オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

自宅のPCを新調しようと思います。 その2 ロマン感じちゃいました。


Category: PCとか   Tags: PC  BTO  
時間と知識に難があるくせに、BTOPCを購入しようと考えているワタクシ。しかも、BTOといっても、自分でパーツを選んで組んでもらうのだけはショップにお願いするというスタイルでやるつもりです。
まったく、素直にメーカーの完成製品を購入しろって感じです。

昨日の記事を読んでくださった何人の方からは、BTOに関しての心構えやアドバイス、参考になるショップのURLを貼っていただきました。
お気づかいをいただきまして、ホントにありがとうございました。この場を借りて感謝申し上げます。

続きです。
なぜ、BTOなんじゃい?ってことですが…。そこにはオレ流の拙いこだわりがあるなのです!

実は、メーカーの完成した製品って、品質面やサポートは安心だけど、どーも所有欲が満たされないというか…、はっきり言うと見た目カッコイイのがないんだよね。(←おいおい)
アップルのMacとか、オシャレでカッコイイし、すごく物欲刺激するのですが、かつてMacユーザーだったオレとしては、どうしても購入に踏み切れんのです。

securedownload[1] (3)_1
↑それでも、本屋でそれ系の雑誌を購入してみたりします。

まあ。
結論は、ちょっとだけ『オレ様仕様』の見た目『カッコイイ』PCが、同スペックのメーカー製の完成製品より、少しでも『安く』買えたらいいな…、という、めっさ素人的な安直な発想なのです。(←実際、安く買えるのかは疑問ですが)

それと引き換えに、保証やサポートなどはスッパリと切り、自己責任で乗り切る覚悟を持つ。
コレって、なんか自分がロータスエリーゼを買ったときに似てる。

大雑把に言っちゃいますと、

大手メーカーの完成製品PC←大手メーカーの自動車
自作PCまたはBTOPC←ロータスみたいなクルマ

な、感じ。
細かい違いは色々とありますが、もともとロータスだってイギリスではキットカーとして売ってた歴史もあるわけですし、実際オレのエリーゼなんか普通の自動車メーカーのクルマと比較したら、大きなプラモデルのレベルだったりします。(そのチープさみたいなところが、エリーゼというクルマの類稀な魅力を与えてくれる一つの要因ではありますが…)
正規輸入代理店が無くなったアノ時期に、ロータスエリーゼを選んでしまったある意味変態的なオレ。

なんでもない人にはなんでもなくても、こだわりのある人は自分流に弄ってスペックや外観にこだわったりできる。多少のリスクはあっても、満足度の高いモノが手に入れることができて、買った本人は幸せになれる。
きっとそーゆーところにロマンを感じてしまったんだろうな。

なんか。イヤな予感がする。
ドツボにハマらんようにしなければ…です!



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

ε≡≡ ⊂ ´⌒つ´∀`)つ
∪´∀`)<自分流、自分の風ってのに拘って貫くと別の世界が見えてくるよね!最近はそんな男が減りましたなぁ~お互いそんな部分は大事にしようよ♪
 
Re: ε≡≡ ⊂ ´⌒つ´∀`)つ
>うおんちゃん 

自分の風ってのに拘って貫くと別の世界が見えてくる…。
そうですね!
エネルギーがいることではありますが、
そうあり続けたいもんです。


 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login