オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

BTOでPC購入します。やっぱり拘るのはPCケースから。 


Category: PCとか   Tags: BTO  PC  SST-FT02  
PC新調のハナシ。

あちこちのページを訪れては、パーツの組み立てシミュレーションに耽ってみたり…。価格.comで、パーツのレビュー読んでみたり…。はたまた雑誌で基礎知識を養ったり…。
パーツ選びって、結構めんどいわぁ。

こんなこと書いたら、怒られそうですが、中身の違いはあんまりわかりません。シミュレーションは、やっていくうちにだんだん組み上がりの価格が上がって行っちゃいます。

やばいやばい。(汗)

そりゃ、高いの選べば性能が良くなると思います。しかし、予算は限られているので、そこはちゃんと抑えていかなければ。
自分がPCを使って何をしたいのか。コンセプトを決めて取りかからないとダメですね。
それって、何に対しても言えることですけど…。

なので、中身にかんしてはひとまず置いておき(←えっ?)、PCケースから選択することにしましょう。

BTOショップのHPなど拝見すると、PCケースもバラエティ豊かに、様々なものがあります。ケースの中が見えるように窓が空いているものもあります。それってフェラーリ360モデナなどのエンジンフードが透明で、中のエンジンが見えると同じ感じですね。
また、人によってはPCの内部にLED照明を仕込んで、怪しくも美しく光らせたりするんだと。きっと薄暗い部屋の中で見たら、オシャレな熱帯魚の水槽みたいなんでしょうね。素敵です。

そんな沢山のPCケースの中からオレが選んだのがコレです。
K0000077550[1]
Silver Stone SST-FT02

4.5mmアルミニウム一体成形フレーム。画期的な90度回転マザーボード配置。3台の180mmファンによる比類ない正圧およびスタック効果冷却。
製品の特徴には、上のようなことが書かれていましたが、ナカナカいいんじゃないか?って感じです。PCって想像以上に熱持つので、冷却が大事とのこと。本体が熱伝導の良いアルミで、下から上へ空気を流すためのファン3つも最初から付いているから、バッチリ冷やしてくれるからエライ!ってことみたいですね。

ともあれ、
自分の場合新型PCはリビングに設置するので、あまり気合いの入ったデザインのものは部屋のインテリアとケンカしちゃいそうだから、PCケースの中ではシンプルで落ち着いたデザイン。なによりオレ、こーゆー感じのモノが好みなのです。
そーいや、昔使っていたPower Mac G4も、グラファイトの本体に一目惚れで購入したんだっけか。 

色はブラックとシルバーがあり、ホントはシルバーが好みなんですが、まわりの機器はブラックのものが種類多そうなので、ブラックで決まり!
これをベースにBTOショップで、組んでもらうことにしました。

ちなみに、ケースサイズは、212mm (W) x 497mm (H) x 616mm (D)

え?
今、スケールで確認してみたけど、デカくね?





関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login