オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

秩父の桜を見て滝沢ダムも見学してきました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  秩父    ダム  
2016_0412_008.jpg
4月12日のお話。
天気も良かったので、エリーゼで軽くドライブを。行先は…まだ桜の見られそうなところにしました。
てなわけで、いつもの道の駅果樹公園あしがくぼからスタートです。

2016_0412_018.jpg
さすがに、このあたりだとだいぶ葉になっていました。

2016_0412_033.jpg
上の方はまだまだ咲いております。この日は天気もよく最高のドライブ日和。

2016_0412_036.jpg
出発した時刻が遅かったので、ここで昼食にしちゃいます。ソースかつ丼にしました。ちょうど揚げたてでおいしかった。サックサック。(笑)

2016_0412_056.jpg
そのまま秩父市街を抜けて向かうは山梨方面へ。

2016_0412_046.jpg
山道になってくると、所々には桜がまだ花を咲かせているのです。

2016_0412_058.jpg

2016_0412_052.jpg

2016_0412_067.jpg
行く先々でのように道端に桜が咲いていたりします。

2016_0412_071.jpg
クルマと桜を一緒に撮ってみました。

2016_0412_086.jpg
滝沢ダムにやってきました。下の広場の駐車場では大きなループ橋をバックに入れてみました。

2016_0412_078.jpg
望遠レンズで。いつも思うのですが、レンズの種類で車のシルエットも変わって見えます。標準ズームより望遠ズームの方が平べったく見えます。色味の違いはフィルターのせいかな。

2016_0412_144.jpg
上に回って駐車場にやってきました。

2016_0412_090.jpg

2016_0412_096.jpg

2016_0412_102.jpg

2016_0412_105.jpg
ダムの中を通って下まで行けるようです。せっかくなので見学してみましょう。

2016_0412_108.jpg
上から見るとこんな感じ。高さに痺れちゃいます。階段でも降りることもできるんですケド、さすがにエレベーターを利用させてもらいますよ。

2016_0412_109.jpg
ダムの上からはさっき通ってきたループ橋が見えます。

2016_0412_110.jpg

2016_0412_114.jpg

2016_0412_117.jpg
エレベーターで1FからB2へ降ります。121メートルもあります。

2016_0412_120.jpg
中はコンクリートで出来た通路です。階段には見学者用に手すりが付いています。

2016_0412_121.jpg
廊下には建設中の工程を定点から写した写真パネルが並んでいます。なんにもなかった山と山の間にきゃだいなコンクリートの建造物が徐々に形になっていく姿はなんかじんわり来るものがあります。

2016_0412_124.jpg
廊下の先は階段を上って行きます。これが思いのほか急でした。

2016_0412_129.jpg
地上に出てみると後ろには巨大なダムの堤体。

2016_0412_140.jpg
ちょっと離れてみても、その巨大さがお分かり頂けるかと思います。

2016_0412_137.jpg
ちょうど常用洪水吐きのゲートから水が流れ出てきました。

2016_0412_128.jpg
来た道を戻ることにしますが、何気にこの階段が怖かった。踏面が狭くておまけに急ときたもんです。14メートルの高さは伊達じゃない。手すりにつかまりながらそろそろと降りて行きました。

2016_0412_150.jpg
滝沢ダムをあとにして、せっかくなので周辺をプラプラとドライブしました。
こんな感じの田舎道もけっこう好きなので適当なところでクルマを停めて写真を撮ったりします。

2016_0412_151.jpg

2016_0412_155.jpg

2016_0412_165.jpg
やっぱりワインデングはいいなあ…。
今回はトップを開けて走ったのですが、自分がこのエリーゼを長く所有しているのは、オープンカーだからってのも大きいかなと思います。
エリーゼが固定ルーフのクーペだったら、そのストイックな性格を持て余して早々に手放していたかもしれません。トップを外して走ればのんびりモードも可能。この日のような天候にオープンで走るのってホントに幸せ感じます。

2016_0412_162.jpg
しかもカッコいいし…。(笑)
こんなベッピンさんなクルマはなかなか無いと思います。まあ、あくまで私見ですが…。

2016_0412_190.jpg
ダムから秩父市街方面に向かって走っていると、右側に見事な桜を発見。ちょうど川を挟んだ対岸のようです。

2016_0412_168.jpg
脇道に入ってクルマを桜並木のそばに寄せてみます。

2016_0412_171.jpg

2016_0412_178.jpg
再び国道に戻って対岸の桜をバックにエリーゼをパチリ。

2016_0412_183.jpg
いやあ、みごとな桜。自分の街では桜はすっかり終わっていたので、なんか得した気分でした。

2016_0412_192.jpg
帰りは道の駅で、いつものみそポテトといちご大福を買って帰りました。
今回は、天気にも恵まれていい気分のプチドライブでしたね!

