オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

トラブルは突然やってくる。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  トラブル    
それは突然やってきました。

エリーゼでお出かけして、所用を済ませいざ帰ろうとするとエリーゼのエンジンがかからない…。
キーを差し込み、メーターのランプは付くのですが、いくらキーを捻っても、カチっとするだけ。

バッテリーかな?
そー言えば、本日クルマを駐車場から出すときや、先日もエンジンをかけるとき、一度目ではかからず、カチって言ってから2度目でかかってたんだよな~。バッテリーが弱ってるのかも…なんて思っていた矢先にコレ。

IMG_3882.jpg
何度かチャレンジしてもクルマは一向に反応なし。
仕方がないので自動車保険のロードサービスを頼むことと、近くのロータスのお店に連絡することに。

サービスの方がケーブル繋いでみるもエンジンはかからず。ローダーでお店まで運ぶか…としてたら、突如エンジンがかかりました。
あれれ。
さっきまでは何度やっても駄目だったのに。

聞くにバッテリーはたぶん大丈夫ではないかと。そうするとセルモーターかもしれないと。
そこで思い出したのは、去年の車検のこと。確かセルモーターがそろそろ危ないかもと言われていたこと。
その時は、交換修理の代金をケチって見送ったのが、今まさにソレがやってきたのかもしれません。

IMG_3875.jpg
一応エンジンかかったので自走でお店まで持っていくことに。ローダーのサービスの方はお店までの間で自走中のクルマが止まらないかと後ろから同伴してくれることに。

無事お店について、事情を話てセルモーターを交換してもらうことになりました。

うーん。このところアチコチ不具合が出てきて少し手のかかるクルマになってきましたな。
しかし、とても前向きに考えたら、うちのエリコ秀麿号はホントのイイ娘だわ。故障するときはお店の近くや自宅の近くでやってくれるんだもん。(笑)これが遠出のときだったらと想像したら、ちょっとビビります。

今回の教訓。
人の意見、進言には素直に聞いた方がいいかもしれないゾ。
でも、いつか来るかもしれない脅威に備えるってなかなかやりにくい。事が起こってからこうやって慌ててしまうのが悪い癖なんです。(笑)

IMG_3885.jpg
ハナシは変わりますが、自宅に戻ったら新しいお友達がいました。
今流行りのふろしき文鳥。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

クルマを降りるときには色々なスイッチを切る。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  
クルマには様々なアクセサリーがありますよね。私もカーナビやレーダー探知機などカー用品店などで購入したアクセサリーを愛車に取り付けています。これもカーライフの楽しみのひとつです。

IMG_3871.jpg

さて。我がロータスエリーゼS2の秀麿号ですが、シフトノブの手前に付いているアクセサリーソケットは、キーをシリンダーから抜いたら通電が切れる…ものではありません。したがって差しっぱなしにしているとクルマのバッテリーの限り電気を使うわけです。
それまでずっと国産車ばかり乗り継いでいた自分にとってこれはとても不便なものでした。

そのうえ、エリーゼには盗難防止のセキュリティが搭載されているのでエンジン停止後数秒後に自動でそちらが作動してしまいます。
週末しか乗らない使い方だとバッテリーをあげちゃうこともシバシバ。自分の場合はバッテリーあがり防止のためにバッテリーキルスイッチを取り付けており、自宅の駐車場に入庫するときはそのスイッチを切るようにしています。

なので、自宅に着いてクルマを降りるときは、
1. アクセサリーソケットのスイッチを切る。
2. バッテリーのキルスイッチを切る。
ようにしています。

IMG_3870.jpg
ちなみにアクセサリーのスイッチはこのように車内に固定しています。ちょうど助手席の足元あたりですね。トグルスイッチがカッコいい。エリーゼを起動させるときは、このスイッチをパチンパチンするのでちょっと気に入っています。

