オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

近所の桜は満開です。


Category: 日記など   Tags:  
せっかくお休みだったというのに、生憎の雨でお出かけできずの昨日とは打って変わって、今日は嘘みたいにいい天気。狙い撃ちしたようにオレの休みに雨をぶつけてきたみたいです。
なんかムカつくわ。

IMG_1968_1.jpg
近所の桜の木もすっかり満開の様子。

IMG_1960_1.jpg
こんもりしていて気持ちいいくらい。来週のお休みには花の見ごろはもう終わってそうです…。(涙)

IMG_1964_1.jpg
やっぱり桜を見ると春って感じがしますね。あっちゅー間に散っちゃうからこそ、価値があるんだろうな。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

プチドライブ。土坂峠から合角ダム経由で秩父へ。


Category: ドライブ・旅行   Tags: プチドライブ  秩父  
秩父~志賀坂峠~上野スカイブリッジと走ってきた今回のプチドライブ。
その3です。

IMG_1703_1.jpg
道の駅万葉の里を出たあとは、県道71号線の土坂峠を通って秩父に抜けることにします。割と道幅も広くていい感じ。

IMG_1864_1.jpg
ですが、途中はこんな感じのところも。やはり油断は禁物ですね。

IMG_1866_1.jpg
頂上付近に到着。この土坂トンネルを抜けると埼玉です。

IMG_1868_1.jpg

IMG_1870_1.jpg

IMG_1874_1.jpg
埼玉側もこんな感じ。木々が迫っていて、うっそうとした雰囲気です。

IMG_1872_1.jpg

IMG_1876_1.jpg
センターラインも引かれており、路面の荒れも少ないです。走りやすい道ですね。

IMG_1877_1.jpg
ジグザグに登っている道を発見。入口は格子でふさがれており、通行止めのよう。現在は使われていない道のようです。

IMG_1879_1.jpg

IMG_1882_1.jpg

IMG_1886_1.jpg
そのまま進んで行き、途中で右折して合角ダムへ。ごうかくダム?いえ、「かっかくダム」と読みます。何はともあれ、読み方が珍しいダムですね。

IMG_1892_1.jpg

IMG_1893_1.jpg
合角ダムは、吉田川及び荒川の治水と秩父市への上水道供給を目的としている高さ60.9メートルの重力式コンクリートダム。ダムによって形成された人造湖は西秩父桃湖と言われています。

IMG_1895_1.jpg

IMG_1898_1.jpg
水位は少な目。

IMG_1899_1.jpg
堤体から下を見下ろします。やっぱり高いところは苦手です。

IMG_1902_1.jpg
近くには、平成の名水百選にも選ばれた、毘沙門水は小鹿野の白石山(別名 毘沙門山)から湧き出る名水スポットがあります。今回は気分じゃなかったので、そのままスルーしちゃいました。だけど、一杯くらい貰って来ればよかったかなと、ちょっと後悔。

名水をスルーしたのは訳がありまして、ちょっと急いで道の駅ちちぶに行きたかったのです。

IMG_1903_1.jpg
オレが拝読させていただいているブログの方の記事で、道の駅ちちぶで打っている秩父コロッケが美味いという話を聞いていたので、ぜひ買って帰りたかったのでした。
連鷹(れんたか) with ninja650 × KSR110

しかし到着するものの、時間が遅くてすでに販売終了だったいうオチだったのです。まあ、こんな日もあるさってことで。コロッケは次回のお楽しみ。
今回のプチドライブはこれにて!



大きな地図で見る
A:道の駅万葉の里
B:合角ダム
C:道の駅ちちぶ




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

東松山市の焼鳥は豚のカシラ肉と辛いみそだれ。やきとりひびきで乾杯。


Category: 日記など   Tags: 外食  やきとり  東松山  
先日、たまたま本屋で立ち読みした雑誌。
関東周辺のご当地グルメなんぞを紹介しているのですが、その記事で気になったのが今回お邪魔したお店です。

IMG_1922_1.jpg
東松山駅の前にあるやきとりのお店、ひびきです。

まあ、焼き鳥なんですけどね。なんだか食べたくなったってわけですよ。

IMG_1924_1.jpg
東松山市にはやきとりの店が数多くあります。一般的に「やきとり」というと鶏肉を使いますが、東松山のやきとりはご存知のとおり、豚のカシラ肉を炭火で丹念に焼きあげ、辛いみそだれをつけて食べる独自のスタイルです。ちなみにカシラ肉は、豚のほほとこめかみの部分です。

