オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

デジタル3D映画を観てきました。トランスフォーマー ダークサイド・ムーン


Category: 日記など   Tags: デジタル3D  トランスフォーマー  ワーナーマイカル  
8月24日

天気も良い日は、オープンドライブに限る…。ってことで、ちょっと遠出でお出かけでもと画策していた前日の23日でしたが、急な用事が入ってしまいあえなく計画中止。
しかし。
せっかくだからと、夜に映画でも観に行くことにしました。
観に行ったのは、「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」。日本公開は7月29日からなので、今さらって感じですが、せっかくの劇場での鑑賞なので基本ドンパチ映画が好きなオレにはこの選択でした。

securedownload[2]
ワーナーマイカル大井では、トランスフォーマーの最終上映時刻が20:25から。
その前に近くのびっくりドンキーで夕食を済ませます。注文したのはなぜか張り切ってガリバーバーグデッシュ。400グラムです。さすがに大きい。草履みたいで笑えます。しかも、嫁がご飯をくれたのでご飯も大盛りになってしまいました。

securedownload[1] (2)
その後、劇場の売店でポップコーンとコーラを準備します。正直劇場のは高いですが、ポップコーンとコーラは気分を盛り上げるアイテムとして割り切っています。
今回もくろまめクンは小さくなってオレたちと同行。途中で知り合ったお友達と一緒に鑑賞です。

さて。
このトランスフォーマーですが、ご存じない方に説明しますと、「地球にやってきたロボット生命体が2つの陣営に分かれて戦いを繰り広げ、そこに人間が絡む」みたいなお話です。
映画の内容等、こまかいストーリーなどは割愛しますが、戦闘シーンが多くてオレの求めているドンパチ映画でした。 映像の迫力でガンガン行く。画面の中をロボット達がグリグリ動き回る。最近のCGってすごいのね。ただロボット達が敵味方入り乱れての戦闘シーンにおいては、誰が誰なのか見分けがつきにくい…。これはオレ動体視力が低下しているせいなのか?
securedownload[1]
今回の映画は、デジタル3D
昭和生まれのオレにとっては、いわゆる「飛び出す映画」ってところでしょうか?
専用のメガネをかけて観るのですが、これが思っていたよりイイ!もっとチラついたり違和感アリアリかと思っていましたが、以外(←失礼)にも違和感なく観ることが出来ました。
オレの場合、ながらで観ている家のテレビには3Dの必要性は感じませんでしたが、大きな画面で観る映画は、これが楽しい!

ワーナーマイカルシネマズのHPの説明ですと…。

従来の3D映画は、赤と青のメガネをかけて見る映画が主流でした。
しかし、この方式だと色の再現性が大きく損なわれ、目や頭が疲れやすいという欠点があると言われていました。
デジタル3Dでは、フィルム映写機では無くデジタルプロジェクターを用いて左目・右目のデータを1フレームにつき各3回(合計6回)を投影します。通常、映画は1秒間24フレームですが、デジタル3Dでは1秒間になんと合計144フレームでスクリーンに投影されます。
これにより、実写、アニメ作品共に従来のフィルム映写機ではなしえなかった今までに経験した事が無い驚くほど鮮明な3D映像を、専用のメガネをかけるだけでご覧いただく事が出来るとのこと。

今のところ、物珍しいので一度は劇場へ足を運び、観てみる価値はあるかな。ちなみに写真の3Dメガネは100円と映画鑑賞とは別料金でした。





関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

2011北海道ドライブ その7 新日本海フェリー・新潟・所沢


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  新潟  新日本海フェリー    
8月22日

北海道ドライブ6日目(8月14日)です。2011北海道ドライブ最終日。今日の予定は新潟から所沢までの道のりです。
ちなみにドライブ初日のようすはこちらから

P1040378_1.jpg
昨日の夜はカレーライスで済まし、早々に寝に入ってしまったオレ。自分のいびきの音で目が覚めるというオチ。
やっぱり、寝てしまったか…。

P1040375_1.jpg
外に出ると、気持ちのいい天気。海は晴れに限ります。

P1040376_1.jpg
新潟まではまだ時間があるので、日光浴したり。

P1040377_1.jpg
豪華客船みたいなジャグジーを楽しんだり。

IMG_2867_1.jpg
くろまめクンには、デジカメの電池が無くなってきたので充電してもらいました。


そんなこんなで、無情にもフェリーは新潟港に接岸。
新潟も天気快晴。ほっとしたのもつかの間、これから所沢までの最後のドライブが待っています。まだ旅は終わっていないぜってことでエリーゼのトップはオープンです。
日に焼けた所がじりじり痛い。もちろん日焼け止め塗っていましたが、実は旅の途中で湿疹ができてしまったのでそれ以上塗れませんでした。オレ肌が弱いみたいです。なので後半は寒さ対策用の長袖で対応していました。

