オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

群馬長野方面ドライブ。国立天文台 野辺山。45mの巨大電波望遠鏡。


Category: ドライブ・旅行   Tags:  群馬長野方面ドライブ  天文台  見学  
大きなパラボラ目指して走ること約5分。

IMG_0548_640.jpg
さーてさて。着きましたよ。
本日行きたかった場所その3。国立天文台野辺山です。

平日なので、大きな駐車場もガラガラ。おかげで一番ゲートに近いところに駐車できました。

IMG_2456_640.jpg
見学は無料ですが、守衛所にて受付をします。電波を出す携帯電話などは電源を切るか、機内モードにしてくださいとのこと。

いざ中へ!

IMG_2458_640.jpg
一般の人が見れるのは、見学者コースと書かれた赤いラインに沿ってところのみとなります。

IMG_0550_640.jpg
大きなパラボラ群がお出迎え。

IMG_2459_640.jpg
国立天文台野辺山には、電波による観測を行う宇宙電波観測所と太陽観測所が置かれています。

IMG_0551_640.jpg
ここ野辺山は、標高1,350メートルで水蒸気が少なく、まわりを山に囲まれた平坦な地形で、また寒冷地でありながら雪が少ないという地理的なものが、宇宙電波・太陽電波の観測に最適として選ばれたようです。

IMG_0555_640.jpg
巨大な真っ白な機械キノコがいっぱい生えているようで、この景色は圧巻。複数のアンテナがケーブルでつながっていて同時に観測することにより、より高い解像力が得られるのだと。

IMG_0558_640.jpg
こちらがミリ波干渉計のアンテナです。アンテナの直径は10メートル。これでもずいぶん大きいですよ。ここにある6台を同時に観測することで直径600メートルの電波望遠鏡の相当するようです。

IMG_0559_640.jpg
下にある鉄道のレールみたいのもので、移動台車に載せられて最適な観測位置へ移動させるようです。

IMG_0567_640.jpg
関係ないですけど、スターウォーズの宇宙船のデティールってこーいったところから持ってきたのでしょうかね?塗装の剥げ具合や雨水よる黒染みとか…。

IMG_0565_640.jpg

IMG_0561_640.jpg
この小さいのがたくさん並んでいるのは、電波へリオグラフです。
太陽専門の電波望遠鏡で、直径80センチのアンテナを84台を使って、直径500メートルの電波望遠鏡に相当の解像力を持っています。

これこそ、前へ倣えっ!
見事な整列です。(笑)

IMG_0572_640.jpg
遠くから見ていると白いアンテナが放牧されている牛みたいに見える。

IMG_2462_640.jpg
見学コースには案内の看板があり、理解を深めることができます。読んでいても楽しいよ。

IMG_0569_640.jpg
順路の先にはいよいよ、巨大なパラボラアンテナ出現。

IMG_0571_640.jpg

IMG_0575_640.jpg
一番高いところは地上からおよそ50メートル、直径45メートルの電波望遠鏡です。ミリ波と呼ばれる電波を観測できる電波望遠鏡では世界最大です。とにかくこの大きな口径を活かして、かすかな電波を捉えちゃうみたいな。

IMG_0576_640.jpg
いただいた資料によると、このような巨大な電波望遠鏡は傾けた時に、自分自身の重さで鏡面が変形してしまうそうです。(たしかにそりゃそうーだ)

IMG_0577_640.jpg
そこでこの望遠鏡の骨組み構造は、鏡面が変形しても新しいパラボラ面を作り、電波を効率よく集めるように設計されているのだと。

IMG_0579_640.jpg
まあなんにせよ、スゴイです。デカいです。迫力です。

IMG_0582_640.jpg

IMG_0581_640.jpg
ちょうど、オレたちが横にいた時に、ちょっとうれしいハプニングが。

望遠鏡から唸り音が聞こえてきて、アンテナの角度がみるみる変わっていきました。下の台座のところもスルスルと滑らかに動いていました。こんなに巨大な物なのに、案外軽く動くのねって感じ。

IMG_0584_640_20130518233516.jpg

IMG_0583_640.jpg
ぐるっと一周したので、ゲートに戻ることに。

IMG_0589_640.jpg
振り向いてもう一度見ちゃいます。最初の時と傾きが微妙に違うんですけど…。写真じゃよくわからないですね。

IMG_0592_640.jpg
いやあ、なかなか面白いものを見せてもらいました。満足満足。
正直宇宙ものって、よくわからないのすが、それでも、この45メートの巨大なアンテナのインパクトはかなりのもの。ドライブの途中でちょっと立ち寄ってみて、宇宙に思いをはせるのも、またオツなものではないでしょうかね?

国立天文台のウェブサイトを見てたら、自宅の近場では三鷹にもあるようです。こちらも見学可能なようなので、今度行ってみようかなと思いました。

IMG_0596_640.jpg
さーてさて。帰りますかな。

IMG_2463_640.jpg
ホントは時間も押しているので中央道で帰りたかったのですが、高速代ケチって(笑)、来た道を戻ることにします。時間はかかっても、やっぱり山道をもう一度という欲求には勝てませんでした。

だけど、このペースだと帰宅時刻は20:00過ぎじゃあ。

つづく。


■国立天文台野辺山
http://www.nro.nao.ac.jp/index.html

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login