【今回のルート】

A:道の駅果樹公園あしがくぼ
B:滝沢ダム(下流広場)
C:滝沢ダム
D:桜が見えたところ

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

江戸東京たてもの園に再び訪問してきました。


Category: 日記など   Tags: エリーゼ  ぬいぐるみ  ミュージアム  公園    花見  
前回はとても悔しい思いをしたので、一週間に再び小金井公園にある江戸東京たてもの園に行ってきました。またかよ…とも思われるかもしれませんが、今年最後(…なるであろう)お花見を兼ねているんです(笑)

2016_0406_012.jpg
この日は4月6日。
平日でしたが天気も良く桜の見頃の最後の時期にもなっていたので、かなりの混雑。クルマも臨時駐車場に誘導されました。

2016_0406_046.jpg
桜はずいぶん葉が出ていますね。それでもまだまだこんもり花を咲かせています。

2016_0406_019.jpg
小金井公園には桜だけではなく、他の花も咲いていました。これはボケの花。名前のわりにはちょっと素敵なかわいい花ですね。

2016_0406_053.jpg
前回紹介した西洋式住宅のデ・ラランデ邸。1910年ごろ、明治時代の建物です。(復元は2013年)。ここはカフェとして営業しています。
嫁キンタがぜひのこカフェで食べたいということで、ランチにしようかなと。

2016_0406_056.jpg
しかしランチは終了しており、注文できるのはドリンクやケーキ類。

2016_0406_059.jpg
しかもこの日はかなりの賑わい。当然待つことになります。

2016_0406_082.jpg
30分以上待った末ようやく席に案内されました。うーん見ているとちょっと手際が悪い気もしますが…。まあ仕方がないですね。
オレが頼んだのはパンケーキと紅茶。嫁キンタは特製おいものパフェとホットカルピス。

そうそう、この建物の居住者は何度か変わっているのですが、1956年から1999年まではあのカルピスの創業が住んでいたとのこと。(※創業者の死後は会社の事務所として使われていた)

2016_0406_093_1.jpg
軽く食事も済んだということで、いよいよ園内を見学することに。お花のシーズンなので、紫色の綺麗なのをバックに記念撮影。

2016_0406_098_1.jpg
さっきのカフェに付いていたお花の飾りを持ってポーズを決めるくろまめとみつ丸です。

2016_0406_101.jpg
前回は西側のエリアしか見学できなかったので、今回は東エリアを制覇しようというわけです。

2016_0406_114.jpg
まずは都電がお出迎え。

2016_0406_108.jpg
床が板です。これは1962年のもの。自分が住んでいる街には路面電車はないので、ちょっと憧れますね。

2016_0406_116.jpg
電車を降りると、下町通り。このアングルがイチバンらしい感じがします。タイムスリップしたような気になりませんか?(笑)

2016_0406_122.jpg
看板建築と呼ばれる形式の建物。看板建築とは正面にタイルや銅板をはったり、モルタルで塗り固めて燃えにくい工夫をした建物です。正面からみると一枚の看板のように見えるので、そう呼ばれているそうです。

2016_0406_125.jpg
こっちもそうですね。

2016_0406_131.jpg
レトロな雰囲気がたまりません。

2016_0406_132.jpg
建物の中も当時の様子を再現しています。

2016_0406_145.jpg
何か見えますか~?

2016_0406_153.jpg

2016_0406_166.jpg
醤油屋さんですね。

2016_0406_169.jpg
醤油以外にも味噌や清涼飲料水、調味料も売られていたようです。缶詰も当時の雰囲気が。

2016_0406_171.jpg
下目地通りを反対から見たところ。

2016_0406_176.jpg
江戸時代末期から明治初期に建てられた旅館です。

2016_0406_179.jpg

2016_0406_182.jpg
ああ、いいなあ。この感じ。好きだなあ…。(笑)

2016_0406_188.jpg
こちらは銭湯です。入母屋造りの大屋根とその下に張り出した玄関の唐破風が特徴的な建物です。とにかく存在感はすごいですね。

2016_0406_185.jpg
凝ったつくりで思わず見てしまします。現代ではこのくらいの木造建築、なかなか造ることがないよね。

2016_0406_190.jpg
中は昔ながらの銭湯。
とはいっても、自分も銭湯に行ったという記憶は曖昧だし、嫁キンタに至っては、生まれたときから自宅にお風呂があったようなので、完全に別世界の話なんだとか。