P1040380_1.jpg
ドライブ最後のオープンドライブを楽しみます。

P1040384_1.jpg
だけど空模様は急変して、いきなりの雨。直前のPAでトップを閉じて正解でした。

P1040387_1.jpg
しばらく走っていると、雨は止みます。気まぐれな空ですね。どうやらオレは雨雲と一緒に動いているみたいです。
前のロードスターは苫小牧から同じフェリーに乗っていた方でした。そういえば今回の北海道ドライブではロードスターやS2000の方が多かったです。地元まで御一緒できるかな。

P1040388_1.jpg
今回のドライブ最後の夕日。旅の終わりの静かなエピローグを奏でてるようです。

P1040390_1.jpg
赤城高原SA。渋滞が酷そうなので、今のうちにトイレ休憩。この時空からはゴロゴロ。どーも嫌な予感がします。

P1040393_1.jpg
その後は今までの人生最大の落雷と大雨に見舞われました。それにしてもすごい稲妻でした。ビカビカでしたよ。

P1040399_1.jpg
やっと、所沢の自宅に到着。5泊6日の北海道ドライブはこれにて終了です!おつかれ様でした。

securedownload[1]
おしまい


大きな地図で見る
A:新潟
B:赤来高原SA
C:所沢IC


************** おまけ 【くろまめ劇場】 **************

securedownload[1]
秀麿「くろまめクン見て。北海道ドライブでオープンで走ってたら腕がこんなになっちゃったよ」

securedownload[1] (5)
くろまめクン「お肌の手入れは大切だね。日焼けをしたからお肌の手入れをしなきゃね…」

securedownload[1] (4)
ガサゴソ。

securedownload[1] (3)
くろまめクン「美肌パック、ジャーン!」

securedownload[1]
くろまめクン「ぬいぐるみは顔が命。これでシミの心配は無しだニャ」
飼い主よりもお肌の手入れにはぬかりないくろまめクンでした。




関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

2011北海道ドライブ その6 日勝峠・支笏湖・苫小牧・新日本海フェリー


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  支笏湖  日勝峠  苫小牧  新日本海フェリー  
8月21日

北海道ドライブ5日目(8月13日)です。いよいよ北海道を離れる日になってしまいました。

フェリーは19:30出港です。なので、下道でのんびりと苫小牧方面を目指すことにします。ついでに妹さんの仕事場を訪問するつもりです。

P1040333_1.jpg
9:30に帯広を出発。本日もピーカン天気。すこぶる気持ちイイ。

P1040337_1.jpg
途中の日勝峠の展望台の駐車場にて、休憩&トイレタイム。

P1040336_1.jpg
ロードスターなどのオープンカーやバイクで北海道を回っている人たちも休憩していました。バイクでまわる北の大地。あこがれます。

P1040334_1.jpg
日勝峠は、沙流郡日高町と帯広のある十勝支庁の上川郡清水町の間にある峠です。日高山脈北部にあり、標高は1,023m。日高国と十勝国との間にあることから命名された国道274号の途中にあり、道央と道東を結ぶ要衝と言われています。

P1040335_1.jpg
階段を上った先の展望台からは十勝平野を望むことができます。今日は天候にも恵まれ素晴らしい眺望をいただくことができました。

P1040338_1.jpg
バイク集団の後ろについて走行。こーやっていると勝手な思い込みですが、なんとなく彼らとの連帯感が芽生えてきます。だけど、向こうはそんなこと気にもしていないでしょう(笑)

P1040339_1.jpg
峠を越えて、日高側に来たところにある日高ウエスタンファーム。ここの傍らにある巨大なクマさんのアテンションベアーズ。こまかいところはひとまず置いておき、とにかく大きいところが北海道らしいかも。もちろん道沿いにはあるのですが、帯広方面からだと発見しにくいので注意が必要。峠下ったら右側注意ですよ!

