オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

2013北海道ドライブ その3 島武意海岸と、3度目にして先端に到達した神威岬。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 北海道ドライブ  
8月8日(その1)。
いつものことですが、旅行中は早起きなオレ。この日も3:30には起きていました。

IMG_1491_640.jpg
せっかくなので、外に出てみます。ブルーに染まった視界の先に北海道の大地が迫っています。天気はよさそう。よかった。荷物をまとめて下船に備えていると、案内のアナウンスが。部屋の鍵は係りの人に渡して、車両甲板へ。

IMG_3431_640.jpg
ゴゥンゴゥンと機械の音が響く車両甲板内。しっとりとして蒸し暑いのですが、エンジンをかけるわけにもいかず。ひたすら我慢です。じっとりと汗が出てくるよ~。オレのクルマの場合は、クーラー効かない仕様なので関係ないですけど。

IMG_3439_640.jpg
ハッチが開くと、すわーっと、新鮮な風が入ってきます。さあ、いよいよ北海道へ上陸なのだ!

IMG_1495_640.jpg
いつもの場所で、いつもの撮影。長旅ご苦労様でした。乗船してきたゆうかりに別れを告げます。
ここでトップを外して、エリーゼ発進!

IMG_1497_640.jpg
早朝の小樽運河周辺でクルマを停めて、軽く撮影。当たり前ですが早朝なので、ほとんど人がいません。
建物がこんな感じだと、いい写真になります。今年は去年よりちょっぴり位置を変えてみた。(笑)

IMG_1498_640.jpg

IMG_1500_640.jpg

IMG_3445_640.jpg
今年も目指す方向は一緒。まずは積丹半島方面へ。市街を抜けてしばらく走ると海沿いの気持ちのいい道になります。交通量も少なく走り易い道。ああ、今年も北海道に来たんだと実感。気分も高まります。

IMG_1504_640.jpg
沖には有名なローソク岩。積丹半島の海岸部分は断崖が連続し、その沿岸部にある奇岩がたくさんあります。ローソク岩もその1つ。何度見ても気になっちゃいます。

IMG_3449_640.jpg
そのまま、積丹半島方面へ右折します。ほとんど去年と同じコースですね。

IMG_3451_640.jpg

IMG_1508_640.jpg
駐車場には、自分を含め数台のクルマ。この時間にここにいるということは、小樽上陸組ですよね?(笑)
今年も、アブの大歓迎を受けるオレ。子供頃、耳の中に虫が入って怖い思いをしたことがトラウマになっていて、虫の飛ぶ羽音が苦手なんですよね。

IMG_1507_640.jpg

IMG_1511_640.jpg
このトンネルの先に…。

IMG_1513_640.jpg
島武意海岸です。

IMG_1514_640.jpg
お天気が微妙で、積丹ブルーとは言い難いかな。


ちなみに、これは去年の写真。ほぼ同じところから撮影しているのですが…。

IMG_1515_640.jpg
今年も降りていきます。

IMG_1536_640.jpg
海岸までは遊歩道が整備されていますが、それでも所々足場が悪いところがあったりして、足元に注意しながら下りていきます。

IMG_1517_640.jpg

IMG_1520_640.jpg

IMG_1522_640.jpg
海岸まで下りてきました。先客はカップルのみ。波打ち際の石の間にはフナムシがいっぱい居るのに、足を海に浸けてるのってすげーなぁって、感心しちゃいます。虫関係が苦手なオレには無理です。(笑)

だけど考え方を変えれば、こんなに生き物がいるのってそれだけ、自然が豊かだということ。よーく観察していると、フナムシのほかにも貝や蟹が石の間でじっとしていたりして、ナカナカ面白いです。さっきのアブにかんしても自然が豊かなんだということでOKなのです。(←ホント?)

IMG_1524_640.jpg

IMG_1525_640.jpg

IMG_1526_640.jpg

IMG_1532_640.jpg

IMG_3455_640.jpg
ちょっと波打ち際から離れたとこで、ぼーっと自然が創り出したこの景色を楽しみます。オレ、普段海の無い埼玉に住んでいるので、こうして海を眺めることってあんまり無いんですよね。

IMG_3461_640.jpg
島武意海岸を後にして、クルマは再び国道229号線に合流して海岸沿いを走ります。

IMG_3479_640.jpg
次に目指すのは神威岬です。

IMG_1541_640.jpg
風が強いことで有名な神威岬。クルマの駐車向きによっては、開けた時にドアが壊れちゃうくらいの強力な風です。
今日に限って言えば穏やかにオレたちを迎えてくれたようです。

IMG_1542_640.jpg

IMG_1543_640.jpg
駐車場から、テクテク登っていきます。

IMG_1544_640.jpg
一昨年は強風のため固く閉じられていた女人禁制の門。去年は開いていましたが、今年も門は開いていました。
よかったぁ!

