オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

2012北海道ドライブ その1 新潟から北海道に向けて新日本海フェリーに乗る


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ    
ふぅー。
8月15日の夜、北海道より帰ってきました。
撮った写真は1,800枚。整理も大変ですわ。忘れないうちに記録しとかねば…ってことで、ハナシは8月7日に遡ります。

IMG_7890_1.jpg
超早朝の午前3時に起床。前日は珍しく早寝したのでスッキリ。あらかた準備はしておいたので、身支度を整える程度。それでも約10日間の旅行なので荷物は多い。今年は去年とは違い大人2人+ぬいぐるみ3人匹。(笑)

P1070795_1.jpg
トランクにバック2つを詰め込み、シートの後ろにも荷物満載です。このイベントのために制作したステッカーを貼ります。準備完了。

そうそう。購入したクーラーボックスは自宅待機に。やはり長時間の走行で足の自由が無いのはデメリットだし、よく考えたら氷作れるのって最初の日だけじゃね?

P1070804_1.jpg
時刻は3:40、まだ空が暗いうちに自宅を出発します。今日のミッションは無事に新潟港にたどり着き、新日本海フェリーに乗船すること。船の出航が10:30なので、90分前の9:00をめどにターミナルを目指します。

新潟港までのルートは簡単。関越に乗ってしまえば特に迷うこともないし、去年と同じなので気が楽ですな。

P1070812_1.jpg
暗かった空もだんだんと明るくなってきます。

P1070818_1.jpg
普段日の出なんか見ないから、この時刻の空の美しさにちょっと感動。

IMG_7892_1.jpg
上里SAの着く頃には、まわりはしっかりとした明るさに。

IMG_7893_1.jpg
軽くおにぎりで空腹を満たすことに。

IMG_7896_1.jpg
早朝なので、クルマはそうそう多くもなく快適に進み、谷川岳PAに到着。

心配していたラジエーター液漏れも、今のところフロントウィンドウには飛沫が付いてません。
直った?
んなあ訳ない。油断は禁物、なんせ乗っているクルマはロータスですぞ。

IMG_7897_1.jpg
当然ながらお店は営業していません。

IMG_7894_1.jpg
口に含むけど、思ったほどの感動もなく…。理由を考えたら、いつも買って飲んでいるペットボトルの水とあまり味が変わらなかったから。
逆に考えると、売り物になるくらいの水ってことじゃん!オレってバカだ。

IMG_7898_1.jpg
クルマはグイグイと進みます。で。もうここは越後川口SA。ここの展望台からの眺めが思いのほか素敵だったことを思い出し、トイレ休憩を兼ねて立ち寄ります。

IMG_7899_1.jpg
3人匹で記念撮影。

IMG_7901_1.jpg
どれどれ。

IMG_7902_1.jpg
天気がいいので、水田の緑と川の水面のコントラストが美しいですなぁ。

このあたりから、同じフェリーに乗るであろうライダーさんがチラホラ。なーんか羨ましかったりします。

IMG_7903_1.jpg
新潟近くの黒崎PAで給油です。フェリーは明日の早朝に小樽に着くのであらかじめ満タンにしておきます。これで安心。

IMG_7906_1.jpg
インターを降りてバイパスを走り新潟港へ。この北海道航路って看板を見ると来たぁーって気持ちが昂っちゃいます。ああ、もうすぐなのね。

P1070825_1.jpg
途中のコンビニで買い物の後、いよいよフェリー乗り場へ。特に大きなトラブルもなかったので、8:30頃に到着です。係りの人の指示に従い指定されたところにエリーゼを駐車します。

IMG_7908_1.jpg
ちょっと離れて写真を撮ってみました。毎度のことながら大きな船体ですね。


IMG_7910_1.jpg
出航は10:30。クルマは9:45、人間は9:30に乗船ですね。

IMG_7913_1.jpg
時間があるので待合室で時間をつぶします。今回はバーコードの乗船券持参したので、車検証などの書類を窓口で提示することもなくそのまま乗れるとのこと。手続きが簡単になったのは良いことですね。

IMG_7914_1.jpg

IMG_7918_1.jpg
夏休みなので、チビッコ連れのファミリーが多いのはあたりまえか。

IMG_7924_1.jpg
乗船までの間クルマで待っていると、後ろの赤のビートの方から、ブログ読んでいますと、お声掛けいただきました。おひとりで助手席にはキャンプ道具を乗せて北海道をまわるとの事。
なんというサプライズ。ブログも続けていると、こーゆーこともあるんだなぁ…。ホント嬉しくなりました。なんか幸先良い旅立ちですぞ!

