オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

久しぶりのナポリのかまど。


Category: 日記など   Tags: レストラン  外食  ピザ  ぬい撮り  
今日はお仕事休み。
朝から掃除、洗濯、昼寝(笑)、科捜研と相棒の再放送を観たりと、何気に忙しく過ごしたのです。夜は久しぶりに晩飯は外食でもということになり、お出かけすることにしました。

IMG_6430.jpg
やってきたのは、ナポリピッツアの美味しいお店 ナポリのかまど小麦の郷 所沢下富店。久しぶりの訪問です。

IMG_6431.jpg
過去何度かお世話になっていますが、お値打ちなのにおいしいので、オレの中では好きなお店の一つなのです。ここは、基本一つのお皿の料理を取り分けながら頂くので、二人で量を調整しながら食べられるのがいいですね。

IMG_6433.jpg
今回は、お肉が食べたかったので、メインを牛肉のステーキのコースにしました。前菜のサラダの上のチーズは相変わらずその場で削ったのを載せてくれます。

IMG_6440.jpg
ピザはハーフ&ハーフ。シーフードとチーズのにしました。さすがピザが美味いというお店だけあって、上品なお味だったりします。

IMG_6443.jpg
パスタもいい感じ。

IMG_6446.jpg
メインのステーキ。ちょっと自分が思っていたのと違いました。ローストビーフってかんじです。個人的にはもう少し厚みがあって肉~ってのを想像してたのに…。これも上品な感じで出てきましたね。(笑)

IMG_6450.jpg
デザートです。オレはメープルトーストで、嫁キンタはオレンジのタルト。ここのメープルトーストはボリュームがあって好き。かなりお腹いっぱいになります。
タルトのお皿にはハロウィンに因んで、箒に乗った魔女が描かれています。

久しぶりの訪問でしたが、雰囲気は相変わらず。ここんところ晩飯の外食は無かったのですが、たまにはいいですね。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

エリーゼ11年目の車検。本日クルマを出してきました。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  車検  修理  
2014_10_21_002.jpg

ロータスエリーゼの秀麿号がオレのところにやってきてからもう11年になるのです。
その間にいろいろありましたが、月日が経つのは早いもんです。しみじみ…。

2014_10_21_001.jpg
朝から雨降りだったお天気も、午後には回復。良かった。できれば雨の日は運転したくないですからね。

2014_10_21_003.jpg
今回は車検と修理のセットなのでいつもより時間がかかるかもしれません。駐車場で記念写真を撮ってから出発です。

2014_10_21_005.jpg
自宅からお世話になっているウィザムカーズのファクトリーには約1時間ほどで到着。相変わらずたくさんのクルマが居ます。眺めているだけで気分がいいです。(笑)

さて。
オレの秀麿号ですが、お願いしたのはいつもの車検と整備とクーラントにオイル混入の修理です。簡単に部品の交換だけで済めばいいですケド…。

2014_10_21_006.jpg
クルマを預けた後は、駅まで送ってもらいました。送迎のクルマはこんな味のあるミニ。しかもバン。こーゆークルマ好き。こんな濃いクルマを日常の足として使いこなしている店長のカッコよさに惚れ惚れです。(笑)

エリーゼが戻るまではちょっとサビシイですけど、元気になったらまたどこかにドライブに行きたいもんです。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

奥多摩ドライブ。やっぱりタイヤで変わる走り。奥多摩周遊道路で実感。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  奥多摩  
2014_10_07_032.jpg
さてさて。
せっかくここまで来たので、奥多摩周遊道路を走ってみます。思えばリアタイヤ交換してから、まともに走ったの今回が初めてだったりします。

2014_10_07_033.jpg
クルマの調子があまりよくないので、エンジンの回転も抑え気味でのんびり走るのですが、そうするとやっぱりペースが遅いわけですよ。後ろからミニバン系に追いつかれたりして。
でもエリーゼってこういう山道では、ミズスマシみたいにスイスイとカーブをトレース出来るわけです。直線でのスピードが抑え気味なのでカーブもほとんど減速なく突っ込めちゃう。そりゃそうだ。元々のスピードが全然遅いのですから。だから直線では追いつかれるけど、カーブが連続するところでは差を広げちゃう。バックミラー越しに後ろの車をみてるとカーブではずいぶん車体がロールして大変そうだな…と。

