで撮影。
025_1_20101223204157.jpg
地面に這うように配置された照明が光の海みたいな幻想的空間を演出します。ロマンチック。
029_1_20101223204156.jpg
ハートの形をしたもの発見。
033_1_20101223204359.jpg
ピンクのドームの中には、森に住む動物たちのシルエットが浮かび上がっています。
036_1_20101223204359.jpg
丘の上からだと、大ケヤキも遠くに見えますね。
037_1.jpg
ふれあい広場の斜面を利用し、毎年異なるテーマで装飾します。今年は「森のクリスマス」をテーマに植物をイメージした柄でデザインしています。
046_1_20101223204357.jpg
銀河鉄道?猛スピードみたいですけど、カメラのせいです。実際は、のんびり走っているのです。
039_1.jpg
ふれあい広場の南側園路(往復約300m)にイルミネーションしたミニトレインが運行しています。
020_1_20101223204158.jpg
多摩地域のご当地グルメを中心にケータリングカーなどで「多摩カフェ」エリアで、フランクフルトを頬張ります。
052_1_20101223204430.jpg
帰りは、一昨年、去年と同じファミレスで。遅めのプチディナー。
047_1.jpg
また、来年。

大きな地図で見る
A:昭和記念公園


平成22年12月4日(土)から12月26日(日)まで(計23日間)
【点灯時間】 17:00~21:00(最終入園は20:50まで)
※16:00以降は立川口ゲートのみ開園
http://www.showakinenpark.go.jp/2010winter/index.html#ilmi



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

名栗温泉さわらびの湯へ近場ドライブしてきました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 名栗  さわらびの湯  
12月15日

天気もいいので、ドライブ行きたくなっちゃいました。
しかし、なんだかんだで出発は昼近くに。
011_1_20101215212954.jpg

とりあえず、ツーリングマップルを開きます。
旺文社から出てるバイク乗りなら誰でも知っている地図本です。このマップのいいところは、ツーリングにお薦めなルートをピンクに標していたりします。今回はこれに従い、東青梅から名栗湖の県道55号を通るルートに決定しました。距離もまあまあだし、名栗の里のさわらびの湯でも入ってこようかな、と。
securedownload[1]
現在オレはライダーではないですが、以前バイクに乗っていたときから愛用しています。カーナビやiPhoneとかあっても、地図本見たりするのはいいもんですよね。ドライブのプランを決めたりするのにも重宝しています。
スタンダードな「ツーリングマップル」と「ツーリングマップルR」があり、「R」は文字も大きく見やすいのでクルマ乗りにはこっちもいいかも。
あ、どちらの有料道路の料金掲載は2輪用なので注意が必要です。

002_1_20101215205055.jpg
東青梅から県道28号に入ると、田舎道になってきます。
名栗までは適度なカーブが続く軽いワインディング。特に神経質になるような場所もなくロータスエリーゼにはとても楽しい道です。
004_1_20101215205152.jpg
005_1_20101215204924.jpg
途中では、こんな景色も。
木々が幹の一部を残して切られており、山肌があらわに。
009_1_20101215205150.jpg
008_1_20101215205151.jpg
目的地のさわらびの湯のそばの高台から。
天気も良いので気持ちのイイ景色が広がっています。
012_1_20101215211053.jpg
青梅市内から約40分ほどで、さわらびの湯に到着しました。周りは一面の森。温泉以外にも森林浴も出来そうです。
入館料は大人800円(3時間)なり。
なぜか、今日は時間無制限でした。
013_1_20101215214315.jpg
梁をあわらしにした吹き抜けが開放感ある空間を演出しています。
onsen01[1]
※浴槽の写真だけは、公式HPからの転載です。

IMG_1820_1.jpg

地元の物産品などを取り扱った販売コーナー。

さわらびの湯HP
http://www.sawarabino-yu.jp/

010_1_20101215212955.jpg
016_1_20101215211052.jpg
駐車場の脇の斜面になんか気になる木が…。
015_1_20101215211052.jpg
桜!? ですかね…?
聞くと、十月桜らしいです。