1. の作業については外出先でもエンジンを切るたびに行っています。これが結構面倒くさいのです。
今まで忘れたことがなかったのですが、今回初めてやってしまいました。自宅に帰ってきて駐車場にクルマを入れるときに、アクセサリーのスイッチを切るを忘れてしまったのです。
幸い、2. のバッテリーのスイッチを切っているのでバッテリー上がっちゃったとはなかったのですが、以後気を付けないといけませんね。

それにしても最近のロータスも、この仕様はそのまま継続されているのでしょうかね?(笑)

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

ロレックス・エクスプローラー2が12か月点検から戻ってきました。


Category: 腕時計   Tags: エリーゼ  ドライブ  腕時計  ロレックス  エクスプローラー2    
2017_0118_001.jpg
先週購入後1年の点検に出していたロレックス・エクスプローラー2ですが、本日取りに行ってきました。しかも新宿まで久しぶりにクルマで。新宿駅の東口駐車場のスロープでも下は擦りませんでしたよ。(笑)

さて時計のほうですが、クルマのような記録簿に記載されていたチェック項目は特に問題はないとのこと。中古での購入なので保証期間は1年。今後はトラブルにかんしては自己責任になるということですね。
精度は、平(…たぶん平置き)で+7~10秒/日、R下(…たぶん竜頭下方向)で+5~6秒/日。
購入した時の記録だと平+8~9秒/日、R下で+5~7秒/日だったので、こんなもんでしょうか。進むのであれば遅れるより全然いいですね。

2017_0118_005.jpg
ブレスを洗浄していただいたので、ちょっとキレイになって戻ってきました。

2017_0118_002.jpg
ここ1週間は入れ替えに購入したオリエントスターWZ0011ACを主に使っていました。シンプルなWZ0011ACと改めて比べてみるとエクスプローラー2ってゴテゴテしたデザインというか、線が太い感じです。さすが冒険者の時計ですね。ステンレスのボディ全体がほとんどヘアライン仕上げになっているから尚のことそう感じるのかもしれません。
まあ、タフな感じでいいじゃんっ!(笑)

自分の中でエクスプローラー2のデザインはシンプルでエレガントだと思っていましたが、同じブラックダイヤルのオリエントスターを目の前で見ていると、シンプルでエレガントというよりスポーティさが強く出ている感じがするようになりました。ドライブなんか合いますよね。やっぱりこいつは休日の相棒だな。

2017_0118_003.jpg
新宿へは行きも帰りも一般道だったのですが、それほど渋滞もなくクルマの定期運転にはちょうど良かったかなと思っています。自宅そばまで戻ってきたらすっかり夕日な状態。メラメラヌラヌラのエリーゼのヒップも腕時計に負けず劣らずのセクシーボディなのです。

自分が好きな山道の方角は積雪でエリーゼではちょっと太刀打ちできないようです。なのでクルマでのお出かけは、しばらくはその辺をプラプラするようになりそうです。


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

ロレックスを12か月点検に出してきました。そしてオリエントスターを買いました。


Category: 腕時計   Tags: 腕時計  ロレックス  エクスポローラー2  オリエント  オリエントスター  WZ0011AC  
IMG_3802_640_20170111160826ce5.jpg
1年くらい前に購入したロレックスのエクスプローラー2を、購入したお店へ12か月点検に出してきました。

それ以前には父親から譲り受けて使用しているグランドセイコーSBGX005をメインで使っていたのですが、本格的な機械式は初めてでした。精度にかんしてはクオーツの足元にも及びませんし、時計の質感もSBGX005それほど変わらないかなというのが自分の正直な感想です。純正のブレスレットは完全にSBGX005の勝ちですね。

それでもセイコーにはない華があるというか、腕に着けているときの気持ちの高揚感はやはりロレックスというブランドのなせるものなのかなと思います。この腕時計は中古で購入。正直型落ちだし自分にとって価格的にはちょっと背伸び気味でしたが、10年以上前からこのデザインに惚れていていつか手に入れたいと思っていたので、所有した時の満足感は高いですね。
何度でも書きますが、やっぱりカッコいいいんですよコレが…。(笑)

