オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

ニッチツ廃墟の村からの帰り道。 秩父鉱山簡易郵便局~浦山ダム~あしがくぼ


Category: ドライブ・旅行   Tags: 秩父鉱山  浦山ダム  
秩父鉱山簡易郵便局からの帰り道のハナシ。

IMG_7464_1.jpg
こんなところで記念撮影。白い結晶石灰をバックにロータスエリーゼを写したらいいかな…って思っただけ。
さて。ここからの帰り道は2つあります。

一つは先に進みR299を目指し志賀坂峠を通るルート。
もう一つは来た道を戻る。

どーするか…。

IMG_7469_1.jpg
来た道は、通ってこられたわけなので精神的に楽です。なので、今日はこれ以上冒険はせず、来た道を戻ることにします。

IMG_7472_1.jpg
進行方向左側には切り立った崖のてっぺん。雄大ですな。あんまりわき見は良くないですけど、ついつい見ちゃう。

IMG_7474_1.jpg
一方、右手の崖側は。

IMG_7473_1.jpg
こんなんが、ゴロゴロ落ちてます。もし直撃したら確実に死ねます。

IMG_7479_1.jpg
なんやかんや渓流沿いの道を通り抜けR140に戻ってきました。行きはスルーしたループ橋の展望できる場所で休憩です。山と山を繋いでるように伸びた橋梁にしばし感動。

ちなみにここでは、ドコモはアンテナ立ってました。ソフトバンクは圏外。せっかくのスマホも電波がこなきゃ意味ないし。

IMG_7482_1.jpg
秩父方面を目指します。

IMG_7483_1.jpg
このあたりも崖っぷちを切り開いて作った道なのでしょうか。またもや金属製のネットです。でもセンターラインも引かれて道幅も広くなってきます。なんだかんだ安心しますね。

IMG_7484_1.jpg
思ったよりも順調に道は進み、このまま帰るのもなんだし…ってことでちょっと寄り道します。浦山ダム方面への道があったので右折して先に進みました。するとこの橋。

IMG_7485_1.jpg
山道をグイグイ登っていくと到着です。

IMG_7488_1.jpg
ここの駐車場からの眺め。

浦山ダムは埼玉県秩父市浦山地先、荒川水系浦山川に建設されたダムです。ダムの目的は洪水調節、不特定利水、東京都・埼玉県への上水道供給、埼玉県営の発電。治水と首都圏の水需要をまかなうために造られた経緯があるようです。

ダム湖は「秩父さくら湖」と命名され、春には湖畔にサクラが咲き、ダムも本体内部を始め1994年(平成6年)の「地域に開かれたダム」施策に基づいて一般に積極的に開放されており、多くの観光客が訪れる場所です。

今回は見送りましたが、時間があれば中を見てみたかったな。

IMG_7486_1.jpg
駐車場で、ご年配の夫婦に声をかけられました。栃木からドライブで来られたとのこと。ロータスエリーゼを見て珍しいクルマだと言ってましたね。お約束の排気量と値段もバッチリ質問されました。ついでに写真も撮っていかれました。

ご夫婦をみて思ったこと。
歳を重ねても夫婦でお出かけって素敵だな。

よし。
オレはリタイアしたら嫁と一緒にキャンピングカーで車中泊しながら全国を回ってみたいです。
時間に縛られず気ままに旅行ができたら幸せですよね。

IMG_7494_1.jpg
さあ、帰るぞ。

IMG_7491_1.jpg
道の駅果樹公園あしがくぼで水分補給のため休憩。それほど暑くはなかったのですが、やはりクルマを降りると疲れを感じます。こまめに休憩は必要です。

嫁には、お土産のみそポテト。
あの夫婦のように、歳を重ねても仲良くしてもらえるように、今から賄賂を贈っておきます。みそポテトくらい安もんです。


IMG_7499_1.jpg
夕方には無事に所沢に到着。
なんにせよ、事故にも合わずホントに良かったです。今回はありふれた日常のちょっとした冒険を体験した一日でしたね。

IMG_7497_1.jpg
今日はここまで!



大きな地図で見る
A:秩父鉱山簡易郵便局
B:展望台
C:浦山ダム
D:道の駅果樹公園あしがくぼ




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

う~ん、やっぱりあの落石エリアは見てて怖いです。
ループ橋は行ってみたいです。
近々秩父を走ってみようかと思います!
味噌ポテトで賄賂って・・・w
 
ぷりパパ さんへ
あの落石はちょっとイカンですよね。
ループ橋から山梨に抜ける雁坂トンネルや、秩父飯能方面は定峰峠など楽しい峠道もあるのでイイですよ!
嫁は食べ物で簡単に釣れます (笑)
 
ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´∀`)つ
∪´∀`)<うおんちゃんも全国へ車旅が
最後の目標だよ!
 
うおんちゃん へ
おお!
車で全国をめぐる旅…いいですよね。
道の駅を回ったりできたら楽しいだろうな。
 
最初の写真
えっ雪?って思ったのはワタシだけでしょうか?

垂直壁に巨大落石・・・
スリル満点ですね
屋根なしだとドキドキ感が違います
屋根があってもつぶされちゃうんだろうけど
心理的な包まれ感がないですもんね~
 
hiro さんへ
分譲住宅の廻りに敷かれている白砂利みたいです。
キラキラしていて綺麗でした。

確かに屋根があっても潰れちゃうから同じですね (笑)
昨日のニュースなど見ていると、雨の時とか怖くて走れないデス。

 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login