2016_0406_197.jpg
やっぱり富士山ですよね。現在営業している銭湯でペンキ画が残っている所で約9割が富士山だとか。なので銭湯=富士山の絵というのは正しいんです。

2016_0406_208.jpg
こちらは居酒屋ですね。

2016_0406_212.jpg

2016_0406_214.jpg
ちょっと裏の道にも風情があります。のんびりした気持ちでお散歩も楽しめます。

2016_0406_224.jpg

2016_0406_232.jpg
「おーい。こっちだよぉ」
きっとこんな感じで遊んでたんでしょうな。

2016_0406_237.jpg

2016_0406_244.jpg
万世橋にあったレンガ造りの交番。明治後期に建てられたとされています。ガイドブックによると、こちらは曳家という方法(建物を分解せずに持ち上げてトレーラーで運搬)で移設したとのこと。いやはやいろんな苦労があるんですね。

2016_0406_248.jpg
園内にも所々に桜があります。

2016_0406_254.jpg
チビッコを一緒に、お魚さんいるかな…なんてね。(笑)

2016_0406_269.jpg
大正時代に建てられたいわゆる別荘的建物。こういう建物は田舎の方に行けばまだ残っていそうな感じです。

以上、さささーっと紹介してきましたが、この江戸東京たてもの園には226事件で暗殺された高橋是清邸の主屋も展示されています。歴史に浸ってみるのも悪くないかもしれません。

2016_0406_308.jpg
外に出てみると、ずいぶん日も落ちてきました。それでも公園内にはたくさんの人でにぎわっています。桜も先週よりもぱっかり咲いていてまさに最後の見ごろって感じでした。

2016_0406_316_1.jpg
パノラマでも撮ってみた。

2016_0406_355.jpg
駐車場に戻ってみると、臨時駐車場に残っているのは秀麿号だけ。ポツンと一人ぼっち。

2016_0406_358.jpg
帰りはピザ屋のレストランで夕食にしました。

2016_0406_360.jpg
和伊’S in かまどでは、ピザの食べ放題のコースがありました。おかげでお腹いっぱいになっちゃった。(汗)

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

小金井公園の江戸東京たてもの園に行ってきました。


Category: 日記など   Tags:  花見  公園  ミュージアム  建物    
2016_0330_027.jpg
ちょっと前の話ですが、小金井公園に行ってきました。
目的は2つあって、1つは桜を見に行く。2つは隣接している江戸東京たてもの園に行く…でした。

2016_0330_024.jpg
今回もこの二人匹。みつ丸とうさぎのくろまめ。

2016_0330_035.jpg
この日は3月30日。
関東では桜が咲き始めて…という時期でこの小金井公園も桜の見ごろには少し早い感じでしたが、それでもこの賑わいです。

2016_0330_039.jpg
ちょっと遊んでみたり。

2016_0330_058.jpg
お約束のソフトクリームとだんごを購入。ソフトは季節にピッタリの桜アイスです。

2016_0330_069.jpg
いちおう、花を見ながら食べているので花見ですよね。(笑)

2016_0330_101.jpg

2016_0330_084.jpg

2016_0330_096.jpg
生憎のお天気でしたが、それでも花は見ごたえがありました。

2016_0330_088.jpg

2016_0330_078.jpg
公園を突っ切ってテクテク歩いていきます。正面に見えるのが江戸東京たてもの園も入口です。

2016_0330_121.jpg
さっそく中に入りました。ゲートの中は別の世界。これもある種のテーマパークですよね。建物の中に入って見学できるので見ごたえ十分。特に自分にとっては仕事柄結構楽しむことができました。

