オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

ばんえい競馬のバックヤードツアーに参加しました。その2。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  ばんえい競馬  
2014_12_27_2_021.jpg
厩舎や調教馬場をバスで廻るバックヤードツアーに参加しました。普段入ることのできない厩舎など競馬場の裏側を見ることができるという。これは夏の北海道ドライブの時から、いつかは参加したいと思っていました。

インフォメーション前で、ツアーの進行や注意事項などの簡単な説明を受けた後、係りの方に引き連れられて参加者がゾロゾロを並んで歩いていきます。

2014_12_27_2_022.jpg
少し歩くと、装鞍所というところにやってきました。レースを控えたお馬さん。レース前で興奮している馬もいるので、これ以上は近寄らないようにと。

2014_12_27_2_023.jpg
吊り下げられた鞍の奥にいるお馬さんは体重測定中。

2014_12_27_2_024.jpg
お次はバスに乗って、厩舎の周りを見学です。厩舎とは、競馬で、馬主から競走馬を預かり調教・管理をする所です。

2014_12_27_2_025.jpg

2014_12_27_2_026.jpg
練習用のそりが置かれていました。

2014_12_27_2_027.jpg
お馬さん。

2014_12_27_2_028.jpg

2014_12_27_2_029.jpg
バスの横をお馬さんが通ります。これから出勤でしょうかね。厩舎には調教師さんなど関係者の人たちがお馬さんと一緒に住んでいます。街の真ん中にこんな異世界があったなんて、ちょっと不思議。(笑)

2014_12_27_2_030.jpg
土砂のように積まれたにんじん。(笑)なんか、らしい…風景ですね。

2014_12_27_2_031.jpg
今度はバスを降りてスタンドの建物の中へ。階段を上って3階まで行きます。

2014_12_27_2_032.jpg
こりゃ良く見える場所です。コースが一望できます。

2014_12_27_2_037.jpg
隣の部屋は中継室になっています。

2014_12_27_2_033.jpg
ちょうど、レースが始まるところ。
コース全体が見渡せて、馬が小さく見える感じはゲームセンターの競馬ゲームみたい。(笑)

2014_12_27_2_034.jpg

2014_12_27_2_035.jpg

2014_12_27_2_036.jpg
レース全体が良くわかります。画面左のあるタワーにはゴール判定をするための写真を撮る人がいるとのこと。撮った写真をワイヤーに吊るしてスルスルとこちらの建物まで送るのだと。大涌谷の黒ゆで卵を思い出しました。

2014_12_27_2_038.jpg
いやぁ~。面白かったですね。水族館とかこの手のもののツアーは結構好きです。裏方を知ることで、表に見えているものの本質の理解を深められるのがこーゆーものの醍醐味です。みなさんも都合が合えば、ぜひどうぞ。
「カレンダーとイメージキャラクターのリッキーのクリアファイル貰ったなり」

2014_12_27_2_044.jpg
お腹もすいたので、ちょっとランチを。
競馬場に隣接している「とかちむら」にあるカジュアルフレンチのビストロ コムニでいただきます。

2014_12_27_2_039.jpg
雰囲気がよいお店ですね。

2014_12_27_2_040.jpg
せっかくなので、地元のポークのローストにしました。スープとサラダとライス付きで1,300円。

2014_12_27_2_041.jpg

2014_12_27_2_043.jpg

2014_12_27_2_042.jpg
おいしい食事で幸福感に満たされました。今回は普段中々見ることができない貴重な体験ができましたし、実家のある帯広市にあるばんえい競馬です。

また来たいですね。


太田宏昭作品集ばんえい競馬「奇跡の鼓動」2015カレンダー

新品価格
¥1,620から
(2015/1/6 22:16時点)




とかちばん馬(小) 十勝野フロマージュ

新品価格
¥750から
(2015/1/6 22:17時点)







関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

ばんえい競馬のバックヤードツアーに参加しました。その1。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  ばんえい競馬  
2014_12_27_2_045.jpg
今回の北海道は特にお出かけする予定もないのですが、実家にいるのも何なのでちょっと行ってきました。
とりあえずここで。(笑)

2014_12_27_2_004.jpg
世界で唯一のばんえい競馬。ばんえい十勝。

夏に訪れたときは見事にレースが開催されていない日。涙を吞みました。ちゃんとカレンダーを確認したので本日はレースが開催されていますよ。

2014_12_27_2_001.jpg
入口のところにかわいいお馬さんがお出迎え。

2014_12_27_2_003.jpg
スタンドの建物の中は、昭和ぽくてけっこう好きですね。

2014_12_27_2_002.jpg
実は馬券を買ったりするのは初めてだったりします。係りの人が、ビギナー向けにレクチャーしてもらえるのはうれしい。馬券の種類や馬の選び方など、参考になりました。

2014_12_27_2_005.jpg
係りの人に教えられたとおり、パドックで出走前の馬の様子を確認します。

2014_12_27_2_006.jpg
馬の見方を教えてもらいました。毛並などその他色々…。うーん。正直良くわからなかったです。それでも、自分なりに『あたり』をつけたりして。
「うん。あの馬はいけそうだ…」
気分はいっぱしの競馬ツウです。(笑)

2014_12_27_2_008.jpg
建物の中に戻って、吊り下げられたデスプレイに映る情報などを確認。

2014_12_27_2_007.jpg
いよいよ馬券を購入します。電車の券売機や銀行のATMと同じ要領です。自分の直感を信じてお金を挿入。
1着の馬を当てる単勝と選んだ馬が3着までに入れば当たりという複勝をそれぞれ購入。

2014_12_27_2_009.jpg
スターティングゲートに目を移すと各馬スタートの準備中。再び建物の外に出て様子を見守ります。

2014_12_27_2_010.jpg

2014_12_27_2_011.jpg
「応援しているナリよ~」

2014_12_27_2_012.jpg

2014_12_27_2_013.jpg
ゲートが閉まり、いよいよレースが始まります。

2014_12_27_2_014.jpg

2014_12_27_2_015.jpg
スタート!