IMG_3804.jpg
そんなわけでやってきたのが新宿のお店「BEST新宿本店」。ここの地下にはブランド時計の中古品を取扱しています。自分もここで購入しました。

このお店では、10万円以上の時計を購入すると「BEST WATCH BOOK」というものが貰え、時計の精度検査・磁気検査・防水検査・ブレスチェックの4項目の他に外装チェック、作動チェックを行う「ウォッチ・ドック・サービス(定期点検サービス)」を受けられるとのこと。めんどくさがり屋のワタクシは約1年ぶりの訪問となりました。

点検期間は約1週間ほど。まあ、クルマみたいなもんですかね。

さて。
用事も済んだし帰るとしますか…。

IMG_3805_640.jpg
あれれ。
預けた左手に上の写真とは明らかに別の時計をハメていますねえ~。(笑)

実はこういうことです。
ロレックス・エクスプローラー2は自分的にはとても気に入っているのだが、デザイン的にスポーツっぽくて、仕事ではちょっとカジュアルな感じがする。あとロレックス特有の押し出し感が強すぎる。
なので職場にはもっぱらグランドセイコーSBGX005を使用している。
しかし、SBGX005の文字盤はホワイト…というかベージュっぽいのでちょっと自分には落ち着きすぎ。できれば黒い文字盤の腕時計が欲しいな。
予算はあまりないけど機械式のがいいな。お手頃価格でソコソコのブランドだと自分的には国産かな。
セイコーの機械式かな? でもお手頃のものはプアマンズグランドセイコーって感じでちょっと嫌かも。どうせならいつかはグランドセイコーの機械式欲しいよね。
オリエントってのはどーだ? オリエント、お手頃価格でメイドインジャパン。デザインもセイコーより若いイメージ。

ヨドバシで買ってきちゃいました。

IMG_5439.jpg
購入したのはオリエントのオリエントスタースタンダードWZ0011AC。
仕事用なので、デザインはシンプルなものでスーツに合わせやすいもの。これなら全然平気でしょう。

IMG_5477.jpg
文字盤は黒。ですが、真ん中に模様が入っているのでのっぺらした印象はありません。インデックスも立体感があります。同価格帯のセイコーと迷ったのですが、ローマ数字のインデックスがちょっと若々しいかなと思い、こちらにしました。

IMG_5452.jpg
価格はSBGX005の約1/6、エクスプローラー2の1/10以下ですが質感は中々のものです。竜頭にはオリエントスターのロゴ。ベゼルの部分は結構キラキラしていて思ったより華やかさがあるかも。

IMG_5464.jpg
中身のデザインはそれほど色気はありませんが、裏側がスケルトンなのが機械式だとうれしいですね。

IMG_5460_201701111711490d7.jpg
バックルはちょっと安っぽいのですが、中折れはこんな感じ。頑張ってます。こっちはペラペラじゃないですよ。(笑)

IMG_5427.jpg
細かいところをみてみると、自分が持っている時計との差がはっきりわかります(正直安っぽいところもある…)が、価格のわりには…ということであればこの時計はとてもいいと思います。機械式でこの質感。オリエントの時計って本当にコスパがいいですわ。

購入するにあたってのライバルはセイコーのSARB033とSARY057でした。WZ0011ACを選んだのは、オリエントというマニアックな国産ブランドということ、インデックスを含めデザインが自分好みだったこと。先にも書きましたがセイコーだとその先にあるグランドセイコーの影が見えてしまい、それに対するコンプレックスを感じてしまうこと。(←たぶんそれは自分だけかもしれませんが…)
このあたりの価格帯での時計選び、迷われている方も多いかと思います。参考になれば幸いです。

■YouTubeにこの時計の動画がありました。キレイに撮られていてウットリ見てしまいます。



■今回購入した時計。

[オリエント]ORIENT 腕時計 ORIENTSTAR オリエントスター スタンダード 機械式 自動巻き (手巻き付き) ブラック WZ0011AC メンズ

新品価格
¥37,800から
(2017/1/11 17:53時点)




