オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

デジイチ・デビュー。


Category: カメラや写真   Tags: カメラ  
実は、ずっと欲しかったデジカメ。
ブログを始めてから、使用しているカメラはiphone4Sと嫁キンタのコンデジだったのですが、綺麗な写真が掲載されている他の方のブログなんぞ拝見していると、やっぱり綺麗に撮れるカメラ欲しいなあって思っていました。
まあ、いいカメラを買ったからいい写真が撮れるとは思っていませんが、下手は下手なりにそこそこの物を持てば少しはマシになるのではないかと。浅はかですね。

で、自分の使い方を 振り返ってみてどんなカメラがいいかなと考えてみました。
今よりキレイな写真を撮りたい。でもあんまり難しいのはイヤ。

コンデジにするか、流行のミラーレスにするか、やっぱ一眼レフにするか…。
一眼レフはレンズを交換するのめんどい。携帯性が劣る。値段が高い。絞りやなんやらよーワカラン…と、いうデメリットがあったのですが、せっかくなのでちょっと写真を勉強してみようかという気持ちにもなり、血迷って一眼レフにしてしまいました。

で、購入したのはコレ。デジイチ・デビュー!

IMG_2325_1.jpg
デジイチの中でもエントリークラスのカメラ、キヤノンのEOS kissシリーズ。しかも、EOS Kiss X5 ダブルズームキットです。

レンズ2つ付きにしたのは、せっかく交換式のカメラにしたのだから2つくらい持ってた方がいいかなと思ったのと、標準セットとの差額が10,000円しかなかったので、カメラマンやってる友人に聞いてみたら、そっちがいいんじゃね?と言われたから。

IMG_2328_1.jpg
ネットで注文したので、ほとんど実機を見ないで購入。色と表面の処理のせいかオモチャみたいです。EOS kissといえば、つい最近X7i/X7が出たばかり。オレが購入したX5は2世代前のもの。型落ちですね~。でも、仕事では未だにX2使ってて、全然不自由感じてなかったのも事実。また2→5だから、かなりの進化を感じられるハズ。(笑)

昔だったら絶対型落ちとか買わなかったオレ。歳のせいか、モノに対するこだわりが段々少なくなってきて、エリーゼ購入の時みたいに絶対コレ欲しい!っていうものがなくなっちゃいました。なので買い物するときは、昔より悩むことが多くなりましたね。モノそのものよりも、そのモノでどう幸せになれるかを考えちゃう…みたいな。

今回は値段で決めたところが大きい。早い話、お金がないんですね。

IMG_2333_1.jpg
購入した金額は、ちょっといいコンデジくらい。予算が浮いた分他のものに回そうと思います。(嫁キンタにナイショで買っちゃったので、少し負い目もあるのも確か。近々彼女の誕生日なので、バッグ買ってあげる約束してしまった…)

IMG_0001_9.jpg
一番最初に撮ったのは、くろまめクン。とりあえずオートで撮ってみました。

すげー綺麗に撮れているとは思えないです。期待が大きかったせいか、意外と普通。しかも今までiphone4sの写真に慣れてしまったせいか、黄色っぽくなってるのが気になります。でもよくよく考えたら、この部屋の蛍光灯は電球色のだった!こっちが自然に近いのですな。
写真の出来に関しては、これから色々弄って今までよりクオリティの高いものができればいいなあと思ってます。

楽しみが一つ増えたってことで良しとしよう!皆様、どーか生温かく見守っててください。(笑)



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

妙義山へ。 その2 噂通り。神々しいその姿にやられちゃいました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 妙義山    
10歳年下の嫁キンタに、このごろおっさんくさくなって魅力が減ってきたと言われ、軽くショックなオレです。職場も同じくらいの人や年上の人ばかりなので、どーもそのあたりがルーズになっているようです。

気をつけねば…。

…つづきです。
なぜか、妙義山が見たくなり所沢から下見道でチマチマとやってきたオレとみつ丸。目的地の妙義山を目の前に疲れ気味の身体も心なしか軽くなったような気もします。

IMG_2220_1.jpg
ここまで来ればあとわずか。ここからバビューンと行きますよ!

P1080614_1.jpg
目指すはあの山です。

IMG_2222_1.jpg
予想通りの山坂道。適度なカーブが続いてエリーゼにはご馳走ロード。こーゆー道を走らせる度に、エリーゼ持ってよかったぁって思うわさ。

IMG_2225_1.jpg

IMG_2242_1.jpg
日も傾きかけたころに、妙義公園駐車場に到着。妙義山を間近に見られる絶景ビューの無料駐車場です。

IMG_2240_1.jpg
じゃんっ!