P1040340_1.jpg
道の駅樹海ロード日高を過ぎたところで国道237号線へ。沙流川沿いに海方面に走り、太平洋側に出たところで海岸と平行にある国道235号で苫小牧に向かいます。
北海道初のセイコーマートで昼食の焼うどんを購入。うわさ通り安いです。

P1040344_1.jpg
まだ時間は早いのですが、今日乗るフェリー乗り場のそばを通過。JR浜厚真駅。バス停に毛が生えてたような小さな駅舎。誰もいない田舎らしいちょっとほっとする景色。

P1040346_1.jpg
フェリー乗り場を確認したあと、だいたい時間が読めてきたのでちょっと寄道。8月10日に道を間違えて通れなかった支笏湖方面へクルマを走らせます。木々に囲まれ整備された気持ちのよい道を走らせるのは最高の気分です。

P1040349_1.jpg
バックには風不死岳(ふっぷしだけ)。風変わりな山名は、アイヌ語で「トドマツのあるところ」を意味するとのこと。

P1040351_1.jpg
日本最北の不凍湖として知られる支笏湖。湖の名前の由来はアイヌ語の「シ・コッ(大きな窪地)」からと言われています。

P1040350_1.jpg
こっちは、恵庭岳。天気が良いということはそれだけでテンションあがります。
本当は、湖の周りをぐるっと走りたかったのでが、時間も押してきました。名残惜しいですが苫小牧の市街地まで引き返すことに。

次は、苫小牧にある妹さんの事務所へ。
実家の母親からの書類を届けにきました。というのは口実で、兄としては妹がしっかり働いているか監視しにきたのです(笑)
P1040356_1.jpg
身内といえども、やっぱり頑張っている人からはパワーをもらいますね。サラリーマンのワタシとしては、自営で事務所を営んでいる妹さんを尊敬しつつ、エールを送りたいと思います。

P1040361_1.jpg
妹さんの事務所を後に海沿いの道を新日本海フェリー乗り場へ、エリーゼはくろまめクンとともに走ります。
遠くには苫東厚真発電所の煙突が見えますね。

P1040362_1.jpg
船舶への目印でしょうか?面白いので記念撮影。

P1040363_1.jpg
しっかし、この辺何にも無いのな。だけどそれがイイ。

IMG_2858_1.jpg
無事フェリー乗り場に到着。大洗行きの商船三井フェリーや仙台行きの太平洋フェリーは文字通り苫小牧港ですが、新潟行きの新日本海フェリー苫小牧東港(周文埠頭)です。これからフェリーで北海道に行く人は自分のフェリーがどっちの港か確認しておいた方が良いですよ。

P1040365_1.jpg
乗船手続きを済ませ、建物2階にある待合ロビーへ。お土産などもここで買えます。オレはここで、嫁に頼まれていた石屋製菓の白い恋人を購入。(まあ、フェリーの中の売店でもお土産は購入できるんですけどね…)

P1040364_1.jpg
乗船時間まで、船を見上げながら待機。ちょっと切なくなる時間です。

IMG_2861_1.jpg
いよいよ乗船。車高が低いエリーゼは毎度のことながら、トラックなどと一緒に別枠で。なんだか裏口みたいなところからの乗船でした。

P1040366_1.jpg
車両甲板に留められたロータスエリーゼ。出港するとクルマのところへは行くことができません。なので愛車とはしばらくのお別れです。
やっぱり帰りもミラーたたんでくださいって言われてしまいました。

P1040370_1.jpg
今回お世話になるあざれあ乗船の記念撮影。

P1040367_1.jpg
この船にはS寝台が設定されていなかったので、通常の2等寝台です。二段ベッドですが、上に人が居なかったのでラッキーでした。

P1040373_1.jpg
日も沈み、定刻通り船は苫小牧東港を出港しました。幻想的な苫東厚真発電所の明かりが逆にオレの心をセンチにさせたりします。まわりを見まわした後「あばよ北海道。また来るよ」と小さくつぶやきました。(←ウソです)

その7へつづく

※今回の一言
 オープンドライブは天気がよければすべて許される
 苫小牧からのフェリーはどっちの港か要確認
 オープンドライブでは日焼けには注意。時には長袖も辞さないこと

