オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

長瀞の阿左美冷蔵で天然の氷を使ったかき氷を食べました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 長瀞  阿左美冷蔵    
7月27日

久しぶりに嫁と休日が合ったので、遅めの朝食の時の恥ずかしいハナシ。

オレ「ねえ。人の目でさ、実際には見えてない部分があるって知ってる?」
嫁「なんか聞いたことある」
オレ「網膜にある視神経乳頭の部分には、網膜(視細胞)がないため、ここに映像をうつすことはできないんだよ。そこの見えない部分をマリオネット盲点っていうんだよ」
嫁「マリオネット?」
オレ「そう。マリオネット!」
嫁「それ、マリオット盲点のことじゃないの?」
オレ「!?」 オレ「…いや、だから、マリオネットみたいな操り人形のようにだな…」
嫁「マリオネットって」( ゜,_ゝ゜)ップ

あー恥ずかしー。
知ったかはよくないということですね。(汗)

さて。
腰痛のこともあり、ここんところエリーゼも動かしていません。来月の北海道ドライブのこともあるのでバッテリーも心配。なので軽くドライブでも行っとく?ってことで。
目的地、特になんとなく思いついたのが、長瀞阿左美冷蔵の天然氷を使ったかき氷。とりあえずナビにお店の電話番号を入力してエリーゼ発進です。

securedownload[1] (23)
調べたところ営業時間は17:00までらしい。時間がタイトな状況で、しかも諸事情により今のオレは法定速度厳守走行なので、距離を稼ぐことができないというハンデ。道中どこにも寄らずひたすらクルマを走らせます。(←したがってドライブらしい写真がありません)
一般道の法定最高速度は時速60キロメートル。エリーゼのメーターは240スケールなので、40や50だと速度計の針は左下ちょこっとしか動かないのです。

P1040138_1.jpg
お店に着いたのは、まさに閉店間際の16:59。店員さんが入口のドアのプレートをクローズにひっくり返す直前に滑り込んで、本日のミッションのかき氷をいただくことができました。融通利かせてくれてとても感謝感謝です。
ちなみに、こちらの建物は良好なまちなみ景観の形成、歴史・文化の保全または水やみどりに調和するなど良好な景観形成に寄与する建築物や工作物、まちなみなどに贈られる「たてもの・まちなみ部門」「彩の国景観賞」を受賞したとのこと。なるほど、雰囲気あって素敵な佇まい。

P1040128_1.jpg
テーブルの上のメニューはこんな感じです。秘伝という響きに魅かれて二人が選んだのは蔵元秘伝みつ。

P1040129_1.jpg
出てきました。かき氷。器の上にこんもりと、それでいてふんわりと載っています。シャリシャリぽっくなくあくまでふんわりです。

P1040131_1.jpg
蔵元秘伝みつをかけてみます。かき氷の白と、秘伝みつの黒がイイ感じのコントラスト。

P1040132_1.jpg
事前のリサーチのとおり、歯に沁みない、頭にキンキン来ないというのは本当です。ガリガリ君をかじれない知覚過敏のオレでもパクパク行けちゃいます。
しかも上にかけた秘伝みつも上品なお味で美味しい。氷をホジッていくと中には白あんが入っています。これがただの白あんではないみたいです。クリームみたいなあんが、溶けかけた氷で薄まったみつの甘さを引き締めます。
いやあ、美味しかったです。確かに話題になるだけのことはありますね。

P1040136_1.jpg
阿左美冷蔵のお店は2か所あり、今回お邪魔したのは長瀞駅そばの寶登山道店の方。オシャレな雰囲気でどちらかというと都会的な感じのお店でした。
金崎本店の方は、他の方のブログなどで確認したところ、昔ながらの佇まいで落ち着いた雰囲気。ドライブがてらここまで来るのなら、自分的にはこっちの方がよかったかも。
まあ、次回の課題とします。
だけど、すげー混んでいるみたいなんだよねぇ。

阿左美冷蔵の公式HP
http://rose.zero.ad.jp/vodka/

大きな地図で見る
A:阿左美冷蔵寶登山道店
B:阿左美冷蔵金崎本店


アンティークかき氷器 氷屋さん(シル...