IMG_1547_640.jpg
去年は台風の大雨で先端付近の遊歩道が崩れていて、途中までしか行けかった遊歩道も今年は復旧したとのこと。3度目にして、初めて先端まで行けそうです。

IMG_1548_640.jpg

IMG_1549_640.jpg
「絶対にこの柵を越えないでください。」
こらこら。(笑)

IMG_1551_640.jpg
振り返ってみると、下に見える海岸に穴が開いています。あれが念仏トンネルですね。
現在は立入禁止となっていますが、以前は神威岬に行くにはこのトンネルを通る必要がありました。灯台守の家族が荒波にさらわれ死亡するという事故が起きたのを契機に掘られたとのこと。途中で2度折れ曲がっており、内部は真っ暗だそうです。

IMG_1552_640.jpg

IMG_1553_640.jpg
確か去年はこのあたりまででした。なので、ここから先は今まで行ったことのないオレのとって未踏の場所です。

IMG_1556_640.jpg
山の影になって見えなかったのですが、先にはこんな景色が広がっていたんですね。

IMG_1557_640.jpg
遥か先に、黒白の灯台が見えます。目的地はアソコ!

IMG_1560_640.jpg

IMG_1562_640.jpg
足元注意。確かに滑りやすい。しかもちょっと小雨がパラ付いてきてます。傘がないので、ビクビクしながら進みます。

IMG_1563_640.jpg
先端までは、あと少しです。すでに息は上がり気味。体中にはじっとりと汗がにじみ、シャツは肌に張り付いています。

IMG_1565_640.jpg
やっと灯台の所に到着。岬の先端はすぐそこです。日頃の運動不足を痛感します。

IMG_1569_640.jpg
ついに神威岬に到達!

一昨年は、強風で門が閉じられ。
去年は、遊歩道崩落で、途中まで。
そして今年。
3度目にてようやく神威岬先端に到達できました。適度な疲労感と心地よい達成感のコラボ。感動もひとしおです。
天気がイマイチだったのは、来年もまた来いよという、神様のお示しなのでしょうかね?

IMG_1574_640.jpg
岬の先端の沖にあるのが神威岩と言われている岩礁です。

IMG_1570_640.jpg
アイヌの首長の娘チャレンカが源義経を慕ってこの岬まで義経一行の後を追ってきましたが、既に海の彼方へ去ったことを知って身を投げ、神威岩になったという言い伝えがあり、チャレンカの嫉妬心が女を乗せた船を転覆させたことから、岬一帯が女人禁制の地になったとされています。

IMG_1578_640.jpg
この灯台は明治21年に初点灯し、北海道の現存する灯台では5番目に古いものらしいです。

IMG_1582_640.jpg
うーん。晴れていたら素晴らしい景色を見せても貰えたのに…。時々、雲が薄くなって明るくなったときに、積丹ブルーが見えるような見えないような…。残念。

IMG_1586_640.jpg
空模様も微妙な状態。雨が降る前に駐車場まで戻らないといけません。遠いなあ…。女人禁制の門があんなに小さく見えます。

IMG_1589_640.jpg
同じ道を戻ってきました。駐車場まではあと少し。途中でオレたちを軽やかに抜いていった若いお兄ちゃん。その体力にちょっと嫉妬したぜ。

IMG_1593_640.jpg
ソッコーで水分補給とベンチで休憩です。
朝からこんだけ動いたんだ、それなりのご褒美があってもいいですよね?(笑) さて。おなかも空いてきたし、そろそろ朝ご飯でも食べに行きますかね。

つづく。


大きな地図で見る
A:小樽港フェリーターミナル
B:島武意海岸
C:神威岬



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

>旅行中は早起き

分かります(笑) 僕も、普段の夜型リズムが何処へやら…
特にこの時は上陸直前、最も高揚する時間ですよね(^-^)

僕が昨年訪れた際は、神威岬は門まで、島武意海岸も降りなかったので、先の景色はこうだったのかと興味深くチェックさせて頂きました。
神威岬は相当距離ありそうですね(汗)
 
あにさんへ
そーなんですよね。
なぜか早起きしちゃう。(笑)

オレも3年通って今年初めて行くことができました。
先端までは、たぶん20~30分くらい歩いた気がします。

 
ん〜北海道って
さすがに沢山の観光名所がありますね。
いつもながら、ブログの内容が濃く面白く感動します。でも、3時に起きるって朝というより私でしたら深夜のレベルです。その日はきっと早く休まれたのでしょうね。
 
kai-famさんへ
たぶん前日は船の中でダラダラ過ごしていたからだと思います。
今回は、カメラ新調した最初の大型ドライブだったので、写真の数が多くて…。(汗)
完結まで、かなりかかりそうです。
 
まさに絶景!
最果て感バリバリですね!

朝飯前でこの内容(^_^;)
同じ北海道でも日本海側ってやっぱ荒々しぃ~
 
HALさんへ
ホントに絶景です。
晴れていれば、なお良かったのですが…。
早起きすると一日が長い。なので朝ご飯の前でこのボリュームなのです。(笑)
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login