大きな地図で見る
A:日勝峠展望台
B:アテンションベアーズ(日高ウエスタンファーム)
C:苫小牧東港(新日本海フェリー乗り場)
D:支笏湖



関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

2011北海道ドライブ その5 愛国駅・幸福駅・勇洞湖・豚丼のいっぴん・柳月


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  幸福駅  いっぴん  豚丼  柳月  
8月20日

PC版のテンプレートですが、カッコイイのがあったのでこっちに変更させていただきます。
今後とも変わらぬご支援よろしくお願いいたします。

北海道ドライブ4日目(8月12日)です。
久しぶりの実家。夕食はジンギスカンとサッポロクラッシックで、夜はぐっすり眠ることができました。

IMG_2804_1.jpg
雨の中を走ったクルマを朝からせっせと洗車。うん。綺麗になりました。

P1040311_1.jpg
クルマが綺麗だとやる気も出るもんです。今日は帯広近郊をウロウロする予定。まずは、2年前に嫁と訪れた愛国駅と幸福駅にくくりつけた二人のメッセージの確認です。市街地をちょっと抜けると、すぐにこんな景色が広がります。

P1040301_1.jpg
まずは、恋人の聖地愛国駅。なんか、大人たちのやらしい思惑を感じずにはいられません。なーんて、そういうオレも2年前嫁とメッセージを書いた紙を張り付けりしたもんです。 ここではそーゆーのはナシで素直に楽しみましょう。

P1040303_1.jpg
駅舎の中には、おびただしい数の恋人たちの愛の姿があります。どれどれ、オレたちの愛のメッセージは残っているのでしょうか?

P1040310_1.jpg
愛国から少し離れたところには幸福駅があります。この二つの駅はかつてこのあたりを走っていた広尾線の駅です。文字通り「愛の国から幸福へ」。
広尾線は、日本国有鉄道(国鉄)が運営していた鉄道路線(地方交通線)。帯広市の帯広駅で根室本線から分岐し、十勝平野を南下して広尾郡広尾町の広尾駅に至ります。国鉄民営化直前の1987年に廃止されてしまいました。

P1040306_1.jpg
ここの駅舎にもいっぱい貼り付けてあります。この数、尋常じゃありません。ここに訪れた人たちの熱い思念を感じずにはいられません。

P1040313_1.jpg
幸福駅を経ち、エリーゼは次の目的地を目指します。畑に囲まれた道をのんびりとドライブ。今回は法定速度厳守で行きます。目を三角にして走るのもいいですが、こーゆーのんびりドライブもいいですね。

P1040312_1.jpg
畑の作物と防風林をバックに撮影。

P1040314_1.jpg
海を目指します。目的地は豊頃町にある勇洞湖の展望台。数ある北海道ツーリング系の本などでも紹介されている北海道屈指の景観スポットです。今日も天気がイイ。気分も盛り上がります。

P1040318_1.jpg
しかし。
現地でものすごい数のアブに取り囲まれクルマの外に出られません。窓も開けられない始末。なんで?他のクルマは窓を開けてくつろいでいるのに、なぜかオレのエリーゼに群がるアブ。アブ。アブ。
さながら昆虫系のパニック映画を彷彿させます。スズメバチ並みの大きさのアブにビビってしまい、結局車内からの撮影になってしまいました。
沢山の写真のうちアブの映っていないのをUPしていますが、この写真にも1匹のアブの黒い影が写っています。

P1040320_1.jpg
帯広に戻り昼食。いっぴん豚丼にします。

IMG_2810_1.jpg
ちょっとお腹がすいていたので、今日は特盛り豚丼にしました。特盛り豚丼は、肉大盛り、ご飯普通盛りです。

P1040322_1.jpg
いっぴんのHPの説明によると、豚のロース肉を使って「炭火」で焼く・・・たれを絡ませ、さらに焼く・・・たれを重ね塗りしながら、さらにまた焼く。
丼の中で豚肉と炭とたれの香りがあいまって、限りなく香ばしいお味。うーん。幸せです。

P1040326_1.jpg
お腹がいっぱいになったところで、お土産を購入するため柳月のトスカチーナへ。

P1040328_1.jpg
ただのケーキ屋さんではありません。カフェも併設されているおしゃれなお店なのダ。

P1040327_1.jpg
所沢を出発するときに託された「お土産買ってきてリスト」に載っているお菓子を探します。

P1040330_1.jpg
トスカチーナで品切れだったものを買うため、わざわざ街中の柳月本店までもくろまめクンは行く。

その6へつづく

※今回のひとこと
 幸福駅などにメッセージを貼り付けた場所は写真等に残しておくと後で探しやすい
 トップが黒いクルマや撥水コートを施工したクルマはアブに注意
 柳月のお菓子は商品によっては取り扱いをしていない店舗もある