アンティークかき氷器 氷屋さん(シル...
価格:4,000円(税込、送料別)

関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

北海道から夕張メロンが届きました。


Category: 日記など   Tags: 夕張メロン  サンタのヒゲ  
7月22日

実は数日前に帯広の母親からメールがありました。
17日にメロン送ったから…と。

P1040108_1.jpg
わお。
オレはメロンが大好きなのです。それも果肉が赤い奴は特に大好物。その日から指折り数えて届くのを心待ちにしていたのでした。

P1040110_1.jpgP1040112_1.jpg
しかし、折からの台風の影響か、遅れに遅れ本日に。

P1040114_1.jpg
ついに届きました。夕張メロンです。

P1040115_1.jpg
メロンの色を見たら、特に奥のは、まさに今日がもう食べごろです。

P1040117_1.jpg
ちゃちゃっと夕食を済ませ、いつものサンクスへ。

P1040118_1.jpg
ソフトクリーム購入。近いので、カップでそのまま持ち帰ります。

P1040119_1.jpg
縦に真っ二つ。御覧の通り、イイ感じ。甘いメロンの香りが…。たまりません。

P1040120_1.jpg
わたと種を取り出して…。先ほど買ってきたソフトクリームを載せます。

P1040122_1.jpg
中富良野のポプラファームのサンタのヒゲを真似して。秀麿のヒゲ…になるはずですが、オレは髭が伸びていないので、くろまめクンのヒゲ(笑)で決定。

P1040123_1.jpg
さっそく、いただきまぁーす。くろまめクンの席を奪った嫁。バクバクとくろまめクンのヒゲを頬張ります。

P1040126_1.jpg
ソフトクリームの冷たさとメロンの甘みが超絶のハーモニーです。せっかくの夕張メロンなんだから、そのままでも、すげーおいしい気がしますが。
まあ、気にしない。あーん。幸せです。

P1040127_1.jpg
完食。
メロンでお腹いっぱいになれるなんて、ちょっと贅沢ですよね。
ふふふ。
メロンはあと1つあるので、明日も楽しみなり。


ポプラファームのページ
http://www8.ocn.ne.jp/~popura/


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

バイクのハナシ。 VTRとRF400RV。


Category: 日記など   Tags: ---
7月17日

現在、オレはバイクは所有しとりませんが、かつてはバイクに乗っていたのです。
遡ること数年前、30過ぎで自動二輪免許を取得したオレは遅咲きライダーでした。

バイクっていいよなぁ。
いくらロータスエリーゼがタルガトップのオープンスポーツカーだとしても、全身に風を受けて走る感覚は、二輪には到底及ばないですもんね。

オレの二輪生活歴はたった2台だけの短いものでしたが、その生活はとても濃度の高いものでした。
2回の北海道ツーリングは、1回目はフェリーで。2回目は飛行機にバイクを乗せて行きました。特に飛行機を使った2回目のツーリングでは、金額は張りましたが「お金で時間を買うノダ」と割り切って決行。朝に羽田を出発すれば、昼には北の大地にバイク乗り入れています。タイトなスケジュールの中でも最北の岬に立てたのは、すばらしい経験でした。

これが、オレの乗ってたバイクです。ちなみに所有していた2台ともカラーは赤でした。

1010224_00_2002_12[1]
最初に購入したホンダVTR。
Vツインエンジンがゴトゴトを奏でる心地よいサウンド。しかも乗りやすい良いバイクでした。2回の北海道ツーリングにはこいつが相棒でした。事故でお別れすることに。

1030113_00_1995_12[1]
スズキRF400RV。友人が乗っていたのですが、買っちゃいました。すでに絶版だったので中古で。
フルカウルは高速走行でも安心して走ることができました。変なハナシ、あるスピードだとエリーゼより安定してたりしてました。
都内に引っ越した時、駐車場を確保できずドナドナ。

