オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

ロータスエリーゼのシートの破れを補修しました。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  修理  補修  シート  
かれこれ10年以上お付き合いをしているオレとロータスエリーゼの秀麿号。
パッと見外観はピカピカっぽく見えるのですが、年数それなりのくたびれ感はあります。

2015_1209_1_008.jpg
特に酷いのがコレです。

2015_1209_1_011.jpg
純正のバケットシートなのですが、乗り降りのたびに擦れて表面の記事が裂けてしまっているのです。

2015_1209_1_017.jpg
裏側も酷いです。仕上げのシートが見事に剥がれてこれまたみっともない…。

実はコレ結構前からこーなっていたのですが、
「まあ、いつかシートでも交換すかもしれないしねぇ~」と、
あまり考えないようにしていました。
しかし、腕時計を買ってしまったので、シートを交換する予算なんて、見事に吹っ飛んでしまいました。(笑)

2015_1209_1_005.jpg
このまま放置して益々傷が広がるのもイヤなので、ついに自分で補修する決意をしたのでした。ヤフオクでシート補修用のシールを発見したので、とりあえずはコイツで急場を凌ぐことに。
万一取り返しのつかないくらいなことになったら、それこそ腹を括ってシート交換すればいいじゃんっ…。失うものが無いとわかると人間案外大胆に行動できるというもんです。(笑)

2015_1209_1_013.jpg
この補修用シート、何のことはない表面が生地に近く(…雰囲気の…)、裏面には接着用のノリが付いているのでシールのように貼ればいいみたい。こりゃラクチンでいいのではないでしょうか。

たしか800円くらいだった。
検索ワードは、【バケットシート補修 シート】 だったかと思います。


2015_1209_1_019.jpg
作業は簡単。
裏紙を剥がして傷の上から絆創膏の要領でペタって貼るだけです。

2015_1209_1_026.jpg
ものの1分で完了。

2015_1209_1_029.jpg
シールのところは下の破れあとが浮き上がっていますが、気にしないようにします。

2015_1209_1_032.jpg
破れたの右側だけなのですが、何となく補修したゾ感が丸出しでイヤだったので、左側にもダミーでシールを貼ることにしました。これは、
「んー、最初からこのような仕様なのです…」
みたいな発想ですね。(笑)

2015_1209_1_036.jpg
これで完成です。
背中の当たるところのクッションを調整し、裏側の剥がれているところも両面テープで固定しておきました。
この手のもので心配なのが、シールがズレてきてノリが付いている部分が表に出てベタベタしてくること。その時はもう一回り大きいシールを貼るなりして対処するようですね。(笑)

まあ、見た目の収まりもそれなりっぽいのでヨシとします。
しばらくしてから、どーなるかちょっと楽しみではありますね…。ぷぷぷ。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

12 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

11

01


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login