IMG_2230_1.jpg
それにしても、すごい造形の岩です。大迫力。神々しい感じもするわ。

IMG_2227_1.jpg
妙義山は、群馬県下仁田町・富岡市・安中市の境界に位置する日本三大奇勝の一つとされる山。いくつものピークから成り、最高峰は表妙義稜線上の相馬岳(1103.8m)で、また妙義山系全体の最高峰は裏妙義に聳える谷急山(1162.1m)となっています。

P1080618_1.jpg

P1080620_1.jpg
お山をバックに、またまた決めポーズの二人。

IMG_2231_1.jpg
どーしてもお山の方ばかり見てしまいますが、反対側もご覧のとおり。かなり高いとこなので眺めもナカナカのものです。

P1080621_1.jpg
今度はもうちょっと早く家を出てもっと明るいうちに拝みたいもんです。暗くなるとイヤなので、名残惜しさもありますが出発することに。

また来るよ!

IMG_2248_1.jpg
さすがに下道はアレなんで、帰り道は松井田妙義から上信越道に乗っちゃいました。

IMG_2251_1.jpg
あっちゅう間に上里SA。嫁キンタに土産でも買ってかなきゃな…。

IMG_2253_1_20130418213656.jpg
有名な蒟蒻にはしないで、敢えてポテチにしてしまいました。これもウケ狙いで涙ぐましい若さアピールです。(笑)

IMG_2256_1.jpg
びゅんびゅんです。高速退屈だけど、やっぱ楽ちん。そのまま所沢の自宅へGO!なのでした。

大きな地図で見る
A:上毛三山パノラマ街道
B:県立妙義公園駐車場
C:上里SA



関連記事

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

妙義山へ。 その1 土坂峠~道の駅オアシスなんもく~上毛三山パノラマ街道


Category: ドライブ・旅行   Tags: 妙義山    
ビビりながらもペヤングの激辛焼きそばを食べたら、思いの他辛くなくてちょっと拍子抜け。でも唇ピリピリでおなかもピーピー。そんなこんな状態でしたが、実は前から行ってみたいと思っていたところがありまして。

軽井沢にほど近い碓氷峠めがね橋。廃墟とか昔の建造物が好きなオレには堪らないのです。
だけど、前述の件がありまして目的地は急きょ変更。これも前から気になっていた場所の妙義山。写真で見ると、すごい岩がばばっと並んでいて好奇心をそそります。

なので、今回の目的地は妙義山に決定!なのです。

IMG_2164_1.jpg
自宅を出たのは昼過ぎ。まあ、なんとかなるかあ…と、とりあえず秩父方面からアプローチ。そのまま街中を通り抜けて、以前立ち寄った合角ダムを目指して走ります。

IMG_2171_1.jpg

IMG_2175_1.jpg
道端にはきれいな花を咲かせている木が。ピンク色がきれい。

P1080613_1.jpg

IMG_2181_1.jpg
土坂峠は相変わらずの、道幅もそこそこあり舗装もそれほど荒れてなく気持ちいい道です。

IMG_2185_1.jpg

IMG_2189_1.jpg
トンネル抜けて群馬県へ。

IMG_2191_1.jpg
R462にぶつかって左折。そのまま上野村方面へ。以前スカイブリッジへ行った時の帰りのルートを逆方向に進む感じですね。

IMG_2195_1.jpg
途中で見つけた、変な岩。道路脇にあってかなり目立ちます。

IMG_2197_1.jpg
けっこうな大きさです。

IMG_2201_1.jpg
R462はR299と合流。そのまま恐竜センターや上野スカイブリッジを素通りします。

日航機墜落の慰霊碑があるのでちょっと立ち寄り、手を合わせてきました。1985年8月12日に、日本航空123便のボーイング747が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(御巣鷹の尾根)に墜落した事故です。520人の方が亡くなられた大事故でした。

IMG_2202_1.jpg
十石峠へは行かず、下仁田方面へ右折します。ここからは結構細い道をクネクネ走ることになりそう。だけどバスも走ってるので大丈夫でしょう。

IMG_2205_1_20130417204459.jpg
思いの他、道は穏やかで、クルマは南牧村へ。途中で見上げた山々。

IMG_2208_1.jpg
道の駅オアシスなんもくに到着。ほとんど走ってばっかりだったので休憩でもします。

IMG_2217_1.jpg
缶コーヒーでも買ってみる。ドライブで一息といえばやっぱコーヒーだろ?

