オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

所沢航空発祥記念館を見学。その2 日本が誇る零戦の実機に感動した!


Category: 日記など   Tags: ミュージアム  
所沢航空発祥記念館を見学!の話の続きです。

P1080574_1.jpg
係りの方に券を見せて、いよいよ特設ブースへ。

P1080575_1.jpg
零戦。居た!

正式名称等は、海軍零式艦上戦闘機五二型。戦前の日本の航空技術を象徴する機体の一つです。徹底的な軽量化により低い馬力のエンジンでも高い運動性能を実現しました。

まあ。クルマでいえば、ロータスエリーゼみたいですね。

P1080576_1.jpg
興奮を隠せないまま、順路通り左からお尻の方へ。

P1080577_1.jpg
表面は意外とデコボコなんですね。一枚一枚鉄板を木槌で叩いて起こしたような感じ?機動性の追求のため、軽量化された機体と聞いていましたが、見るからにペラペラ感。まさにライトウエイトですね。

P1080580_1.jpg

P1080583_1.jpg

P1080585_1.jpg
なかなか見ることのできない真後ろから。

P1080586_1.jpg
こちらの零戦は、1944年(昭和19年)にサイパン島で米国海兵隊によって無傷の状態で拿捕されたもの。エンジンをはじめ多くの部品がオリジナルのまま飛行が可能な世界で唯一の機体です。

P1080593_1.jpg
下から。主翼の下側にも日の丸が描かれています。

P1080595_1.jpg
どーやらお漏らししているみたいで、シートが敷かれていました。かなりのご老体。無理もないですね。

IMG_0747_1.jpg

IMG_0750_1_20130104221316.jpg
いやはや…。美しいですな。理屈抜きでカッコイイ。

IMG_0752_1.jpg
速度に応じて常に許容範囲いっぱいで運転するように、プロペラのピッチを自動的に変える定回転プロペラを採用。エンジンは空冷複列星型14気筒の1,100馬力。

IMG_0755_1.jpg

IMG_0783_1.jpg

IMG_0790_1.jpg
徹底的な軽量化により高い運動性能を得た零戦でしたが、機体構造上の問題から急降下制限速度が欧米機よりも低くなる結果ともなりました。また、防弾対策が施されなかったことも弱点となりました。

IMG_0812_1_20130104221349.jpg
零戦にすっかり感動して記念館を出た時には、すっかり黄昏ていました。

IMG_0814_1.jpg
今回の戦利品はコレ!

零戦の展示は3月まで開催されているので、興味のある方は是非!実際にご覧になってくださいな。
http://tam-web.jsf.or.jp/spevent/highlight.html




1/100 翼コレクション第18弾 零戦飛行隊 零戦21型/22型/52型 BOX

新品価格
¥6,980から
(2013/1/9 19:22時点)



・まとめて揃えるのが大人っぽい。


零式艦上戦闘機 52型ノーマル

新品価格
¥59,800から
(2013/1/9 19:24時点)



・この金額にたまげちゃうけど、好きな人は買うんでしょうね。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

往年の名機
話題のゼロ戦実機をご覧になってきたのですね!
いろんなアングルからの写真が見られて嬉しいです。
確かに被弾すると、たちまち貫通するくらいの薄い鉄板だったようです。
でも当時では抜群の飛行性能でした。
デザインも綺麗ですね。
アメリカのグラマンと比べると雲泥の差ではないでしょうか。
 
ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´∀`)つ
∪´∀`)<零戦ってツバメみたいでかっこいいなぁ~
 
Bandman-K さんへ
確かに零戦はデザインが綺麗でしたね。
色々な角度で見ることができてよかったです。

なんだかんだ日本人の繊細みたいなものが感じられますね。

 
うおんちゃん へ
確かに色がツバメみたいですね。
そーいや昔、国鉄バスの車体につけられていたツバメマークが好きでしたね。
うぉんちゃんなら、きっと知っているはず(笑)
 
零戦カッコイイ!
せっかく近いんだし、これは近々見に行かなければ!
あと今気になっているのは、朝霞駐屯地の戦車。
興味ありです
 
ぷりパパ さんへ
どーもデス!
零戦はぜひ!
朝霞の陸自の広報センターりっくんランドですよね。
オレも一度行ってみたいと思ってます。
戦闘服を着て写真撮ったりできるみたいですね。

 
明けましておめでとうございます
今年も、くろまめ君達の冒険を楽しみにしてます。零戦、凄いですね…本物、一回は見てみたいもんです(′^ω^)
 
ネオン さんへ
どーもデス!
今年も頑張ります。

零戦には感動しました。あの機体が当時のエンジンで実際に飛行することができるなんて、ホントスゴイと思います。
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login