帰りは、名栗湖と有間ダムによってから。
017_1_20101215213949.jpg
018_1_20101215213948.jpg
名栗湖(有間ダム)は、入間川支流の有間川に、昭和61年、県営第1号として完成した多目的ダム。 ダムの形式は岩を積み重ねたロックフィルダムです。

大きな地図で見る
A:東青梅駅
B:名栗温泉さわらびの湯

関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

山梨県の川浦温泉 山県館へ露天風呂ドライブに行ってきました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 川浦温泉  山県館  雁坂トンネル  混浴    
12月7日

002_1_20101207204914.jpg
たぶん、今回が2010年最後のドライブかも…ってことで、こんなルート。
所沢→飯能→R299で秩父→R140彩甲斐街道→雁坂トンネル川浦温泉山県館→R411大菩薩ライン・柳沢峠→奥多摩湖→青梅街道→所沢

001_1_20101207204915.jpg
道の駅果樹公園あしがくぼ。
2003年(平成15年)8月8日に道の駅に登録されました。 国道299号に面して建設され、秩父方面への観光の玄関口を担う建物となっています。 休日には車、バイク共に多数の利用者がおり、しばし駐車場が満車に。 トイレの横には雑記帳も置かれておりバイク駐車場が、歩道内という珍しさからツーリングライダーの定番休憩地となっています。~ウィキペディアより
トイレの上に、駅で停車中の電車がいます。

004_1_20101207204914.jpg
田舎道を快調に進みます。

005_1_20101207204913.jpg
岩を削り取って道路を造ったのかな?えぐれてますねぇ。
006_1_20101207204913.jpg
この辺りはクネクネのいい道が続き、ロータスエリーゼで走るとホントに気持ちイイ。

008_1_20101207205000.jpg
滝沢ダムの前の大橋はループになっていて、ダイナミックな景色が広がります。

010_1_20101207204959.jpg
豆焼橋のそばでは、展望写真の撮れる場所があります。

013_1_20101207204959.jpg
雁坂トンネル有料道路(かりさかトンネルゆうりょうどうろ)は、埼玉県秩父市(旧秩父郡大滝村)から雁坂峠(標高:2,082m)の地下を潜り、山梨県山梨市(旧東山梨郡三富村)に至るトンネル、有料道路。1998年4月23日開通。埼玉県秩父地方と山梨県甲府市のアクセス道路としての機能を持っています。雁坂トンネルが開通するまで国道140号は埼玉県秩父市、山梨県山梨市間が自動車通行不能状態にあり、トンネル開通まで「開かずの国道」と呼ばれていたそうです。~ウィキペディアより
通行料金は普通車710円なり。

015_1_20101207204958.jpg
トンネルを越えてしばらくして、川浦温泉山県館に到着。

甲州の名川「笛吹川」 の上流に位置する山県館は「信玄公の隠し湯」として戦国時代、永禄四年以来 幾多の人々に親しまれています。
湯量が毎分千二百五十リットルの湧出の温泉は、新築した「せせらぎ之湯」と笛吹川を一望できる有料貸切露天風呂をはじめ、数多くの浴室露天風呂はそれぞれ趣を変えたものがあります。
日帰り温泉は、1,500円。

017_1.jpg
エレベータと自然味あふれる木の階段を使って、露天風呂へ。

019_1_20101207205020.jpg
露天風呂の信玄公岩風呂 「渓流雅之湯」
笛吹川のほとりにあり豪快な檜の巨木を大胆に使った露天風呂で清流と山々の彩りを堪能しながらの入浴を楽しめます。日の出より朝8時までが女性専用となり、8時より22時まで混浴となります。

おぉ、混浴
ちょっと期待しながら、約1時間くらいのんびり浸かりました。
残念ながら女性は来ませんでしたが…(笑)

川浦温泉山県館のHP
http://www.eps2.comlink.ne.jp/~yamagata/

023_11.jpg
帰りは、奥多摩方面から、下道でのんびりと。
久しぶりの奥多摩。あいかわらず楽しい道ですな。

大きな地図で見る
A:道の駅あしがくぼ
B:豆焼橋のそばの展望写真の撮れる場所
C:雁坂トンネル
D:川浦温泉山県館
E:柳沢峠
F:奥多摩湖

関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

12 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

11

01


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login