オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

髪をバッサリ切ってみた。


Category: 日記など   Tags:  
IMG_4219_640_1.jpg
オレは散髪が嫌いなのですが、ごちゃごちゃももっと嫌い。リセットする意味も込めて髪型を変えてみよう。
で、会社の帰りに立ち寄ったお店で、バッサリ行ってみました。
こんなに短くしたの久しぶりですね。

IMG_4216_640_1.jpg
幸いにもこの歳でまだ髪の毛が多い方のオレですが、鏡で自分をマジマジとみてみると、髪の毛が無くなった分、ボリュームが減って頭の大きさが一回り小さくなった!
顔がデカいとお悩みの方は髪をバッサリすると、小顔になるかもしれませんね。(笑)

スースーして風邪引きそうですわ。
だけど、さっぱりして、これから気持ち新たにできそうです。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

知り合いの方からiPadを格安にて譲っていただきました。


Category: PCとか   Tags: iPad  
IMG_2262_640.jpg
表題どおりです。
今まで、タブレットはあったらいいかも…程度だったので積極的に購入するには至りませんでした。
そんな折、ちょうど知り合いの方が使わなくなったiPadを譲っていただけるということ。
調べてみたら第1世代のもののようですが、なんともラッキー。感謝感謝です。


通信はセルラーモデルではないのでWi-Fi環境のみですが、幸いにも自宅では無線LANの環境も整っていますし、外出時には、以前購入したソフトバンクのポケットWi-Fiがあるので、問題無し。

嫁キンタのiPhoneを購入したとき一緒に買ったモバイルデータ通信用ルーター。
次世代高速データ通信SoftBank 4G対応。下り最大76Mbpsで大容量データ通信も快適に!が売りのモバイルデータ通信機器 ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SIですが、これが今まで全然使えなくて、解約するにも期間の縛りがあるし、持て余していたところ。まあ、こいつが無駄にならんでよかったです。

で、さっそく自宅で使用してみた感想。
やっぱり大きな画面でネットが見られるのはいいですね。起動も早いし、どこでも気楽に使える。
後は外に持って行ってどーかなってところでしょうか。

そーいえば、アップルからiPhone5sと5cが発表になりましたね。ついにドコモでも使えるようになるとのこと。
ドコモのガラケーとソフトバンクのiPhone4sの2台持ちの自分としては、どーしようかと楽しい悩みが増えたところです。
まあ、当面は様子見でしょうかね。












関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

リビングに住んでいるくろまめクン達以外のぬいぐるみさん。


Category: ぬいぐるみ   Tags: ウェディング  ベア  

IMG_2263_640.jpg
スクラッチキャット・シリーズのくろまめクン達のほか、オーダーぬいぐるみのみつ丸など、自宅のリビングにはたくさんのぬいぐるみ達がいます。

彼らも自宅のリビングにいるウエディングベアのふたり。
2009年、結婚指輪を購入するときに一緒にうちにやってきました。
他人同士が一緒に暮らす難しいときもあるけど、二人で乗り越えて、これからも続けれいければいいなと思う。







関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

2013北海道ドライブ その15 さらば北海道。太平洋フェリーで仙台~東北道で自宅へ。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  
8月14日。
8月6日の夜に所沢を出発してはや8日間。今日で北海道を離れます。2013北海道ドライブのオハナシも今回で最終回。いやあ15回は長かったですね。(笑)

IMG_4058_640.jpg
実家から札幌にあるお墓目指して母親を横に乗っけて道東道を走ります。この場に及んでも相変わらずのこの天気です。まあ、今日はそんなに予定ないからいいですけどね。

IMG_4064_640.jpg
途中で9日に洞爺湖で別れた妹さんと再び合流。親子3人で仲良く行動です。エリーゼとビュートで連なって走ります。

IMG_2208_640.jpg
お墓詣りを無事に済まし、オレはこのまま苫小牧からフェリーで北海道を離れます。一方妹さんは母親と一緒に帯広の実家に行くことになっています。ちょうどオレと妹さんは入れ違いで帯広に入る感じですね。
苫小牧へ向かう途中の支笏湖で休憩。天気が天気だからか、すっかり黄昏ちゃってます。

IMG_2210_640.jpg

IMG_2212_640.jpg
もの悲しさ感じてしまうのは、オレの中にある名残惜しさの気持ちのあらわれでしょうか?(笑)

