オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

2012北海道ドライブ その13 北海道最終日 サクサクパイとメロン熊 帯広~苫小牧東港まで 


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  
とうとう北海道最終日、8月14日のハナシです。8日に上陸してから一週間。ホントあっとゆー間ですね。

IMG_8722_1.jpg
で、ここは帯広で六花亭本店前。開店と同時に駐車場に滑り込みます。

IMG_8723_1.jpg
目的はお土産の購入と…。

IMG_8727_1.jpg
これ。
おお、いっぱい並んでおる。このサクサクパイは、しぼりたてのクリームとパイのサクサクの食感を楽しむために、3時間以内に食べてねって事です。上にある雪こんチーズは2時間以内という。食わないわけないでしょ(笑)
よって、両方購入。

IMG_8726_1.jpg
今や札幌にも店舗がたくさんある六花亭ですが、このサクサクパイは帯広に来ないと食べられないのです。

IMG_8734_1.jpg
母親と妹さんの分は持ち帰り。店内の一角にイートコーナーがありコーヒーをいただきながら朝からスイーツタイム。

IMG_8737_1.jpg
帯広に来たらサクサクパイと鼻息荒かった嫁キンタも、ようやく落ち着き、発注書に購入個数を記入していきます。かなり真剣なので話しかけられない雰囲気。遠くから見守るのみ。

IMG_8741_1.jpg
エリーゼにはこれ以上積載不能なので、すぐ持っていくところ以外の分は、自宅に送ってもらうことにします。
お土産購入完了。

IMG_0676_1.jpg
いったん実家に戻った後、支度を整え、母親と妹さんにお別れの挨拶を。また会おうな!

IMG_8745_1.jpg
さあ出発。
今日は夕方に苫小牧東港を出航する新潟行きのフェリーに乗ればいいだけなので、割と時間はのんびり。天気もいいです。滞在7日のうち雨にあたったのは2日か…。まあまあじゃないでしょうか。

IMG_0704_1.jpg
国道38号を清水方面へ。道東自動車道が開通しても日勝峠経由で。やっぱり下道で行きます。

IMG_0717_1.jpg
御影を越えたところで左折。国道38号を外して脇道へ。羽帯駅横の踏切を通過します。

IMG_0719_1.jpg
JR北海道根室本線の羽帯駅。普通列車でも半数以上が通過してしまい、上下線でも数本しか停車しない一日の平均利用者数は約2~3人程度という駅です。寂れた感のある駅舎が素敵すぎます。

IMG_8746_1.jpg
クルマを脇に寄せて十勝の畑をバックに撮影。この道は有名な抜け道らしくクルマがガンガン通ります。のんびりした風景とはいささかギャップがある場所なのです。

IMG_0737_1.jpg

IMG_0746_1.jpg
道は国道274号に突き当り日高方面へ。ほどなく日勝峠の展望台のあるところに到着です。

IMG_8753_1.jpg

IMG_8754_1.jpg
眼下に広がる十勝平野。

P1080267_1.jpg

IMG_8757_1.jpg
国道274号は樹海ロードと呼ばれています。たしかに樹海の中を進む道だな。

IMG_8760_1.jpg
今年もやってきました。日高ウエスタンファームにあるアテンションベアーズ。全高13メートルの巨大熊は大迫力です。

IMG_8758_1.jpg


IMG_0748_1.jpg

IMG_8762_1.jpg
道の駅樹海ロード日高に到着。帯広の実家を出てそろそろ2時間。休憩にします。

IMG_8765_1.jpg

IMG_8763_1.jpg
お約束のソフトクリーム。嫁キンタはラ・フランス、オレは定番のバニラで。

IMG_0753_1.jpg
苫小牧へは237号で行くのですが、まだ時間もあるのであえて夕張方面から行くことにしました。分岐で曲がらず、そのまま274号を札幌方面にクルマを進ませます。天気がいいとここまで気持ちがいいのか?…ってくらいのドライブ日和。この天気前日に欲しかったぞ。

