オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

今年一年お世話になりました。


Category: 日記など   Tags: 年末  
IMG_0683_1.jpg

2012年もあとわずか。
今年もお世話になりました。皆様よいお年を。



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

混浴ドライブ。丹沢湖の中川温泉信玄館へ。その3 中川の箒杉(ほうきスギ)


Category: ドライブ・旅行   Tags: 混浴ドライブ  
IMG_0609_1.jpg
いつものことですが、なぜか温泉宿に宿泊すると早起きするオレ。お風呂入った後、一眠りしての朝食はうまい!お部屋なので、宿の方がそうそうにお布団上げにいらっしゃる。お寝坊さんにはちと辛いかもね。

IMG_0543_1_20121228232306.jpg
今回は宿泊くらいしか目的がないので、のんびりチェックアウト。嫁キンタの実家へのお土産などを購入。

IMG_0613_1.jpg
観光地っぽくなく静かで落ち着いたお宿、中川温泉信玄館。お世話になりました。

IMG_1816_1.jpg
とはいうものの、そのまま帰るのもなんなので、信玄館からちょっと奥にあるツーリングマップルに載っていたスポットに寄ることに。

IMG_0616_1_20121230215449.jpg
またまた山道を進んで行くと…。

見えました。

IMG_0621_1.jpg
遠くからもわかるその雄々しい姿。推定の樹齢は2000年以上といわれ、1934年3月26日に国の天然記念物に指定された中川の箒杉です。

IMG_0625_1.jpg


IMG_0633_1.jpg
中川の箒杉は、山梨県との県境にほど近い中川地区の「箒沢」(ほうきざわ)集落入り口付近の傾斜地に生育している胸高は約12メートル、根回りは約18メートル、樹高は約45メートルあり、神奈川県下だけではなく、関東地方でも有数のスギ巨木です。

IMG_0635_1.jpg
嫁キンタは杉の根元へ行くために登っていきます。

IMG_1825_1.jpg

こちらの箒杉は明治と昭和の2回、付近を襲った災害から住民を守ったため、住民はこの木への崇敬の念をさらに深くしているとのこと。

1990年に開催された「国際花と緑の博覧会」に合わせて企画された「新日本名木100選」に選定された他、「かながわの名木100選」にも選出されています。また、2001年には神奈川県と神奈川新聞社の共催で実施された「かながわ未来遺産100」にも選定されています。

IMG_1822_1.jpg

IMG_0640_1.jpg
ちょっと神妙な気持ちになったところで、ナビの目的地を自宅に設定して、出発することに。

IMG_1837_1.jpg
温度は2℃。どーりで寒いはずだ。

IMG_0651_1.jpg
海老名SAでは、イメキャラのえびなちゃんがいっぱい。思わず写真に収めちゃう。

IMG_0655_1.jpg
一泊のシンプル旅行。いつも色々詰め込んで時間に追われてしまうのですが、たまにはのんびりとしたのもいいですな。おっさんにはちょうど良い。

エリーゼも9年めにして、ちょうど50,000キロ達成しました。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

混浴ドライブ。丹沢湖の中川温泉信玄館へ。その2 武田信玄の隠し湯でまったり。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 混浴ドライブ  
隠れ湯の里、中川温泉信玄館のその2です。

IMG_0512_1_20121228231948.jpg
案内されたのは二間続きの広いお部屋です。

IMG_0521_1.jpg
窓からはご覧の景色。新緑や紅葉がみられる時期なら結構いいかんじでしょうなあ。それでも眼下を流れる川の水は、ここからでもわかるほどすごく澄んでいて綺麗です。

IMG_0525_1.jpg
一服したのち館内を探検。

IMG_0527_1.jpg
武者鎧が立派。

IMG_0537_1.jpg
どーんっっ!

IMG_0532_1_20121228232123.jpg
信玄館というだけあって、信玄公の鎧も展示されています。
「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」(疾(と)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如し、侵略(しんりゃく:おかしかすめる)すること火の如く、動かざること山の如し)。

IMG_0529_1.jpg
皆の者。兵を進めよ!

IMG_0547_1.jpg
夕食は季節の創作会席・竹コース(品数約10品)。空いている丸井お皿には猪豚のお肉が。お鍋に火が通った頃合いで中に投入。この後天ぷらなど何点かの料理がきました。量もちょうどよく、美味しかったです。

IMG_0603_1_20121229200822.jpg
しばらく休憩したので、貸し切りの家族風呂へ。ほかの旅館だと別料金がかかる場合がありますが、ここは宿代に含まれているし、しかも深夜でも入浴できるのいいですね。

IMG_0599_1.jpg

温泉の泉質はPHが10と非常に高く、肌ざわりがとても滑らかで飲泉も可能。アトピーや皮膚病、神経痛等に効果があるだけでなく、飲泉により胃腸病などにも効能があることから内側から外側から美しくなる「美人の湯」といわれています。