IMG_2210_1_20130417204459.jpg
「ん?誰だ?」
なぜか、ゆるきゃら二人がお店の中に…。

IMG_2214_1.jpg
なんかの取材をしているようです。自宅に帰ってから調べてみたら、お二人はなんもく村マスコットなんしぃちゃんと、上毛新聞週刊風っ子キャラクターのピュルルンでした。みつ丸と一緒に写真を撮ってもらいたかったなあ。(笑)

IMG_2218_1.jpg
道の駅を出てしばらく走るとR254にぶつかり、その後右折して上毛三山パノラマ街道を走り、今回の目的地妙義山方面に進みます。ずっと曇りだったけど、ここにきて晴れ間が。いい感じ。なんだか気分もよくなってきたよ。

P1080617_1.jpg
目指すはあの山じゃ。行くぜ!相棒!(笑)

つづく


大きな地図で見る
A:合角ダムのあたり
B:日航機墜落慰霊碑入口
C:道の駅オアシスなんもく
D:上毛三山パノラマ街道


関連記事

秩父コロッケを求めて、またまた秩父へ。


Category: ドライブ・旅行   Tags: プチドライブ  秩父  
先週、先々週と天気が悪くて、ドライブに出られなかったので、今週こそは…と思っていたのですが、3日前くらいから、どーも体調がよくないんですね。

のどは痛いし、咳も出る。

だけど、朝起きてみたら天気が良かったので、やっぱり出かけることにしました。
そーいや、桜ドライブいけなかったなあ…とぼんやり思ってたので、秩父の方へ行ってみようかと。
そうだ。

この前買えなかったコロッケを買いに行こう!


IMG_2070_1.jpg
いつものようにR299を西へ。いつものように正丸トンネルは通らずに、右折をして峠を走ることに。この道は路面があまりよくありませんが、通行するクルマも少なくて好きな道なのです。

IMG_2067_1.jpg
駐車場からエリーゼを引っ張り出して出発です。久しぶりに乗るとつくづくこのクルマの良さを実感します。普段は仕事で乗っているクルマと比べちゃいけないんでしょうけど。

このところ、お天気があまり良くないな。飯能あたりまでは晴れていたのに…。

IMG_7090_1.jpg
晴れていればこんな感じ。去年の5月に行ったときの写真です。

IMG_2074_1.jpg
特に寄り道もしなかったので、お昼前に道の駅ちちぶに到着です。

IMG_2081_1.jpg
ちょっとおなかも空いてきました。食堂でなんか食べようかな。メニューはボードに張り付けてある写真とショーケースに入っている模型で選びます。コロッケの定食にしようかと思いましたが、持ち帰りにする予定なので、せっかくなので、違うものにします。

IMG_2077_1.jpg
中に入って券売機で食券を購入。
お店はまだ12時前だったのでお客さんが誰もいませんでした。そーゆーのちょっと苦手なんですよね。だけど、オレが注文したあとくらいから、ゾロゾロとほかの客さんが入ってきました。

IMG_2079_1.jpg
頼んだのは板そば。コシが強くてしっかりとした触感。量もまあまあ。個人的には、そばはざるに乗っているほうがいいかも。あと、そばには蕎麦湯が欲しいですね。

IMG_2082_1.jpg
外にある売店で、コロッケを購入します。

IMG_2085_1.jpg
一つ200円のを4つ購入。今夜の晩のおかずにします!秩父コロッケというからには、何かすごい特徴があるのかと思いきや、秩父のお芋を使ったコロッケなんだと。アツアツでホクホクそうで、いい香りが車内に漂います。

IMG_2086_1.jpg
大きさはこんくらい。みつ丸との対比の図。これにて本日のミッションは終了。

IMG_2091_1_20130410215745.jpg
だけどそのまま帰るのもなんなので、少し道草を。長瀞方面に向かった先で右折をします。美の山公園の方向へ。

IMG_2093_1_20130410220331.jpg
ちょっとした山道を登っていきます。どーもエリーゼに乗るようになってからは、クネクネした山道が好きになりましたね。なので、自分がいう良い道がほかの方にとってのおいしい道なのかは正直微妙です。