■迷った時計 その1

[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル SARB033 メンズ

新品価格
¥34,000から
(2017/1/11 17:55時点)




■迷った時計 その2

[セイコー]SEIKO 腕時計 PRESAGE プレサージュ メカニカル 自動巻 (手巻つき) サファイアガラス 日常生活用強化防水 (10気圧) SARY057 メンズ

新品価格
¥26,764から
(2017/1/11 17:55時点)




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

2017年あけましておめでとうございます。


Category: 日記など   Tags: エリーゼ  ドライブ  ぬいぐるみ  北海道  カニ  メガネ  遠近両用  
みなさま。
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

IMG_3725.jpg
さて、ワタクシは年末の27日より実家のある北海道へ帰省しておりまして、昨日の元旦に埼玉に戻ってきました。
北海道へはただの帰省なので大したネタもないのでスルーです。

IMG_3742.jpg
それでもせっかくの北海道。
一応カニは食べに行きました。お値段もお値段だったのでそりゃ美味しかったですよ~。普段はあまりイイモノを食していないので、なんか一年分の贅沢をした気分でした。(笑)

余談ですが、札幌駅からすすきの駅までって地下で繋がっているんですね。約1500m歩きましたよ。途中の地下街を眺めながらの散歩。雪が積もっていなのでこりゃラクチンでしたね。

2017_0102_002.jpg
元旦の飛行機で埼玉に戻り、2日の今日は特にすることもなし。そういやしばらくクルマでドライブしていないなと思い、今年初ドライブをすることに。お天気もいいし、とりあえずいつもは遠慮している都内方面でも走りに行きますかと。

2017_0102_005.jpg
ところがこれは失敗でした。昨日の空港からの連絡バスがとても空いていたのでこの期間は道空いているかと思ったら全然。Uターンラッシュに巻き込まれてしまう始末です。関越の上りはすでに新座からノロノロ。外環から首都高もクルマはソコソコいたのでした。

2017_0102_007.jpg
それでも久しぶりの首都高をのんびり流したりしながら景色を楽しんでいました。東京タワーですね。

2017_0102_010.jpg
レインボーブリッジを抜けて…。

2017_0102_013.jpg
お台場の観覧車です。

2017_0102_017.jpg
湾岸に出てから、辰巳PAで休憩タイム。
昔は夜に走りに来ていましたが、考えてみると昼間ってあまり来たことがなかったな。

2017_0102_016.jpg
ここからの摩天楼の眺めが結構好きだったりします。

2017_0102_021.jpg
PA出てからどこかへ足を延ばすこともなくそのまま自宅へナビをセットしてしまいました。想定よりもクルマの出が多くてあまり走りを楽しめなかったのと、頼んでいたメガネを取りに行くのを思い出したからです。
因みに正面にはスカイツリーが見えます。

いつもは山方面に走りにいくオレなのですが、今回は久しぶりに都内方面。ナビがあるとはいえ、やっぱり標識や案内を確認しながらの走りはちょっと疲れますね。首都高は緊張しますわ。

IMG_3771.jpg
自宅に戻り、近所のメガネ屋さんに頼んでいたメガネを取りに行きました。メガネは遠く用(←あえて書く)は何本か持っています。

そのうち何本かはあえて弱めにしたものもあります。
なぜか?
自分の年齢になってくるとメガネの度数を遠くにしっかり合わせてしまうと、手元がぼやけて見えずらくなってしまうから。なので仕事や普段用には少し弱めのものを使っていました。いわゆる遠くも近くもソコソコに見えるメガネです。

それでも段々手元が厳しくなってしまう加齢の悲しさ。このたび人生初の遠近両用メガネなるものを購入したのでした。(涙)
遠近両用メガネとは、レンズの上には遠用の度数が入っているのですが、下に向かって近用度数にかわっていくレンズのメガネです。初めての遠近なので加入度数(近用の度数)は弱めにしました。

ゆがみもあまり感じられなく快適です。こんなことならもう少しは早めに作ればよかったかも。これならすぐに慣れそうです。






関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

01 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

12

02


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login