走りは変わりましたね。
リアタイヤのグリップが今までより上がっている分、カーブでグリップのバランスが崩れたときは、クルマが外に膨らむ感じです。今まではフロントとリアのグリップのバランスはフロントの方が強かったので、クルマがカーブの内側に巻き込む&お尻が外に膨らむ感じでした。5月の霧降高原ではちょっとヒヤッとしたっけ。それが無くなりましたね。
オレは運転テクニックがないので、リアが振り出してしまうと収拾が付かなくなって即スピンしちゃうと思うのですが、これなら安心してアクセルを開けて走れそうです。ようは後ろのタイヤがきっちりグリップして路面に張り付いてグイグイとクルマを押して進めてくれる…、こんな感じでしょうか。

2014_10_07_038.jpg
とりあえず、見晴らしのよい月夜見第一駐車場に到着。軽く流した程度ですが、こんなにお天気がいい時にオープンで山道を走ったので、気持ちが良かった。やっぱりスポーツカーをドライブするのって楽しいね。

2014_10_07_034.jpg

2014_10_07_037.jpg
しかし、今日はいつものより車が多いです。オレが来るのはほとんど平日なんですが、こんなに車が停まっていることは今までなかったです。

2014_10_07_035.jpg
ここは奥多摩湖を小河内ダムから麦山橋まで眺望できるのですが、バズーカーみたいなカメラを持った人たちが三脚立てて何かを狙っているようです。ちっぽけなカメラ持てるオレは、なんか場違い?

2014_10_07_036.jpg
居心地が悪くて、証拠写真を撮ったら早々に後にすることに。のんびり出来ずにちょっと残念。

2014_10_07_046.jpg
そのままUターンして、ダムのそばにある大麦代駐車場まで戻ってきました。

2014_10_07_039.jpg

2014_10_07_040.jpg
この日は平日でしたが、売店が営業していました。お昼の時刻でしたが、あまりお腹も空いていなかったので、とりあえず缶コーヒーでも飲むことにします。

2014_10_07_041.jpg
安定のボス・カフェオレ。

2014_10_07_043.jpg
オレの住んでいる街より早く秋がやってきているようです。考えてみればもう10月。もうすぐ紅葉のシーズンが始まりますね。

2014_10_07_044.jpg

2014_10_07_045.jpg
ご存知の通り、クーラントにエンジンオイルが混ざっているオレのエリーゼ・秀麿号。こんな状態でクルマを走らせるのはあんまり感心されることではありませんが、久しぶりに乗った感想は、やっぱりエリーゼでの運転は気持ちがいいなぁ…ってこと。人も荷物も最低限しか積めないけれど、山道をスイスイと走る楽しさは普通のクルマでは得ることができにくいスポーツカーならではです。
10年選手でアチコチとガタがきている秀麿号ですが、これからも末永く乗っていきたいですね。

もうすぐ入院ですが、クルマが戻ってきたらまた一緒にドライブに行きたいわ~。




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

皆既月食を撮ってみた。


Category: 日記など   Tags: 写真    カメラ  
IMG_0392_640.jpg

10月8日は皆既月食。なんでも3年ぶりだとか。カメラを望遠レンズに交換してチャレンジしてみることに。でも三脚ないから手持ちですけどね。(笑)

IMG_6399.jpg
皆既食では、月が本影の中に完全に入り込みます。しかし、皆既食中の月は真っ暗になって見えなくなるわけではなく、「赤銅(しゃくどう)色」と呼ばれる赤黒い色に見えます。
地球のまわりには大気があります。太陽光が大気の中を通過する際、波長の短い青い光は空気の分子によって散乱され、大気をほとんど通過することができません。一方、波長の長い赤い光は散乱されにくく、光が弱められながらも大気を通過することができます。これは、朝日や夕日が赤く見えるのと同じ理由です。また、大気がレンズのような役割を果たし、太陽光が屈折されて本影の内側に入り込みます。このかすかな赤い光が皆既食中の月面を照らし、月が赤黒く見えるのです。←(国立天文台のHPから抜粋)