IMG_7926_1.jpg
じつは、CR-Xデルソルというクルマを買う時にビートか迷ってたことがあったオレ。なのでビートというクルマにはちょっと思うところもあったりするのです。小さくてそれでいてカッコイイ粋な乗り物。勢いのあったころのホンダの時代を象徴するようなクルマですね。もうこんなクルマ出てこないだろうなぁ。

IMG_7928_1.jpg
乗船時刻になりました。乗り込みます。エリーゼは車高が低いクルマ扱いで、トラックなどと同じフロアに置かれます。なので、入口が違うのです。

P1070837_1.jpg
同乗者の嫁キンタは、別の通路から乗船します。

IMG_7932_1.jpg
今回はステートルームBの和室。これから約18時間あまりの船旅、しっかり体力温存したいので個室です。プライベートな空間が確保できるので、結果的にこれが良かったですね。

また、コンセントも付いています。これは携帯やスマホなどの充電には高ポイントですな。

IMG_7933_1.jpg
設備は洗面所、テレビ(BS対応)、ロッカー。備品は、浴衣、フェイスタオル、スリッパ、ポット、茶器セット、石鹸、ティッシュ、歯ブラシがついています。無いのは、トイレとお風呂くらいかな。

IMG_7934_1.jpg
ん?これは?

IMG_7935_1.jpg
入口のふすまの裏にもう一枚のふすまがあり、そこに寝具が入っています。当然ですが布団は自分で敷きます。

P1070846_1.jpg
船は新潟港を出航。

IMG_7936_1.jpg

P1070859_1.jpg
フォワードサロンからは船首方向の景色が楽しめます。遮るものも無し!海は北の大地に続いているノダ!

IMG_7938_1.jpg

IMG_7939_1.jpg
素晴らしい天候。穏やかな海。


P1070856_1.jpg
船内をプラプラしたり、おやつをつまんだりしながらマッタリ過ごします。エントランスにある船長コスプレは当然実行。その後、早朝から行動していた二人はお昼寝タイムへ。

IMG_7955_1.jpg
目が覚めると、夕方。何もしなくても腹は減る…ってことで夕食はレストランへ。

P1070862_1.jpg
フェリーのレストランはコストパフォーマンス的にはハテナって感じですがソコはソコ。リーズナブルに軽食等で済ますのもいいですが、せっかくですから船旅気分を楽しみたいですよね。
ここはトレーに好きな物を選んで、レジで精算するスタイルです。

IMG_7945_1.jpg
選んだのは、海鮮の包み焼きと豚の柔らか煮をメインのおかずに、サラダとみそ汁。オレはご飯大盛りで。金額は二人分で2,800円でした。

IMG_7940_1.jpg

P1070865_1.jpg
食事の後は、松山千春(笑)を聴き、北海道へ想いを馳せながら本なんか見て過ごします。しかし、疲労のせいでしょうか、そうそうに意識は夢の中へ。あんなにお昼寝したのに、よっぽど疲れてたんでしょうな。オレも歳ですね。

小樽港へ船は4:30に到着予定。明日も早起きだよ。

つづく。


大きな地図で見る
A:三芳PA
B:谷川岳PA
C:越後川口SA
D:新潟港 新日本海フェリーターミナル







関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´∀`)つ
∪´∀`)<今まで船旅って選択肢は無かったけど
くろまめクン達の様子を見ていて
なんかフェリーも良いなぁ~って思ったよ!
北海道旅行が無事故、無違反で何よりだす♪
 
お帰りなさい。
フェリーの旅、楽しそうですね!
こっちまでワクワクします。
続きを楽しみにしてますね!
 
http://noopennolife.blog.fc2.com/
船旅っていいですよね~
うちはまた来週自走です
MGは耐えられるんでしょうか

船長コスプレかわいいっ
 
うおんちゃん へ
フェリーの旅、イイですよ!
やることなくて暇だけど、その暇がぜいたくな時間なんですよね。
おすすめです!
 
ぷりパパ さんへ
どーもデス!
愛車を乗せてフェリーで行くドライブ、いいですよ。
今回は写真が多くて整理に時間がかかりそうですが、地味にアップしていきます。
 
hiro さんへ
どーもデス!
のんびり過ごす船上の時間は至福の時です。おすすめです。

自走ですか?旅の無事を祈ってマス!
 
今度乗車
独身時代は頻繁に乗っていた船の旅、気ままなバイク。子供が生まれて全く乗れなくなり、しかし6歳・7歳に達したため数年ぶり、今年12月30日、「らいらっく」に乗船。とても楽しみ。
このHPは、新日本海フェリーの良さを的確に捉えてますね。私もステートB和室です!
 
ffjmb260さんへ
コメントありがとうございます!

自分もここ2年くらいはずっと飛行機で北海道です。
来シーズンはクルマでフェリーで行きたいもんです。ステートの和室は豪華ではありませんがいいですよね。個室でゆっくり出来るのは、多少のコストをかけてもいいもんです。

久しぶりの船旅、楽しんできてくださいまし!
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login