IMG_4076_640.jpg
支笏湖からは国道276号。北海道最後のデリシャスロードを楽しもう!まっすぐな直線は北海道らしくて快適。

IMG_4079_640.jpg
時は無情にも現実を思い知らせてくれます。ここを右に曲がればフェリーターミナルです。ああ、北海道ドライブもこれで終了です。

IMG_2218_640.jpg
去年一昨年は新日本海フェリーを使っていたので、苫小牧東港でしたが、今回は苫小牧港。そう。帰りは太平洋フェリーを利用して仙台まで行く予定。そこからは東北道で所沢を目指すってわけです。実はオレ太平洋フェリーって初めてなんです。これで、北海道航路の長距離フェリー3社全てコンプリートすることになります。

IMG_2226_640.jpg

IMG_2221_640.jpg
売店でじゃがポックルを発見。懐かしい。思わず購入。

IMG_2222_640.jpg

IMG_2216_640.jpg
帰りにお世話になることになる太平洋フェリーのきそ。雑誌「クルーズ」(海事プレス社)が選出する「フェリー・オブ・ザ・イヤー」を2005年から2010年まで6年連続で受賞しているフェリーです。総トン数15,795t、全長199.9m、全幅27.0m、最大速力26.73ノット、最大出力32,200馬力、旅客768名、乗用車113台とのこと。

IMG_2217_640.jpg
行き先の書かれた紙をミラーの所にくくり付けます。乗船までの待つ時間もドキドキです。

IMG_4087_640.jpg
しかし、やはりというか、乗船は一番最後になるという…。

IMG_4088_640.jpg
すっかり暗くなってきました。周りにはオレのエリーゼ以外の乗用車はいません。

IMG_4092_640.jpg
ホントに乗れるのかな?と少し不安になっていたところ、やっとお呼び出しです。

IMG_4097_640.jpg

IMG_4099_640.jpg
周りはトラックばかりです。乗用車はエリーゼのみ。なんか寂しいですね。

IMG_2230_640.jpg
やっとフェリーに乗船しました。

IMG_2231_640.jpg

IMG_2232_640.jpg
カウンターのお姉さんたち。ベッピンさんでした。

IMG_2235_640.jpg
一番最後だったので、サロンのシートは空きがない状態。

IMG_2236_640.jpg

IMG_2229_640_1.jpg
今回お世話になるオレのお部屋です。(笑)相部屋でありながら個室感覚でご利用いただける1段ベッドのS寝台。通常の寝台より天井が高くて、TVモニターが付いているところがプレミアムです。

IMG_2241_640.jpg

IMG_2242_640.jpg
壁にくっ付いている照明の下にはTVのコントローラーとコンセントが。これはいいですね。

IMG_4105_640.jpg
ロールスクリーンタイプの間仕切りで、プライバシー確保です。一応、両脇にはロックが付いています。

IMG_4103_640.jpg

IMG_2239_640.jpg
仙台港に向けて出港です。さらば北海道!

IMG_2237_640.jpg
船室の位置のせいでしょうか、航行中は常に微妙な揺れが続いていました。こんなもんなんでしょうかねえ。自分としては、新日本海フェリーの個室と比べちゃうとどーしても気になっちゃいます。あっちはほとんど揺れがなかったもんなあ。
ああ、やっぱ個室の方が落ち着きますね。次回は金額張っても一等の個室にしようと思っちゃいました。

IMG_2244_640.jpg
明けて8月15日。
最終日といえど、朝は早く目が覚めます。ちょっとだけ外に出てみました。いい天気です。

IMG_2246_640.jpg

IMG_2247_640.jpg

IMG_2248_640.jpg
おいらも応援するナリよ!

IMG_2249_640.jpg
廊下の手すりにぶら下がっているタオルが夏休みのフェリーって感じ。(笑)

IMG_4108_640.jpg
仙台に到着です。

IMG_4117_640.jpg

IMG_2251_640.jpg
天気は晴れ。北海道と比べるとやっぱり少し暑いかな。後に見える太平洋フェリーのきそにバイバイ。さあ、これから所沢に向けて気持ち新たに出発です。

IMG_4125_640.jpg
仙台には学生時代の友人がいたのですが、都合が合わず今回は再会ならず。出来れば会いたかったゾイ!

