オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

夜景を見ながら露天風呂。ほったらかし温泉に行ってきました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  温泉    
久しぶりに山梨のほったらかし温泉に行ってきました。インフルエンザは完治したものの、腰痛などのマイナートラブルで身体の調子はあいかわらずなので、温泉でも浸かってこようかなと。

いやいや。
それは単純に理由付けであって、本音はエリーゼでドライブしたかっただけ。心や身体がつらい時には愛車でのドライブが良い薬になったりします。まあ、自分にはこれしかないので。(笑)
しかし、ただ走るだけだとアレなので、何か目的が欲しいわけですな。

2015_01_27_002.jpg
時刻は13:00ごろ。まずはいつもの道の駅果樹公園あしがくぼから。
そーいやリアタイヤ、交換車検&クーランとへのオイル混入修理と去年は夏前からほとんど遠乗りは控えられていた秀麿号なのです。低く伸びやかなボディラインはやはり小型のスポーツカーのソレ。スミマセン。自分のクルマながらカッコいいです。

2015_01_27_003.jpg
ほったらかし温泉がある山梨へは圏央道~中央道が一般的なルートですが、なんせ走りが本当の目的なので、あえて遠回りの一般道ルートでいくオレ。
いつもは道の駅で引き返すことが多いのですが、今日はそのまま秩父市街を抜けて中津川~雁坂トンネル方面へクルマを走らせます。山への進路は路面状況がちょっと不安ではありますが、最悪行けるところまで行こうと決めてました。事前の天気予報ではたぶん大丈夫…だと思うケド。

2015_01_27_005.jpg

2015_01_27_015.jpg
しばらく行くと、やはりというか路面は溶けた雪によって濡れた状態になっている箇所がありました。街中とは違います。日が暮れてきたら凍結しそう。
クルマが汚れるからホントはこーゆーところは走りたくないですよね。

2015_01_27_017.jpg
滝沢ダム前のループ。走っているとあまり眺めている余裕がありません。

2015_01_27_021.jpg
今のところは凍結の心配はなさそうですが、帰りはちょっと心配だなこりゃ。

2015_01_27_023.jpg
ああ。
ちょっとやばいかも。雁坂トンネルまではまだあるけど大丈夫かな?
不安が頭の中をよぎります。見た目は濡れているだけのようにも見えますが、日陰のところは注意が必要です。万一凍結している所でスリップなんて嫌なので、慎重にクルマを走らせます。なんかエリーゼで走るステージではないな。

2015_01_27_026.jpg

2015_01_27_027.jpg

2015_01_27_028.jpg
陽が当たっているとこは全然平気なんですけどね。とりあえずトンネルまで来ました。これでなんとかなりそうです。

2015_01_27_035.jpg
長い雁坂トンネルを越えるとすぐそばに道の駅みとみがあります。ここでトイレ休憩。まだまだ山の中なので雪も残っています。路面は乾燥してますが、天候が悪化して雪でも降ろうものならノーマルタイヤのエリーゼだとやばいですね。早く街中に出たいです。

2015_01_27_031.jpg

2015_01_27_042.jpg
ちなみに、ここの道の駅の店舗は冬期間は営業していませんでした。トイレだけ借りて先を急ぐことにします。

2015_01_27_040.jpg

2015_01_27_051.jpg
そのままクルマは国道を南下します。道の駅まきおかに到着。ここは街中に近いのでお店も営業している様子。お腹も空いてきたので、軽く何か食べたいな。

2015_01_27_056.jpg
買ったのは、くるみチーズパンと山梨ぶどうサイダー。パンはモチモチの食感、くるみの香ばしさチーズの風味がほどよくマッチしていてオレ好みの味でした。サイダーはキャップを開けた途端に噴出して車内が大変なことに。(涙)
こーゆーのは、これからは外で開封することにしよう。味は薄めで上品な感じのファンタグレープでしたね。

2015_01_27_059.jpg
噴き出たサイダーで濡れたシャツの袖がちょっと不快なまま道の駅を後に、クルマは山梨笛吹川フルーツ公園に到着。目的地のほったらかし温泉はすぐ先です。ちょっと景色が良さげだったのでクルマを停めて写真撮影。