お肉のジューシーさはもちろんですが、この辛みそが美味しいわ。

IMG_1930_1.jpg
やきとりを注文すると付いてくる秘伝のみそだれは、2010年モンドセレクション最高金賞受賞三年連続受賞の逸品。やきとり以外の料理などにも使えるので買って帰りました。


■やきとりひびきHP
http://www.hibiki-food.jp/



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

プチドライブ。高さ90mの天空回廊。巨大吊り橋のスカイブリッジでお尻キュッ。


Category: ドライブ・旅行   Tags: プチドライブ    秩父  
続きです。
ルートは国道299号。そのまま進路は西へ。
看板を発見したので、左折します。

IMG_1763_1.jpg
曲がった途端、こんな道です。まただよぉ。

IMG_1766_1.jpg
一応舗装されてはいますが、表面に細かな砂が乗っていて半分ダートみたいな状態の悪路といってもいいような道。ホントにこの先にあるのかな?

IMG_1768_1.jpg
しばらく走って無事到着。

IMG_1774_1.jpg
上野スカイブリッジ。長さ225mの壮大なスケールの吊り橋です。

IMG_1776_1.jpg
平成10年4月に深山をまたぐ歩行者専用の巨大吊り橋として完成したとのこと。

IMG_1832_1.jpg
たしかに225mはダテじゃない。以前にも書いたかもしれませんが、オレは高いところが苦手なんです。だけど今回は好奇心が勝ってしまいました。

よし、渡ってみよう。

IMG_1778_1.jpg
橋の通行には管理費用として往復100円がかかります。うう~。説明書きにある木の箱が見当たらない…。スリットは硬貨には横長すぎるし…。どこに入れればいいんだろう。しばし悩むオレ。

IMG_1784_1.jpg
たぶんここだろうと、100円投入。

IMG_1788_1.jpg
いざっ!

IMG_1790_1.jpg
思いのほか、風が強いです。

IMG_1825_1_20130315211834.jpg

IMG_1792_1.jpg
確かにいい眺めですなぁ。これ、緑が茂ってきたら、もっと素敵でしょうね。

IMG_1803_1.jpg
所々にこのようなスリットが開いています。覗かないわけにはいきません。

IMG_1804_1.jpg
お尻の穴のあたりが、キュッてなります。

IMG_1809_1.jpg
怖かったナリよぉ~。

IMG_1819_1.jpg
橋を渡った後には、トンネルが待っています。

IMG_1817_1.jpg
トンネルを抜けた先には、山小屋風のコテージや、オートキャンプ場、バーベキュー棟、レストランなどのファミリー向けのレジャー施設のまほーばの森があります。

IMG_1815_1.jpg
シーズン外れでしかも平日。閑散としていたので、早々に引き返してしまいました。


IMG_1838_1.jpg
眼下に美しい森と渓谷が広がり、上野村の雄大な大自然を満喫しながら、空中を散歩しているかのような気分を満喫しました。お尻キュッもなかなか快感かも。(笑)

今回渡ったスカイブリッジがある川和自然公園。実はここには、もう一つ魅力的なスポットがあるのです。
洞内の延長2.2km、約1,200年前に発見された関東一の規模を誇る鍾乳洞の不二洞です。所要時間1周約40分とのことなので、次回への宿題ということにしました。

IMG_1840_1.jpg
途中で購入したお茶はみつ丸に持ってもらいます。ドリンクホルダーのないエリーゼ。こーゆーとき小さな相棒の存在はありがたい。

さて、出発しますか。

IMG_1842_1.jpg
来た道を戻り国道299号を東に進みます。途中に見えたスカイブリッジ。かなり高いところに掛かってますね。

IMG_1844_1.jpg
志賀坂峠には行かずに直進して、土坂峠から廻っていくルートを選択します。なんせこの辺からは初めて通る道です。

IMG_1852_1.jpg
道の駅万葉の里でふたたびトイレ休憩。

IMG_1847_1.jpg
色褪せた案内看板がいい味出してます。

IMG_1849_1.jpg
特に気に入ったのがこの部分。恐竜センター、ちょっと怖すぎだろ。

IMG_1859_1.jpg
これからは、土坂峠を目指してクルマを走らせます。

つづく。

大きな地図で見る
A:道の駅上野
B:川和公園・スカイブリッジ
C:道の駅万葉の里


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

プチドライブ。正丸峠や志賀坂峠などブイブイ走ってきました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: プチドライブ  奥多摩  秩父  
せっかくのお休みの日。天気がいいとお出かけしないと落ち着かないデス。
また今回も行き先も決めず、エリーゼを駐車場から出してしまいました。