IMG_0574_1.jpg
くろまめーズもお洋服脱いで入浴準備。

IMG_0577_1.jpg
今回は三つの貸し切りの風呂のうち、水光の湯で。

IMG_0585_1.jpg

IMG_0593_1.jpg

IMG_0571_1_20121229200714.jpg
せっかくなので、他のお風呂もご紹介。こっちは丹青の湯。

IMG_0563_1.jpg
こっちが山色の湯。

IMG_0559_1.jpg
同じ関東でも、所沢の自宅とは大違いの澄んだ綺麗な夜空に浮かぶお月様を眺めながら、まったりと温泉を堪能しました。

続く。





関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

混浴ドライブ。丹沢湖の中川温泉信玄館へ。その1 三保の家


Category: ドライブ・旅行   Tags: 混浴ドライブ  
せっかくのお休み。久しぶりに嫁キンタと泊りで温泉に行ってきました。

IMG_0437_1.jpg
今回の目的地は、神奈川県足柄上郡山北町にある中川温泉信玄館。丹沢湖のそばにある温泉宿です。特に寄り道も考えてなかったのでお昼ごろにのんびり出発です。

IMG_0439_1_20121228231448.jpg
関越から環八。用賀から東名に乗ります。

IMG_0444_1_20121228231450.jpg
港北PAで最初の休憩。トイレのこともありますが、本当の目的は他にあるのです。

IMG_0442_1.jpg
はちみつで有名な「クインビーガーデン(QBG)」とコラボした『ハニーパイコルネ』。12/25(火)から販売されたおすすめスイーツらしい。バニラとストロベリーを購入。

IMG_0446_1.jpg
各味360円はちょっと高いかもとは思いますが、味はなかなか。確かにおいしい!こんなことならレモンも買えばよかった。

IMG_0450_1.jpg
東名は大井松田ICで降りて、国道246号を進みます。正面には日本の心富士山がその大きな姿を見せてくれました。写真じゃよく見えないですね…。(汗)

IMG_0461_1.jpg
赤いトラスが美しい。何気に鉄橋とか大好きなのです。

IMG_0469_1_20121228231641.jpg
東名の下をくぐった後ほどなくしてから、丹沢湖方面へ右折にて北上です。いつものパターンで狭い道かと思いきや、道幅も広くて走りやすい道でした。快適快適。

IMG_0474_1_20121228231642.jpg
高速降りてから約40分ほどで丹沢湖に到着。

IMG_0476_1.jpg
シーズンもオフなのですが、せっかくなので丹沢湖記念館の横にある三保の家を見学することに。
「おじゃましまーすぅ」

IMG_0479_1.jpg

IMG_0478_1.jpg
三保の家は、湖底に水没した世附地区で昭和48年頃まで使われていた江戸時代末期の民家を移転復元したものです。

IMG_0486_1.jpg
中には、当時の生活用具や写真が展示されてます。

IMG_0492_1.jpg

IMG_0495_1.jpg
丹沢湖は西丹沢の酒匂川水系の河内川に造られた三保ダムによって誕生した人造湖です。湖にかかるこの橋は永歳橋。丹沢湖のシンボル的存在として、多くの観光客に親しまれているとか。かながわの橋100選にも選ばれているそうです。

IMG_0500_1_20121228231945.jpg
約10分ほどで、本日の目的地中川温泉信玄館に着きました。

宿へは県道から脇道に入って行くのですが、そこがちょっとした下り坂になっています。まあ、エリーゼの下廻りを擦ったりはしなかったので、さほど大したことはないのでしょうが、とにかく初めてだったのでちょっとビックリしました。

IMG_0504_1.jpg
山の中の温泉宿なので、水たまりには氷が張ってたよ。

IMG_0510_1.jpg
到着記念に写真撮影でパチリ。

その2へ続きます。

大きな地図で見る
A:所沢IC
B:港北PA
C:丹沢湖
D:中川温泉信玄館








関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

今日から冬休み。久しぶりにエリーゼを走らせてみました。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  
BTOで購入した自慢のPC。ケースはシルバーストーンのアルミ製。なんたってカッコイイ!だけど、このところずっとご機嫌斜めなのです。そら、どーしてもブログの更新も滞り気味になっちゃいますよね。
まあ、トラブルも楽しみの一つと割り切ってますけど。(笑)

さて。
仕事の関係で、今年はちょっと早めの冬休み。寒かったけど、ちょっとだけエリーゼさんと遊んできました。

IMG_5359_1_20121226122315.jpg
実は前回クルマを降りたときに、去年設置したバッテリーのスイッチを初めて使ってみました。コックを緩めて接続部分を外す仕掛けです。時計やラジオ周波数のプリセットはリセットされちゃいますが、何度もバッテリーをあげちゃった経験のある自分にはありがたい部品です。
たぶん5週間は放置していると思うから、正直うまくエンジンが始動するかちょっと不安でしたが、無事に動かすことができました。

IMG_0431_1.jpg
今日は特にどこかへ行くぞってこともなかったので、メンテナンス的な意味合いで、西武ドーム周辺から湖のまわりをプラプラと走ってきました。木枯らしは冷たいですが、適度なカーブのある道をエリーゼを走らせるのは、なかなか気持ちのいいもんです。

やっぱ冬のスポーツカーはいいですね。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

11

01


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login