その後、現在に至るまでバイク無しの生活です。
今は難しいですが、いずれは復活したいなと思っていたりするわけです。
なので。
他の方々のツーリングのブログなんかを読ませていただいてライダー気分を味わってるんだな。


※追記
飛行機にバイクごと北海道に行っちゃうツアー「ANAスカイツーリング」。
基本料金には、往復航空券+バイク輸送費+1泊分の宿泊費+バイク輸送保険+ガソリン5リットル×2回が含まれているとのこと。
時間が無いけどお金ならなんとかなる。自分のバイクで北海道を走りたい。ちょっと手続きとか面倒ですけど、選択の一つに加えてもよいと思いますよ。

ANAスカイツーリング
http://www.ana.co.jp/domtour/area/hokkaido/tdtour_skytouring-hok/



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

0円マップ北海道'11~'12を買いました。


Category: 日記など   Tags: ---
7月15日

このところ、腰痛でエリーゼに乗れないので、いろんな人のブログを拝見しとります。
特にお気に入りは、北海道ツーリングとか、北海道ドライブとかのキーワードで発見した旅日記。検索して徘徊しているのでした。
ツーリングシーズンもたけなわ。続々北海道に行かれている人も沢山いるのね。
うらやましい…。

securedownload[3]
本日発売の『0円マップ北海道'11~'12』を買いました。これを見ると北海道への気持ちが盛り上がりますねぇ。

securedownload[1] (2)
内容は毎年そんなに変わりませんけど…。雄大な景色の写真を眺めていると心は北の大地へ。

securedownload[1]
旅の楽しみはやっぱり食事。わーん。考えるの楽しい。温泉もいいっ!

securedownload[1] (3)
出発は8月9日。ロータスエリーゼで北海道へ上陸しまっせ!久しぶりにワクワクしますねぇ。


あ。
ツーリングマップル北海道も買わなきゃ…だね。




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

ザムストの腰用サポーターZW-5を購入しました。


Category: 日記など   Tags: ---
7月11日

あぁ、腰が痛てぇ。
会話の枕詞になるくらい毎日ほざいてます。

さっさと病院行けばいいものを仕事にかまけて、未だ通院せず。
あんま無理しなければ治るだろうと、余裕かましていましたが、未だ治らず。

いつまでも痛み止めでごまかしているのもなんだし、毎日の通勤もつらいので、腰用サポーターを購入してみました。
前回、自分が紹介した手前、ホントはアマゾンで買えばよかったんだけど、なんせ今欲しいんだよオレは…状態の症状なので、近所のスポーツ用品店に行って買ってしまいました。値段はちと高かったけど、すぐ持って帰れるでしょ?
で、購入したのはザムストのZW-5。
自分が欲しかったのはZW-7だったんだけど、あいにく欠品中。ほかのお店に行くのもめんどうなので、ZW-5にしてしまいました。ZW-7とZW-5の違いはサポートの範囲。ZW-7の方がより大きく腰を広範囲に覆い、腰部の安定ステーがZW-7が4本に対し、ZW-5は2本だったりと確かに見た目もZW-7の方がゴツイ。
まあ、何もしないよりはイイだろうと、その場にあったZW-5を購入したのでした。
securedownload[1]

お会計を済ませた後、さっそくトイレでサポーター装着。
使い方は簡単。マジックテープでとめた後、さらに両脇の補助マジックテープで締め付けるってわけです。
これならかなり強力にサポーターが固定され腰の安定性が確保されそうです。
確かに、腰回りが安定して、楽になった気がしますね。

ただし、説明書にも記載されていましたが、腰の疾患の治療できるものではありませんってあったので、ちょっとヤバそうな時に、このサポーター装着するのが本来の使い方なんだと思います。
オレみたいになった場合は、さっさと病院行った方がいいってことですね。
近いうちに時間作って、整形外科行ってきますわ。



※本日の反省
 ネット購入の方が安いが時間がかかる場合があるので購入すならお早めにすること
 さっさと整形外科に行くこと

 以上。
 

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

07 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

06

08


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login