IMG_8768_1.jpg

IMG_8770_1.jpg

IMG_0761_1.jpg
道東自動車道夕張ICにほど近い物産センターの前に怪しい看板を発見。引き込まれるようにピットイン。
ん?
たしか2009年北海道ドライブの時に石炭シュークリーム食べたところだよな…。

IMG_8775_1.jpg
なんじゃこれ!?
この物産センターで誕生したご当地キャラのメロン熊というらしい。夕張特産のマスクメロンに、羆の口と耳・目・足が付いています。

■メロン熊のHP
http://yubariten.com/

IMG_8774_1.jpg
バスにまでラッピングして、相当の気合の入れよう。

IMG_8776_1.jpg
鋭い牙をむき出しにし、今にも襲いかからんという形相。なまじリアル過ぎて洒落にならんラインに入っている気がする。個人的にはくだらないケド、こーゆーの好き。だけど、これってどーなの?

IMG_8778_1.jpg
インターネットや新聞で取り上げられるや、キモかわいいと話題になっているとか。
グッズ等も充実していて、嫁キンタも大喜びでいろいろ買ってたよ。こんなのがカワイイなんて女ってば分からんな…。

IMG_8779_1.jpg
メロン熊のバカバカしさに免じて、ちょっと遅めの昼食にします。

IMG_0763_1.jpg
頼んだのは、もちろん石炭ラーメン。焦がし醤油、海苔で黒をイメージ。ようはラーメンに岩のりが大量に載せてあるものでした。インパクトは大きい。オレは好きな味です。

IMG_0773_1.jpg

IMG_0778_1.jpg
ここで左折します。苫小牧方面へ。

IMG_0781_1.jpg
んんー?記憶をたどって行くと、確か2009年の北海道ドライブの時にこの道通ったような…。嫁キンタと二人で話していくうちに、記憶がだんだんと鮮明になってきました。

IMG_8784_1.jpg
やっぱりあった!
2009北海道ドライブの時は大洗からのフェリーを降りて、北海道で真っ先に立ち寄ったレストランみやもと。

IMG_8781_1.jpg
カマンベールソフト。濃厚なチーズの風味は3年前と変わらず。美味しいッス。

IMG_8785_1.jpg
国道をそのまま走るのはツマラナイので、ちょっと脇道へ。

IMG_8787_1.jpg
日も傾き、だんだん苫小牧東港が近づいてきます。

IMG_8793_1.jpg

IMG_8791_1.jpg
お馬さん発見。このあたりは競走馬の生産も盛んな地域なのです。

IMG_8794_1.jpg
お馬さーん!わほほーいっ!

IMG_0798_1.jpg
今度は牛さん。このあたりは牧場も多いですね。

IMG_0804_1.jpg
国道235号との交差点に来ちゃいました。いよいよ港に着いちゃいます。

IMG_0805_1.jpg
オレたちがこれから乗るフェリーがちょうど苫小牧に到着して、降りてきたクルマが交差点で数珠つなぎ。これから北海道かあ…羨ましいぞ。

IMG_0812_1.jpg
この角を曲がればフェリーターミナルです。新日本海フェリーは、サンフラワーの商船三井や太平洋フェリーと違って、苫小牧東港といわれているサビシイ場所にあります。周りは何にもないんです。気を付けないと間違えそうですね。

IMG_8800_1.jpg
車高が低いので、やっぱり離れたところに停めさせられます。チケットはプリントアウトしてあるので、乗船手続きも簡単。あとは乗船するだけです。

北海道を離れる時刻が刻一刻と近づいています。

つづく。

大きな地図で見る
A:六花亭本店
B:北海道物産センター
C:レストランみやもと
D:苫小牧東港



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

空が広いって言うか・・・地平線が見えてるのがスゴイ
さすが北海道です
海に行けば水平線は見られるけど地平線は貴重
またどこかに行きたくなってきました
 
hiro さんへ
確かに高い建物もないので、遠くまで見渡せますね。
北海道の北は樺太、東の方は国後が見えて、最果て感を感じられイイかも知れませんよ。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login