以下、ザザッと軽く紹介していきます。

2016_0330_151.jpg
こんなにモダンなのに1925年の建物(復元は1995年)なんです。

2016_0330_157.jpg
こちらは、1942年(復元は1996年)。

2016_0330_163.jpg
電電公社のマークが入った黒電話。そーいや子供頃はこんな電話が当たり前だったよ。

2016_0330_171.jpg
今はサロンとして使われていて吹き抜けでロフトのある間取り。当時はさぞハイカラだったんでしょうね。

2016_0330_193.jpg
この建物は1925年もの。(復元は1998年)。とても年代を感じさせないデザインです。

2016_0330_199.jpg
懐かしいボンネットバスもいました。トトロの時代にタイムスリップした気分です。

2016_0330_202.jpg
西洋式住宅のデ・ラランデ邸。1910年ごろ、明治時代の建物です。(復元は2013年)。ここはカフェとして営業しています。

2016_0330_211.jpg
マンサード屋根と下見板張り外壁。メルヘンチックでかわいい外観です。

2016_0330_223.jpg
奥のエリアでは一気に江戸時代へ。

2016_0330_229.jpg

2016_0330_235.jpg
縁側は今も変わらないのどかな雰囲気。ホッコリしますね。

2016_0330_237.jpg
この時代の屋根は茅葺ですね。

2016_0330_268.jpg
こっちは江戸時代後期の農家の家。

2016_0330_276.jpg
建物中には昭和30年代ころの納会の様子が再現されており、昔ながらのおもちゃが置いてありました。これも懐かしい。

2016_0330_292.jpg
園内にはまだまだ建物がたくさんあったのですが、時間配分を間違えてしまい閉園を告げるアナウンスが聞こえてきました。

2016_0330_323.jpg
実はこの日、時間切れで半分しか見学できず、閉園ギリで出る羽目に。なんともまあモッタイナイというか。

2016_0330_332.jpg
公園はまだ閉園ではないので、桜を見ながら散歩です。

2016_0330_335.jpg

2016_0330_356.jpg

2016_0330_365.jpg

2016_0330_381.jpg
夕日に染まった桜もこれまた美しいですね。ステキだ~。

2016_0330_399.jpg
帰り道でびっくりドンキー。

2016_0330_402.jpg
ミュージアムショップで思わず衝動買い。レトロな雰囲気たっぷりのブリキのおもちゃって懐かしくてホットしますね。

でもこのままでは、終わらないんだな。(笑)

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

西武ドームそばの桜並木でエリーゼを撮ってみた。


Category: 日記など   Tags: エリーゼ    花見  西武ドーム  
IMG_2820.jpg
自分の住んでいる街ではそろそろ桜も散り出しています。
西武ドームのそば、仕事で通った道がちょうど桜並木でアーチっぽくなっているのを思い出しました。
早朝ならクルマの往来も少ないだろうと少し早起きをしてクルマと桜を撮ってきました。

IMG_2804.jpg
桜の花がいい感じに天井みたいになっています。

IMG_2813.jpg
ご覧のとおり、生活感のある住宅街の普通の道路。誰もいないので時間が止まっているようです。

IMG_2826.jpg

IMG_2868.jpg
葉もチラホラ出ている木もありますが、中にはこんもりした花を咲かせているものをあります。

IMG_2836.jpg
場所を移動してみました。

IMG_2830.jpg
こっちの方はかなり進んでいますね。

IMG_2839.jpg
思ったよりイマイチでした。今回はクルマを望遠レンズで撮ってみたのでいつもよりカッコよく撮れている(…ハズ)(笑)

IMG_2952.jpg
またまた場所を変えて撮影。新所沢駅のそばの団地の中の桜も中々だったので、こっちも撮ってみました。

IMG_2851.jpg

IMG_2874.jpg

IMG_2877.jpg

IMG_2937.jpg
今回一番の桜の写真。
これは画像の素材集に載せられそう。(笑)

IMG_2908.jpg
ヒヨドリが食事中?花をついばんでいました。でもレンズを向けると逃げて行くんですよね。ちょっと警戒心が強いようです。



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

東川の桜を見てきました。


Category: 日記など   Tags:  花見  ライトアップ  東川    
これは2016年3月31日の話です。
今年も東川の桜を見てきました。

P1090155_1.jpg
今回はみつ丸とうさぎに変化(へんげ)したくろまめがご一緒。

P1090150.jpg
実はこの日は、満開にはちょっと早くて見ごろはもう少し後だったんですけどね。(笑)

P1090156.jpg
それでもいい感じに咲いているのがチラホラ。

P1090134.jpg

P1090164.jpg
ライトアップされているので少しばかり幻想的な雰囲気です。

P1090174.jpg

P1090177.jpg
「と・届かない…」

P1090183.jpg

P1090192.jpg
毎年の事ながら、桜はいいですね。
この記事書いている本日、まさに所沢は桜の見ごろ…ところによってはピークを過ぎているのもあります。
見られる期間が短い分、ありがたさも大きいってことでしょうかね。



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

04 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

03

05


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login