オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

群馬長野方面ドライブ。南牧村の集落を抜けて田口峠を行く。


Category: ドライブ・旅行   Tags:  群馬長野方面ドライブ    
IMG_0833_640.jpg
梅雨に入ったというのに、休みの日のこんな天気。きっと、オレにお出かけせよという見えざる力に違いありません。(笑)

IMG_0836_640.jpg
仕事のある日と同じに起きてさっそくドライブです。市街では通勤のラッシュに被りましたが、無事に道の駅あしがくぼに到着。本日もここからスタートです。
まだ早い時間なので、駐車場には余裕がありました。トイレの前の一等地を確保できましたよ。

IMG_0841_640.jpg
今のところはまだまだ涼しいですが、これから日差しが高くなってくると気温も上昇すると予想。オープンドライブの大敵熱中症予防も兼ねて、スポーツドリンクを購入しました。自分はアクエリアスの方が好みです。

IMG_2599_640.jpg
R299で秩父の市街を抜けて小鹿野で給油。タンクには2/3ほど残っているようでしたが、これから行くところで給油できるかわからないので、山を越える前にとりあえず満タンにしておきます。

エリーゼってハイオクなんだよね…。

IMG_0842_640.jpg
小鹿野を抜けて志賀坂峠へ。クネクネの山道に入る前の集落は、田舎っぽい雰囲気が大好きでのんびり走るのが気持ちいいのです。

IMG_2601_640.jpg
トンネルを抜けて群馬県へ。ルートはこの前とほぼ同じR299を進みます。

IMG_0861_640.jpg
トンネルを抜けてしばらく走ったところの大きなヘアピンカーブ。向きは逆ですが、モナコGPでおなじみにのモンテカルロの名物ヘアピンを彷彿させます。(笑)エスケープゾーン(?)にクルマを停めて撮影してみたりして。
撮影中に何台かのクルマやバイクが追い抜いていきました。今日はドライブやツーリングには最適なお天気。お互いに楽しみましょう…なんてね。

IMG_0859_640.jpg
ロータスエリーゼはサイズが小さいのですが、造形がグラマラスで特にこのヒップがいいですね。
今やトヨタのエンジンを搭載してあらゆる面で性能のアップデートが行われているエリーゼですが、自分のローバーエンジンのは、マフラーエンドがトヨタのセンター下出しと違い、左右から出ているのがカッコいいんですよね。ここだけは唯一勝っているところかな。(笑)

IMG_2605_640.jpg
神流町から上野村あたりは快適な道。

IMG_2610_640.jpg
十石峠へは通行止め。やはり手前からアプローチする林道経由がデフォになってますね。ライダーさんたちも引き返すようです。
オレは、右折で県道45号を北上します。下仁田方面を目指します。

IMG_2612_640.jpg
右折した直後の電光看板。落石注意とは、あまり気分のいいものではありません。

IMG_2617_640.jpg
この道は、山道だけあって道幅は狭いところもあり速度は出ませんが、自分的にはソコソコ快適。

IMG_2620_640.jpg
やがて突き当り。以前妙義山に行ったときは右折しましたが、今回は左折してします。

IMG_2625_640.jpg
左折してしばらく走り、蝉の渓谷を抜けると砥沢の集落です。かつての姫街道沿い形成された谷間集落で、名前が示す通り良質な砥石の採掘で栄えた場所でした。ここも昔ながらの建物が道に並び、古き良き時代の雰囲気を醸し出しています。しかも現役です。そこがいいですよね。住民の方の生活道路なので、迷惑にならないようにゆっくり走ります。

IMG_0867_640.jpg
所々広いところもありますが、がけっぷちの道も多い。対向車に注意して進みます。

IMG_0868_640.jpg

IMG_0876_640.jpg
山と山の狭間の場所には大きな鉄塔が建ち、送電線が横切っています。

IMG_0882_640.jpg
ここから先にある田口峠へはとんでもないクネクネ道だといいます。ちょっと不安ですが、気を引き締めていきますよ。

IMG_2627_640.jpg
所々こーいった気になる建物を横目に見ながら進みます。

IMG_0902_640.jpg
この先ちょっと道を逸れて脇道へ。

IMG_2630_640.jpg
ぐんぐん山道を登っていきます。ここも狭い道ですね。

IMG_0887_640.jpg
線ヶ滝に到着です。滝までは少し歩くのですが、ドライビングシューズなので今回もなし。いい加減にクルマに乗るときは靴を履きかえるようした方がいいかもね。この先に砂利の駐車場があるので、見る人はそこにクルマを停められますよ。