IMG_1699_1.jpg
まずは近所のコンビニで行き先を確認。自分のは2008年もので雨漏りでフニャフニャになってますが、こーゆーときはツーリングマップルがいいですね。

IMG_1701_1.jpg
この時期は花粉が嫌なので、海方面でもと思ったのですが、やっぱりこっちに来てしまいました。エリーゼだとクネクネした山道がおいしいので、どーしても奥多摩や秩父方面になってしまいます。まあ、所沢からだとアクセスしやすいってのが大きいですが…。

もちろん、トンネルの前では右折。正丸峠は去年の11月以来です。

IMG_1704_1.jpg
道は相変わらず。道のわきには所々に雪が少し残っていましたが、走りに影響があるほどではありません。

薄曇りだったので、なんか悲壮感を感じるのはオレだけでしょうか?荒れた路面がなお一層そう感じさせるのかな?(笑)

IMG_1708_1.jpg
山を下りてきて、げんきプラザの前に来ると一安心です。

IMG_1706_1.jpg

IMG_1710_1.jpg
もとの国道に戻ってきました。そのままトンネルを抜ければ、ここから出てくるわけです。

IMG_1712_1.jpg
そのまま国道を秩父方面へ。いつもの道の駅果樹公園あしがくぼに到着。

IMG_1718_1.jpg
ツーリング日和なので、ライダーさんもチラホラいました。トモダチの少ないオレは仲間とツルんで走れるライダーさんたちがちょっと羨ましかったりします。

IMG_1714_1.jpg
血迷って、お茶といちご大福なんぞ買ってしまった。

IMG_1716_1.jpg
いいオッサンとイチゴ大福って、なんだかなあ…って感じですが、気にしない気にしない。新鮮なイチゴ入りで、餡の甘さとイチゴの酸っぱさがゼツミョー!

IMG_1719_1.jpg
軽く腹ごしらえを終えた後は、そのまま秩父市街を走り抜けます。有名は橋を渡って小鹿野方面へ。

そう。
このコースは去年の5月に走った志賀坂峠へ向かうルート。一年近く経って再び訪れることができそうです。

IMG_1729_1.jpg

IMG_1731_1.jpg
相変わらずクルマ通りも少なくて快適。自分のペースで走ることができて気分がいい道です。

IMG_1733_1.jpg

IMG_1735_1.jpg
油断はできませんが…。まだ春はちょっと先かも?

IMG_1736_1.jpg
センターラインも引かれていて、快適快適。エリーゼってこーゆー道が大好物です。なので、高速道路で直線を走るよりも、速度は低くても適度なカーブが続く山道は、まさにプレシャス・ロードってところでしょうか。

低い車高と適度に固められた足回り。走るだけならどんな車でもいいけれど、走りを楽しむなら断然スポーツカー。持ってる方で、まだの方はこの道走ってみてくだされ。

IMG_1742_1.jpg
てっぺんのトンネルのところに到着です。ニッチツの集落あたりに抜けられるこちらの道は冬季間の通行止めでした。

IMG_1738_1.jpg
うーん。いつか行ってみたい…。

IMG_1744_1.jpg
さあ、先へ進みます。トンネルの先もプレシャス・ロードが待ってるぜぃ!

IMG_1747_1.jpg

IMG_1748_1.jpg

IMG_1750_1.jpg

IMG_1751_1.jpg
国道462号線とのぶつかる交差点。左折して恐竜センターの方向へ。

IMG_1756_1.jpg
今回は恐竜センターは素通りします。道は相変わらずの快適ロード。こんな道を走らせているとエリーゼ持っててよかったなとシミジミ感じます。

IMG_1760_1.jpg
道の駅上野に到着。ここではトイレ休憩。長くなりそうなので、今日はココまで!

大きな地図で見る
A:正丸峠
B:道の駅果樹公園あしがくぼ
C:志賀坂峠
D:道の駅上野






関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

03 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

02

04


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login