IMG_4126_640.jpg
お盆の時期だけあって、混んでいますねえ。念のために給油のためにSAに入りますが…。ここでも軽く列になっています。

IMG_4128_640.jpg
今回の北海道ドライブでの最後の給油。燃費は14.7km/lでした。北海道では直線が多くて信号の多い市街地での走行が少なかったせいか、おおむね良好でした。5回の給油での最高記録は16.7km/l。エリーゼって見た目より全然燃費が良くて小食ガールなんです。

IMG_4130_640.jpg

IMG_4134_640.jpg
時々進みが遅くはなったりしますが、とりあえず流れている状態。それよりクーラーレスのキャビンは走行風と扇風機だけが清涼装置です。低速になると風が入ってこないので、かなり苦しいです。SAごとに休憩&ドリンク購入でなんとか乗り切ります。

IMG_4136_640.jpg
黒磯PAまで2km。このあたりまで来るとなんだかホッとしてきます。でも、まだまだなんですよね。

IMG_4138_640.jpg
都賀西方PA。
もう暑くて暑くて…。

IMG_4143_640.jpg
あまりにも暑くてかき氷食べちゃいました。これが美味い。冷えた氷が喉元を通過するときに身体のこもった熱を消してくれるようです。お腹ピーピーが心配でしたが、幸い事無きのまま所沢に到着できました。

P1080623_640.jpg
無事に所沢に戻ってきました。なんかアッという間の2013北海道ドライブでした。
翌日からは、普通にお仕事なオレ。

早くも来年のこと考えてたりして。(笑)
こりゃビョーキだ。

おしまい。


8月14日のルート

大きな地図で見る
A:帯広市
B:苫小牧港

8月15日のルート

大きな地図で見る
A:仙台港
B:久喜IC
C:所沢市









関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

2013北海道ドライブ その14 十勝牧場の白樺並木~ナイタイ高原~昆布刈石展望台。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  
8月13日。
十勝編その2です。
今日も時に決まった予定もありませんが、せっかくなのでお出かけすることにします。

IMG_3985_640.jpg
「今日はお留守番は嫌ナリよ」
履物もしっかり乾いたようなので、ちゃんと連れて行きますよ。(笑)

IMG_2142_640.jpg
やってきたのは、ココ。十勝牧場です。
道道133号線から場内通じる1.3kmの並木道は、音更町の美林にも指定されており、雑誌等の表紙になってたり、映画のロケーションにも使われたりするスポットです。おお。まっすぐの並木道は先が見えないくらい。

IMG_2145_640.jpg

IMG_2146_640.jpg

IMG_2138_640.jpg

IMG_2151_640.jpg

IMG_3995_640.jpg
そのまま場内へ。目指すは展望台。
十勝牧場は北海道音更町にある家畜改良センターの牧場です。場内には肉用牛、乳用牛、農用馬、めん羊が飼育されているほか、家畜のえさとなる飼料作物やその種の栽培が行われています。一般解放もされていますが、基本的には観光牧場ではないので、あちこちに立ち入り禁止の看板があります。立ち入り禁止のところには入らないように注意しながら進みます。

IMG_3999_640.jpg
展望台までの道は、基本はこんな感じのダート。

IMG_2152_640.jpg
道の両側に立つ一対の夫婦柏。いつまでも仲良く寄り添うように立っている姿に、自分たちもそのようになれればいいなあ…と思ったりして。

IMG_2154_640.jpg
約10分ほどで展望台に到着。まだ時間が早いのか誰も居ません。またもや貸切~。

IMG_2155_640.jpg
周りにはのどかな景色が広がっています。
この展望台は、有名になって観光化されている牧場とは違い、それほどメジャーではないような感じなので、牧歌的で十勝敵な景色が楽しめます。
ゆったりとしていていいなあ。

IMG_4006_640.jpg
今度は、かなり有名な方へ足を伸ばしてみましょう。畑の中をまっすぐ貫く綺麗に整備された道。このあたりでは当たり前の風景の中を走ります。

IMG_4009_640.jpg
やっぱりここは外せないですよね。ナイタイ高原です。天気はこのあたりから、またもや怪しくなってくる…。

IMG_4017_640.jpg
展望台までの道はご覧のとおり。本来なら開けた空間に広大な牧草風景を見ることが出来るのですが、これじゃ全然それどころじゃないよ~。(涙)

IMG_2157_640.jpg
展望台の駐車場でもこんな状態。
見えるのはシルエット化されたライダーとそのバイクのみ!なんも見えん!