2015_01_27_063.jpg

2015_01_27_065.jpg
富士山がきれいに見えました。

2015_01_27_071.jpg

2015_01_27_079.jpg
行かれた方はご存知かと思いますが、ほったらかし温泉へはこのフルーツ公園を突っ切る感じになります。先ほど写真を撮ったところより更に登っていきます。

2015_01_27_074.jpg

2015_01_27_077.jpg
施設の美しい建物。巨大な繭のようです。

手前のドーム状の建物内には芝生が一面に養生されており、富士山を模した大型ネット遊具や小さい子用のすべり台があります。 ぶどう棚やバラも植えられており、雨の日でも遊具や花や果物が楽しめる全天候型遊具施設とのこと。
奥の建物は、楕円体のパーゴラ(植物シェルター)の中に、地上3階、地下1階をおさめた入れ子の建築物です。

2015_01_27_086.jpg
16:30ごろ、目的地ほったらかし温泉に到着。山の上ですが、この日は平日だったのでそれほどではありませんが、祝日等はこの大きな駐車場がいっぱいになるくらいの人気の温泉です。

2015_01_27_085.jpg
やっぱりかなり汚れていますね。帰ったら洗車しないと。めんどくさいわ~。(笑)

2015_01_27_088.jpg
持参したバスタオルと手ぬぐいを片手にいざ。中は休憩所や売店、テラスがあったりして、ちょっとした村っぽい雰囲気です。

2015_01_27_098.jpg

2015_01_27_097.jpg

2015_01_27_089.jpg
ほったらかし温泉の浴場は2箇所。平成11年開場の元の湯こっちの湯は富士山を真正面に望む眺望と落ち着いた風情が人気。平成15年末に開場したあっちの湯はこっちの湯に比べ2倍の広さで、新日本三大夜景に認定された甲府盆地を一望できるロケーションと雄大さが人気です。

こっちの湯は冬の間は休業のようです。以前来た時もあっちの湯に入って、こっちの湯はまだ未経験なオレ。次回はこっちの湯を行ってみたいところ。

2015_01_27_092.jpg

2015_01_27_093.jpg

2015_01_27_094.jpg
単管と波板で組まれたアプローチを下って入口にアクセスします。このワイルドさがなんとも言えません。建物も写真のとおりのプレハブでまんま掘っ建て小屋。でもこれがいいんです。

2015_01_27_096.jpg
入浴料金は800円。前に来た時(2010年かな…)より100円値上がりしていました。中の100円ロッカーもお金が戻ってこないので、実質900円ですね。

2015_01_27_099.jpg
浴場は写真撮影禁止なので、残念ながらあの景色をお見せできません。露天は温めなので周りが暗くなるまで頑張って入っていました。眼前に広がる甲府盆地の夜景を眺めながらの入浴は格別でした。

2015_01_27_100.jpg

2015_01_27_112.jpg
お湯から出て外から、せっかくの夜景を撮影してみます。手持ちなのでなかなかうまく撮れません。ただ、露天風呂だとこんな感じで見えるのですよ。

実は入浴中はメガネを外していたので、この写真ほどシャープには見えなかったのですが、こーやって矯正した視力で見ると夜景がとても綺麗ですね。改めて思いました。(笑)
メガネ掛けて空を見上げたら、宣伝文句の通りかなりの星を見ることができました。次回はコンタクト入れて浸かりたいところ。

2015_01_27_117.jpg
家に帰ってから夕食の準備も面倒なので、談合坂SAで夕食。入浴で汗を沢山かいたせいでしょうかね、こってりしょっぱいものが欲しくてコテコテのラーメンを頼んでしまいました。

2015_01_27_118.jpg
少し休憩しようと思ったのですが、雨がぱらついてきたので帰路を急ぎます。所沢に入ってから本格的に雨に降られてしまいましたが、21:00ごろ無事に自宅に到着。

久しぶりに100キロ越えのドライブ。やっぱり運転は楽しいですね。ちょっと疲れましたが、それなりの満足の一日でした。
おしまい。


2015_01_27_map.jpg
■本日のルート
A:道の駅果樹公園あしがくぼ
B:道の駅みとみ
C:道の駅まきおか
D:ほったらかし温泉
E:談合坂SA



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

インフルエンザになっちゃいました。


Category: 日記など   Tags: インフルエンザ  体調  風邪  ぬいぐるみ  
やっちまいました。
自分だけは大丈夫と思っていたのですが…。

IMG_0679.jpg
2~3日前から37度後半の微熱が続いて身体がおり風邪かなと思っていたのですが、職場でもインフルエンザにかかって休んでいる人も居たので大事を取って自分も本日病院で診てもらいました。
鼻の穴に棒状のチェッカーを突っ込んでほんの2分ほど。見事にインフルエンザ香港A型でした。