確かに赤いですね。
この前見たアニメの宇宙戦艦ヤマト2199で出てくる宇宙人に汚染された地球みたいです。(笑)

IMG_6399_640.jpg
コレが限界。連射モードでとにかくいっぱい連続でシャッターを切る切る。で、まともに見られそうなのが1~2枚ありました。こーゆーのやるなら、三脚くらいは用意しておきたいものですわ。





関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

奥多摩ドライブ。エリーゼ入院の前に小河内ダム辺りまで行ってみた。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  奥多摩  
2014_10_07_004.jpg
今日はお仕事休み。台風一過でお天気もいい感じ。暑くもなく寒くもなく、オープンドライブには最高のこの時期。もうすぐエリーゼが入院になるし、いよいよお出かけしたくなっちゃいました。
とはいっても、クルマと人間ともに無理はできないので行先は近場と言うことで。久しぶりに奥多摩方面にドライブしてきましたよ。

洗濯と掃除を済ませた午前8:45。カメラとみつ丸をバッグに詰め込んでエリーゼを走らせます。ルートは所沢から青梅を通っていつもの奥多摩湖へ。

2014_10_07_006.jpg

2014_10_07_005.jpg

2014_10_07_001.jpg
先日の雨での増水で放流していました。奥多摩へは何度か来ていますが、ここから水が流れているのを初めてみました。

2014_10_07_002.jpg

2014_10_07_031.jpg
水と緑のふれあい館でトイレタイム。せっかくなのでさっきの放流を見たダムの周りを見学してみることに。

2014_10_07_030.jpg
案内図を確認。ダムの堤体の上を歩いてみようと思います。

2014_10_07_027.jpg
事務所の窓に設置されていた掲示板には、現在の状況が示されています。ちなみに貯水量は90.4パーセント。放流量は32.80立方メートル/秒。

2014_10_07_010.jpg

2014_10_07_007.jpg
吐水門の上から、下を覗き込むと水が流れています。

2014_10_07_011.jpg

2014_10_07_026.jpg
奥に国道が見えます。これがさっき見た放流されていたところですね。

2014_10_07_012.jpg
堤体までは思いの他歩くことになります。毎度のことながら細身のドライビングシューズじゃ歩きにくいんだよなあ…。

2014_10_07_008.jpg
湖面は穏やかで、エメラルドグリーン。

2014_10_07_013.jpg
キラキラの湖。いやあ、天気がいいと気持ちがいいもんです。

2014_10_07_015.jpg
ダムの堤体の端っこまで来ました。やっぱり大きいですね。

2014_10_07_018.jpg

2014_10_07_016.jpg
堤高149メートル、コンクリートの質量を利用しダムの自重で水圧に耐えるのが特徴の重力式コンクリートダム。まあ、コンクリートの壁で水を堰き止めているわけですね。長さ353メートルのコンクリートの壁は大迫力です。

2014_10_07_017.jpg
案内板によると、白い建物が多摩川第1発電所らしい。

2014_10_07_020.jpg
堤体の真ん中にはダム展望塔があります。

2014_10_07_023.jpg
3階建ての建物なので、階段をエッチラと登って行きます。

2014_10_07_022.jpg
東側の窓からは、ダム下から100m以上のスリルある眺め。高いところが苦手なオレなのですが、ついつい覗き込んじゃいます。やっぱりお尻の穴辺りがキューってなりますけどね。(笑)

2014_10_07_024.jpg
西側の窓からは広がる湖や奥多摩の自然、奥多摩湖いこいの路などが一望できます。

2014_10_07_025.jpg

2014_10_07_009.jpg

2014_10_07_029.jpg
おまけ。
広場に日時計がありました。指定された場所に立つと陰によって現在の時刻がわかるのです。

2014_10_07_028.jpg
みつ丸の身長が足りなくて影の長さが足りないよ。只今の時刻は…、11:00くらいかな。だいたい合ってる。(笑)
このまま帰るのもなんなんで、これから奥多摩周遊道路でも久しぶりに走ってみようかと思っています。




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

10 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login