IMG_2158_640.jpg
一応、記念写真は撮りますけどね…。

IMG_2163_640.jpg

IMG_2161_640.jpg
だけど、せっかく来たんだ。ソフトクリームとかなんか食べてゆっくりしようかと思ってみても…。

IMG_2159_640.jpg
こんな天候じゃ考えることは皆同じ。こりゃ、かなり待つことになりそうです。

IMG_2160_640.jpg
ちょっと消化不良ではありますが、早々に引き上げることにします。ああ、今回の北海道ドライブはことごとく天気には泣かされていますな。

IMG_4023_640.jpg
どーやら下の方は、天気はまあまあ…か。

IMG_2164_640.jpg
帰り道ついでに、柳月スイートピアガーデン立ち寄ってみました。一昨年に来た時は、三方六の端切れを購入したっけ。

IMG_2165_640.jpg
「でやあっ!」
パカッと見事に割れた三方六。そばに居たちびっコもみつ丸の斧捌きに感心している様子。(笑)
ところで三方六の由来ですが、北海道開拓時代、伐採されたまっすぐな木の木口のサイズ三方が、それぞれ六寸(約18cm)であったため、三方六と呼ばれているそうです。

IMG_2166_640.jpg
パン屋さんでお買い物してとりあえず、実家に戻ることに。ここますやのパンも帯広では割と有名。オレにとっては子供のころから慣れ親しんだ味です。特にレーズンパンが大好きでした。

IMG_4025_640.jpg
実家で一息入れているとなんとお天気がちょっと回復してきました。
家でパンなんか食べている場合でない。明日には北海道を離れるというのに、これじゃあ勿体無いということで、再びクルマを走らせます。

IMG_2169_640.jpg

IMG_4029_640.jpg
ルートは国道38号を浦幌方面へ。

IMG_4031_640.jpg
しばらく進んで、国道336号にぶつかったところで、十勝太方面へ。

IMG_4033_640.jpg

IMG_2171_640.jpg
このあたりも牧草地帯が続きます。途中に沢山の牛さんが居ました。クルマと一緒に撮影してみます。

IMG_2172_640.jpg
遠くからみてると、ミニチュアみたいだ。牛が海洋堂の模型に見えちゃう。それとも東武ワールドスクエアかな?(笑)

IMG_4037_640.jpg
海沿いを走ると、案内看板が見えるので右折します。ここからはダートを走ることに。

IMG_4041_640.jpg

IMG_2183_640.jpg
ついに到着。
なんにもない寂しい砂利道の先に現れたビューポイント。昆布刈石展望台です。

IMG_2174_640.jpg

IMG_2175_640.jpg
下には道道1038号が見えます。かなり高くて見晴がいいですね。天気がよければしもっと気持ちいいんだろうなあ…。

IMG_2178_640.jpg
しばらくこの何もない寂しい空間を愉しみます。なんだろう。このフツフツと湧き上がってくる孤独感は…。無性に人恋しくなっちまう寂しがり屋のオレなのです。(笑)この世界に自分だけ…みたいって思うのはちょっと大げさかしら?

IMG_2180_640.jpg

IMG_2181_640.jpg
法面が崩れて、ガードレールのベース部分がが剥き出しになっていました。これはちょっと怖いよ。また、近くにはお花が添えられていました。ニュースのよると、6月にこのあたりから転落した方々が亡くなられたとのこと。ご冥福を祈り手を合わせます。

IMG_2187_640.jpg

IMG_2190_640.jpg

IMG_2192_640.jpg
この近くには、黄金の滝があります。岩層が黄金色であることから名づけられました。高さは約30メートルほど。

IMG_2195_640.jpg
黄金?

IMG_2193_640.jpg
滝がよく見える下まで行ってみようと思ったのですが、先客あり。ここで引き返すことにします。

IMG_2197_640.jpg
そろそろ実家に帰ろうかな。日もだいぶ陰ってきました。結局お天気には恵まれなかった北海道ドライブでした。明日はこの地を離れることになります。なんか名残惜しい。
真っ黒なシートに包まれたロールが転がる風景。これも北海道らしいかな。

IMG_2198_640.jpg

IMG_2202_640.jpg
帰り道、帯広の市街では花火大会が開催されるらしく、浴衣を着た人たちが沢山。

IMG_2205_640.jpg

IMG_2206_640.jpg
北海道最後の夜は実家で枝豆つまみでいただいたお酒で乾杯です。8月8日から北海道に入った今回の旅でしたが、あっちゅー間でした。実はエリーゼで北海道は今年で最後かな…とも考えていました。だけど、最後にするには今回はあまりにもお天気が悪過ぎでした。うーん。リベンジ兼ねて来年もまた来たいかも。

明日は父親のお墓参りの後、苫小牧からフェリー乗船です。

つづく。



大きな地図で見る
A:十勝牧場
B:ナイタイ高原牧場
C:ボヌールマスヤ
D:昆布刈石展望台、黄金の滝






関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

09 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

08

10


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login