2014_12_27_2_016.jpg
最初の山(第1障害)までは結構なペース。自分が思っている以上に速い。カメラを構えているうちにズンズン進みます。ばんえい競馬のコースには2つの山があります。やはり障害のところで、順位が入れ替わります。ホント最後までわからない展開です。

2014_12_27_2_017.jpg

2014_12_27_2_018.jpg

2014_12_27_2_019.jpg
ゴールです。

生憎自分が買った馬券は紙くずになってしまいましたが、競馬の醍醐味は味わうことが出来ました。それにしてもリアルで見ると面白いですな。

2014_12_27_2_020.jpg
さて、ツアー開始の時刻になりました。総合案内所の前からいよいよスタートになります。

その2へつづく



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

年末年始は北海道。レンタカーで借りたマツダ・デミオ。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: 北海道ドライブ  レンタカー  
夏の北海道へはマイカーを使用しているオレですが、冬はさすがにレンタカーを利用しています。
色々なクルマに乗ることが出来て、これはこれで楽しかったりします。

今回はマツダ・デミオを紹介します。

2014_12_27_1_005.jpg
実は乗ってみたかったデミオ。何かの縁で今回乗ることができました。カラーはレンタカーには珍しくブラック系。今まで白しかあたったことが無いんですよね~。これも渋くていいかも。クーペルックでカッコいい。コテコテのものではなく、わりとプレーンなラインで好きなデザインですね。

2014_12_27_1_001.jpg
クルマの顔でもあるフロントヘッドライトも、ちょっと切れ長のハンサム型。

2014_12_27_1_002.jpg

2014_12_27_1_004.jpg

2014_12_27_1_007.jpg
タイヤは、175/65R14。もちろんスタッドレス。

2014_12_27_1_010.jpg
インテリアもシンプルでモダン系。シフトレバーはフロアからではなく、インパネから伸びているタイプ。特に違和感もなく特に問題なし。
ひとつ難があるとすれば、個人的にはアームレストがあればよかったかな。

2014_12_27_1_011.jpg

2014_12_27_1_009.jpg

2014_12_27_1_008.jpg
ハンドルにはオーディオのコントロールとメーター内の右側にあるインフォメーション表示の切り替えスイッチが付いています。今までこのようなクルマに乗ったことが無かったのですが、これはいいですね。エリーゼでも欲しいくらい。(笑)

2014_12_26_002.jpg
今回はエンジン回転計のついたクルマになりました。やっぱり回転計がある方が走りが盛り上がります。赤い針もいいですね~。

2014_12_27_1_003.jpg

2014_12_27_1_006.jpg
車名のバッジの下にはe-4WD。
e-4WDは、前輪をエンジンで駆動し後輪をモーターで駆動する方式のモーターアシスト式四輪駆動システムのこと。発進時や低速 (約20km/h以下) での加速時に、路面の状況に応じて後輪をモーターで駆動させる4WDシステムです。雪道や凍結路など滑りやすい路面での発進時に威力を発揮するとのこと。

確かにスイッチを入れっぱにしておいたら、発進時にかすかにモーター音がしてクルマの動きをアシストしてました。たぶん出だしが良かったような気がします。




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

年末年始は北海道。出発から到着まで。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  
2015年も3日が過ぎましたね。今年もよろしくお願いいたします。
さて…。

2014_12_26_0_001.jpg
今回も年末から実家のある北海道へ帰りました。
12月26日の早朝、なんと始発前のお出かけなのです。飛行機代を少しでも安くしようと早朝の便にしたオレ。しかし空港に行くバスの出発する駅まで行くための電車の始発がまだだったということが後に判明。バスステーションまではタクシー使うことになってしまい、結局安くなった航空券分は相殺されるということに。なんともはや。(笑)

2014_12_26_0_002.jpg
空港へ向かうバスの車窓からは真っ暗な風景。まだ夜です。

2014_12_26_0_003.jpg
羽田空港に着くものの、さすがに眠いから写真は少なめ。

2014_12_26_0_004.jpg
離陸直前にお日様を拝む感じ。翼に描かれたクマさんもまだ寝とります。

2014_12_26_003.jpg
約1時間30分のフライトはほとんど寝て過ごし、とかち帯広空港に到着。いつもの冬ドライブのようにレンタカーを借りて雪のある北の大地を楽しみたいと思います。

それにしても空気が澄んでいるのでしょうね。遠くの日高山脈の稜線がクッキリ見えますよ。

2014_12_26_001.jpg

2014_12_26_004.jpg
恒例の場所でこれから一緒に走る相棒を撮影します。今回はマツダ・デミオ。旧型になっちゃいましたが、クーペルックで結構カッコいい。

2014_12_26_006.jpg
それにしても寒い。カメラもつ手がかじかむ…。

2014_12_26_009.jpg
クルマの温度計がマイナス14℃。こりゃ寒いはずだ。

2014_12_26_007.jpg
「試される北の大地。しばれるナリ…」

2014_12_26_008.jpg
お天気もいい。これから母親の待つ実家へ向かいます。

2014_12_26_010.jpg
実家に着いて一安心。
とりあえず今日はここまで。



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

2015年 あけましておめでとうございます


Category: 日記など   Tags: 年賀状    
2015_nenngajyo.jpg

今年もよろしくお願いいたします。



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

01 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

12

02


 
GoogleAdSense
 
 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login