IMG_0885_640.jpg

IMG_0886_640.jpg

IMG_2631_640.jpg
Uターンして、さっき分岐したところまで戻ります。ここもがけっぷちの道でした。

IMG_0892_640.jpg
分岐したところまで戻ってきました。この場所には廃校になった中学校があったはず…。

IMG_0905_640.jpg

IMG_0896_640.jpg

IMG_0899_640.jpg
橋のわきの道を少し進むと廃校になった中学校はありました。昭和63年に閉校された甘楽郡南牧村立尾沢中学校。現在は自然体験学校として運営されている様子。中には入らず門からチラッと覗かせていただきました。

IMG_0898_640.jpg
なんだかほっとする佇まい。昔の木造校舎は味があっていいなあ。

さあ、先に進まねば。
いよいよこの先から道は更に険しくなっていくはず。

IMG_0908_640.jpg
またまたがけっぷちの道を行く。オレにとってこの道は非日常のプチアドベンチャーですが、ここに住まわれている人は日常でこのがけっぷちの道を使っているのです。それはスゴイことだと思います。

IMG_0913_640.jpg
建物がちょっと古くて、鄙びた街並みが素敵。実際に住んでいる人は色々とご苦労もお有りでしょう。たまに覗かせていただいている他所者のオレが言うのは無責任ではあるかもしれません。

IMG_0917_640.jpg
たぶん行き先はあの山の先。まだまだこれからでっせ。

IMG_2635_640.jpg
集落を抜けるとこんな感じ。クルマ1台分の幅。右のガードレールの下は崖下になっていて川が流れています。ちょっと怖いかも。

IMG_2637_640.jpg
ツーリングマップル2008では、田口峠のこの道はピンクのおすすめロードになっているデリシャスな道なわけなのですが、正直に言うと色々な山道を走ってきたオレでも今回のこの道は途中でちょっと嫌になりました。


IMG_2641_640.jpg
道中、ほとんどが森の中で開けた所が少なくてジグザグのヘアピンとブラインドの連続。もちろん道幅も狭くて対向車が来ないかとヒヤヒヤ。
でも、前回の十石峠などと違い、クルマも一台もいなくて、ひょっとしてこの山の中にはオレ一人ではないのかなんて言うちょっとした孤独感に苛まれたりしました。事故やトラブルで立ち往生したらどうしよう…。山道を走っていて心細くなったのは久しぶり。晴れていてこれだから、天気の悪い日や夜間の走行はおすすめできませんね。

IMG_2643_640.jpg
まあ、乗ってきたクルマが信頼性の高い国産車ではないというのも心細くさせた原因の一つではありますけどね。
ロータスエリーゼというクルマには、もう少し違ったステージがあっているのだと思います。ここはちょっとハード過ぎますね。

IMG_0919_640.jpg
やっとこさ険しい山道を抜けて、ほっとしたところでこの景色です。雨川ダムのところまでやってきました。

IMG_0922_640.jpg
チャリダーの男性3人組。
「すごいクルマだねぇ」
と、声をかけられました。これからあの山道を越えてゆくんですね~。お気をつけて。

IMG_0925_640.jpg
エメラルドグリーンの綺麗な水面。新緑の緑とのコラボが美しいです。

IMG_0926_640.jpg
しばしこの景色に見入っていました。先はまだまだ。もう少しお付き合いください。(笑)

つづく。


大きな地図で見る
A:道の駅果樹公園あしがくぼ
B:エッソのGS
C:南牧村砥沢の集落
D:雨川砂防ダム



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

秩父方面のクネクネマスターですねっ♪
カメラを換えてからでしょうか? 写真がめちゃめちゃキレイです。
トンネルの臨場感やエリーゼの立体感が素晴らしいですね
 
エリーゼドライブいいですね!!
ご無沙汰してます。kai-famです。
私も早くエリーゼでドライブ行きたいです。
先月、やっと予定していたCRではなく2ZRのSを発注しました。納車は7月下旬とのこと。
早くドライブに行きたいです。でもオープンにすると暑いでしょうねえ、、、
 
ぷりパパ さんへ
田口峠はちょっとイヤですけど、
砥沢あたりの集落は雰囲気あってまた行きたいと思いました。
写真はきっとカメラのおかげですね。
少しずつ上達していければいいなあ…と。(笑)

 
kai-fam さんへ
どーもデス!
Sですか!
納車まで楽しみですね!
自分のはスタンダードの120馬力ですが、それでも充分速さを実感できるので、Sだと更に刺激的でいいですね。
7月だと確かに暑いかもです…。(笑)
 
崖の迫力とエメラルドグリーンが綺麗ですね。カメラが変わると、やっぱり違いますね\(^o^)/
 
ネオン さんへ
どーもデス!
いつも選択するルートががけっぷちが多いので、崖の写真が多くなりがちですね。(笑)
写真も少しクオリティが上がって、キレイに撮れるとうれしいもんです。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login