いまはそれほど熱は上がっていなのですが、これからどんと上がる可能性があるかもとのこと。お仕事も詰まっている時期でもあり正直ショックです。
確かに身体中アチコチ痛くて怠いので、しばらくは安静にさせていただこうと思います。

IMG_0681.jpg
薬局で処方されたインフルエンザの薬です。

IMG_0684.jpg

IMG_0680.jpg

IMG_0683.jpg
容器をトントンとしてから、1にスライドさせて吸引、2にスライドさせて吸引を2度繰り返します。これを2本分を一気にやっちゃいます。インフルエンザの治療はこれでお終いです。

後は熱が下がるまでは自宅療養です。
あーあ。嘆いても仕方ないので、早く治るように気持ち切り替えよう。
もう、身体も怠いので大人しくしてます。

皆様もお気を付けあそばせ。








関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

2015年のエリーゼでの走り初めは、奥多摩プチドライブで。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  奥多摩  プチドライブ  ぬいぐるみ  
2015_01_03_003.jpg
冬の北海道で、レンタカーでのドライブを満喫して戻ってきた埼玉の自宅。真っ白の路面も綺麗でいいかもですが、やっぱり走りでいうなら、路面は雪や凍結のない乾燥したのがいいですよね。しかも自分の愛車で。

というわけで、行ってきました。新春プチドライブ。場所はいつもの奥多摩です~。

2015_01_03_006.jpg
しかし、凍結路面を避けたはずのドライブが、駐車場はご覧のとおり。

2015_01_03_002.jpg
もちろんノーマルタイヤですよ。

2015_01_03_005.jpg
「日陰は寒いナリよぉ~」

2015_01_03_007.jpg

2015_01_03_004.jpg
日向と日陰のこのギャップ。とても同じ場所とは思えませんね。

2015_01_03_001.jpg
ホントはここから湖岸を舐めるように走って、奥多摩周遊道路でも走ろうかとも思ったのですが、凍結した路面で転倒したバイクの方がいたりして、すっかり気分が萎えちゃいました。

2015_01_03_008.jpg
まあ、新年早々無理してケチをつけるのも何なので、ここは素直に引き返すことにします。お天気もよくて気持ちの良いのですが、やっぱり山の方は日陰のところは路面が凍結しているところもあるようです。気を付けないとね。

2015_01_03_010.jpg

2015_01_03_009.jpg

2015_01_03_011.jpg
北海道で撮った真っ白の中の黒いクルマも良かったですが、お日様の中に映える真っ赤なクルマは、見ていると情熱的で心躍ります。しかもそれが自分のトビッキリのお気に入りの愛車なら尚の事。

2015_01_03_012.jpg
走りはちょっと消化不良気味でしたが、それでも復活したエリーゼでのドライブは気持ちが良くて楽しかったです。たぶんそれは、ちょっと詰まった日常を吹き飛ばしてくれるオレの処方箋なのです。




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

年末年始は北海道。ナウマン像と晩成温泉。そして埼玉へ。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  ドライブ  レンタカー  ぬいぐるみ  温泉  
そーいえば、実家の近くにナウマン像の化石が発掘された場所があったことを思い出し、ついでにその先にある晩成温泉に浸かってみようと画策してみました。温泉はちょっと悪化した痔に効くかな~ということで。(笑)

2014_12_30_001.jpg
幕別町のホームページによると、忠類ナウマン象化石は1969年(昭和44年)7月に忠類晩成の農道工事現場で偶然に発見されました。
発見から3度の発掘調査を行い、全骨格の70~80%にあたる47個の化石骨が発掘されました。ほぼ1頭分の化石骨が見つかるのはとてもめずらしく、忠類で発掘されたナウマン象化石の復元骨格は22体複製され、日本のほか海外の博物館にも展示されているとのこと。