IMG_2095_1_20130410220332.jpg

IMG_2097_1.jpg
途中にはまだ桜が咲いているところも。今年はエリーゼと一緒に桜が撮れなかったのが悔しい。

IMG_2103_1.jpg
美の山公園に行く途中、見晴らしのよさそうな場所にクルマを停めて、秩父の街を見下ろします。夜の夜景も期待できそうなところだな…と思っていたら、この美の山公園は有名な夜景スポットなんですね。

IMG_2114_1.jpg
本来ならばクルマから降りて公園内を散策したかったのですが、ここにきて体調があまりにも良くない状態になってしまい、そのまま引き返し帰路に着きました。そーいやバイクが多かったなあ。

自宅に着いてそのままゴロン。目が覚めたのは18:30くらいだったかな。

やっぱ、無理はすんな…てことでしょうかね。
でも楽しかったからいいや。(笑)

大きな地図で見る
A:正丸峠
B:道の駅ちちぶ
C:美の山公園


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

お台場で実物大ガンダム立像を見てきました。


Category: 日記など   Tags: お台場  ガンダム  
母親と妹さんと別れた後のハナシ。
そーいや、1/1のガンダムが展示されていることを思い出したオレ。たしか近くにあったはずだと、スマホで検索してみると台場の駅から約5分ほど歩けば見られるらしい。

普段なかなか来ないところなので、少し足を延ばしてしてみよう。

IMG_2022_1_20130403221803.jpg
なんかのイベントでしょうか…?傘の列ができていました。

IMG_2023_1.jpg
見えてきましたよ。

IMG_2024_1.jpg

IMG_2026_1.jpg
スケールは1/1。ということは、アニメの設定どおり高さが18mもあります。足元に近づくとこんな感じで見上げます。

IMG_2046_1_20130403220949.jpg
プロポーションもばっちり。ホントにアニメから抜け出たような存在感。てか、それ以上かも。

IMG_2047_1_20130403220951.jpg
目の部分は、微妙に光っていました。

IMG_2029_1.jpg
かなり近づいて、下から煽り。

IMG_2032_1.jpg
お尻の方からも。膝の裏の部分や背中にあるノズル部分も、丁寧に作りこまれています。

IMG_2027_1_20130403220552.jpg
2009年の時はなんせ人が多くてゆっくり見られなかったのですが、今回は幸い人も少なかったので、ガンダムの足元に最接近。

IMG_2030_1.jpg

IMG_2044_1_20130403220946.jpg
装甲の間もしっかり手を抜かず作られています。ホントに動きそう。こりゃすごいわ。

IMG_2039_1_20130403220750.jpg
雨宿りがてらガンダムを眺めている人たち。

IMG_2051_1.jpg
ズームで腰廻りを撮影してみました。よく見るとノズルの炎が、腰の赤い部分を黒っぽく焦がしているのを再現してたりしています。細かい。

IMG_2049_1.jpg
1/1ガンダムを見て思ったこと。所詮アニメとかそーゆー子供騙し的なテキトウな感情ではなく、もしガンダムが実在したらということを真剣に考えて作ったように感じられました。18mの人型ロボットなんてもちろんウソなんですが、それらしく実在するかのようなディテールを積み上げていくのは日本人の得意なところなんでしょうかね。やっぱ日本のアニメが評価されているのがわかるような気がします。

そして、それに群がっているたくさんのファンの方々。つくづくガンダムって愛されているんだと感じた次第であります。

IMG_2043_1.jpg
併設しているガンダムカフェにはさまざまなグッズが売っていました。

IMG_2041_1_20130403220752.jpg
建物の中には1/1コアファイターなど、もっと色々なアトラクションがあるのですが、今回は外で1/1ガンダムだけでお腹いっぱいになっちゃいました。詳しくはガンダムフロント東京まで。
http://gundamfront-tokyo.com/jp/

IMG_2036_1.jpg
わりと外国の方も見学していたこのガンダム。アメリカにはディズニーがある。日本にはガンダムがある。規模は全然違いますが、日本のアニメのテーマパークとかあったら、楽しそうだろうなと漠然と考えちゃいました。

しかしこのガンダム。あと何年かしたらホントに動きそう。期待しちゃいます。これを期に、ガンダムオンライン始めちゃおうかな~。(笑)

IMG_2053_1.jpg
用事があって来られなかった嫁キンタにと、妹さんから頂いたお土産。六花亭のお菓子はやはりおいしいですね。
しかも、時同じくして母親からも六花亭のお菓子を宅急便にていただいていたので、ただいま我が家は、おいしいお菓子に囲まれ幸せな状態なのです。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

04 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03

05


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login