大きな地図で見る
A:愛国駅
B:幸福駅
C:勇洞湖
D:いっぴん
E:柳月トスカチーナ
F:柳月本店


帯広市観光案内「愛の国から幸福へ」
http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/shoukoukankoubu/kankouka/c020201aikokukoufuku.jsp
いっぴんHP http://www.konnanodo.com/shop/ippin/
柳月HP http://www.ryugetsu.co.jp/index.shtml


関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

2011北海道ドライブ その4 虎杖浜温泉・南札幌・帯広


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  虎杖浜温泉  ふる川  光岡ビュート    
8月19日

北海道ドライブ3日目です。

■3日目(8月11日)

P1040241_1.jpg
せっかくなので、またまた早起き。周りはまだ暗いですが、いそいそと出かけます。

P1040243_1.jpg
ラウンジでジュースをいただき、日の出を待ちます。

P1040245_1.jpg
若干、雲がありますが、だんだん明るくなってきました。

P1040250_1.jpg
わーお。見事なお日様です。今日もよい天気みたいです!

P1040251_1.jpg
こっちに来る前の天気予報では、あまり良くないハズでしたが、見事に外れてピーカンです。いやあ。イイ気分ですなぁ。

9[1]
お日様を拝んだ後は、朝から温泉。朝日を浴びながらの入浴はサイコーに気持ちいいです。写真はこれまたHPから拝借です。

P1040252_1.jpg
真っ青な海。そろそろ朝食の時間です。

P1040256_1.jpg
朝食はこんな感じ。

P1040257_1.jpg
くろまめクンが反応したのは、黒豆の納豆。

P1040259_1.jpg
デザートはラウンジで季節のフルーツ。

P1040260_1.jpg
ラウンジでいただくのもよし。デッキでいただいている人もいます。

P1040261_1.jpg
さてさて。今日は父親のお墓参りです。身支度して出発。
「心のリゾート 海の別邸 ふる川」。宿の方々の対応といい、ロケーションといい、久しぶりにまた来たいと思える宿でした。
さすが心のリゾートというだけの事はあります。

P1040266_1.jpg
お見送りのモコにくろまめクン共々お別れのご挨拶です。
くろまめクン「短い間だったけどお世話になってあげたよ」
モコ「暑くてめんどいから、道中気をつけてね」

P1040269_1.jpg
妹さんのクルマの後について、南札幌にある父親のお墓に向かいます。母親はもちろん妹さんのクルマです。オレはエリーゼのトップを開けて、この北海道の空気をオープンカーで楽しみます。
いつも思うんだけど、まわりの緑の木々の中を走っていると、エリーゼのフェンダーの盛り上がったところの赤色がすごく映えるよな。

P1040272_1.jpg
途中でコーヒータイム。櫻珈琲煎房 柏丘本店。おしゃれで落ち着いた空間のカフェ。妹さんの趣味です。ひっそりとした建物ですが、中はシックでセンスのいいお店です。静かな空間は癒しの時間を提供してくれました。写真は撮れませんでしたが、窓からの眺めが素敵なんですよ。

P1040276_1.jpg
お墓に到着。初めて来ましたが、なかなか整備されており素敵な霊園です。

P1040277_1.jpg
妹さんのクルマは光岡のビュート。古き良き英国車の雰囲気抜群の小さくてかわいいクルマです。

P1040289_1.jpg
お墓参りも済み、妹さんとはひとまずお別れです。北海道最終日に事務所にお邪魔しますね。オレと母親は実家のある帯広へ。

P1040291_1.jpg
札幌からは道央道から道東道でバビューンと。札幌と帯広の間の難所である日勝峠も高速道路が通ったことによりだいぶ楽になりましたね。その反面、ドライブとしたら味気ないものになった感は否めませんが…。
十勝平原PAで休憩です。

P1040295_1.jpg
なぜか、ドッグランがあったりします。

P1040296_1.jpg
さすが十勝だけあって、遊具もばんばです。

P1040292_1.jpg
木の妖精さん?彼が指をさす方角に、展望台があるみたいです。

P1040294_1.jpg
展望台からの眺めは、綺麗な夕日でした。この後無事に帯広に着いたオレは、久しぶりの実家でのんびりと過ごしたのでした。

その5へつづく

※今回のひとこと
 早起きはホントに得
 オープン走行時には日焼け対策を。特に両腕に注意
 
大きな地図で見る
A:虎杖浜温泉心のリゾート海の別邸ふる川
B:櫻珈琲煎房
C:十勝平原SA
心のリゾート海の別邸 ふる川
http://www.kokorono-resort.com/

櫻珈琲煎房
http://www.cafe-sakura.net/



関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

08 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login