2014_12_30_002.jpg
ナウマン象化石が発掘された現地には、記念碑のほか発掘の際の産状を模型にしたパネルなどが設置されています。
それがここです。
「雪が深くて近づけないナリ…」

2014_12_30_003.jpg
しばらく走って目的地の晩成温泉に着きました。晩成温泉は、北海道広尾郡大樹町晩成にある温泉。温泉成分中にヨウ素を大量に含むことで知られています。ヨウ素には殺菌作用があるので、きっと弱ってしまったオレのお尻にも優しく効いてくれることでしょう。

ここは父親がまだ元気だったころ一緒に来たことがあるのです。たぶん一緒に入った最後のお風呂だったかな。

2014_12_30_004.jpg
でもなんか様子がおかしい。

2014_12_30_005.jpg
なんと本日は休館日。実家から1時間くらいは走ったのに…。よく調べてから行動しろよと、自分のテキトーさに凹みます。
まあ、嘆いても仕方ありません。リベンジ・リストに載っけておいて次回の宿題とすることにしますわ。(笑)

2014_12_30_006.jpg
そんなこんなしてると、妹さんが愛犬を連れて実家に里帰り。夏の小樽ではペットホテルに預けられていたので1年ぶりの再会です。相変わらず人懐っこくてかわいいヤツです。

2014_12_30_007.jpg

2014_12_30_008.jpg
北海道最終日は、帯広空港を夜に出発する飛行機で埼玉に帰ります。真っ暗な中で今回のドライブでお世話になったレンタカーを撮影してお別れします。

2014_12_30_009.jpg

2014_12_30_010.jpg
お土産いっぱい持った人たちで満席の飛行機で羽田空港に向かいます。これでオレの年末年始の帰省のお話はおしまいです。(笑)

次は夏…かな。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

年末年始は北海道。白銀の風景の中をドライブしてきた。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ    レンタカー  ぬいぐるみ  
2014_12_28_001.jpg
現在オレが住んでいる埼玉ではほとんど雪は積もりません。実家のある北海道では当たり前だったこの景色も今となっては懐かしい感じです。特に目的地もないのですが、せっかくなのでみつ丸と一緒に近所を軽くドライブしてきました。

2014_12_28_003.jpg
北海道の道路ではよく見かける防雪柵の一種、吹き払い柵です。ブラインドのように角度のついた柵によって風を道路に吹きつけ、雪による吹き溜まりを防ぐもの。

2014_12_28_005.jpg
道道からちょっと脇道に入るとご覧の通り。路面も真っ白です。今回のレンタカーのボディカラーが黒系なので、白い雪景色に映えますね。

2014_12_28_006.jpg

2014_12_28_007.jpg
なんかスケールが大きいな…。

2014_12_28_013.jpg
こんな状態でも足元は関東モードなオレ。普通のシューズで大丈夫かな…。

2014_12_28_009.jpg

2014_12_28_010.jpg

2014_12_28_008.jpg
なんかいい感じ。絵葉書っぽいかも…と、自画自賛したりして。(笑)

2014_12_28_011.jpg

2014_12_28_012.jpg
このままもう少し、この辺りをウロウロしてみましょう。

2014_12_28_015.jpg
さっきの場所から少しクルマを走らせていると、道路に沿って一列に木がたくさん植えられていました。防風林ですね。防風林は、吹き付ける風を分散することによって、周囲の風の力を弱くし作物の損傷、耕地の地温の低下および表土の飛散を防ぐなどの効果を持っています。

こうした景色は北海道では、よく見られる風景です。

2014_12_28_016.jpg

2014_12_28_018.jpg
このブログの北海道ドライブでもよく登場する道路の標識。これを見ると北海道って感じますね。

2014_12_28_019.jpg

2014_12_28_021.jpg
路肩にクルマを停めて、今回のレンタカー、マツダ・デミオを撮ってみます。最初は前から。

2014_12_28_022.jpg
今度は後から。

2014_12_28_023.jpg

2014_12_28_024.jpg
クルマは雪道をどんどん進みます。

2014_12_28_025.jpg

2014_12_28_020.jpg
夏とは一味違った冬の北海道。このあたりは観光地でもない何気ない場所ですが、人がほとんどいない場所の広々感。寒いのは嫌ですケド、これはこれで結構楽しかったです。






関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

01 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

12

02


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login