オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

信州方面へドライブ。 その3 美ヶ原高原美術館からやっぱり来てしまった十石峠。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 信州      
IMG_2526_640.jpg
目的地の美ヶ原高原美術館に到着したのはいいけれど、早朝より何も食べていなければ、さすがにお腹も減ってきます。
クルマを停めたら、周りの景色を確認するまもなく、まずトイレ。(笑)出した後は入れなきゃならんよねってことで、まだ11:00くらいですがちょっと早めの昼食にします。
建物2階にレストランがあるので、今回はガッツリ食べたいので和食レストランへ。

IMG_2525_640.jpg
考えるのが面倒なオレ。適当に目についたものにします。本日のオススメと書かれているAランチにしようかな…。

IMG_2517_640.jpg
Aランチのおいだれ弁当登場。鳥の照り焼き、とんかつ、茸のてんぷら、お蕎麦…と、てんこ盛りのボリューム弁当です。ちなみに、おいだれとは…。「美味だれ」とは長野県上田地域の焼き鳥の醤油だれのこと。ベースはにんにく、醤油を使用した特製だれ。また、「おいだれ」とは、長野の方言で「親しい仲間内」をさす言葉らしいです。

IMG_2521_640.jpg

IMG_2514_640.jpg
客席からは、遠く浅間山が望め、眼下に広がる上田から小諸までの浅間山麓の眺望を楽しめるってことらしいですが、生憎外は雲がかかっていて、景色はイマイチ。

IMG_2523_640_201310062132060cb.jpg
ちょっと残念です。さっき登ってきた道が見えます。クネクネしていて面白いですね。

IMG_2527_640.jpg
お腹も落ち着いてきたところで、周辺散策です。入口の所に戻って、まずはみつ丸がAラインが素晴らしい像の足元で一緒に記念撮影。

IMG_2531_640.jpg
美ヶ原高原美術館は日本一高い場所にある道の駅として、美ヶ原高原(標高2,000M)の山頂に位置し、屋内外の彫刻・美術品がある日本一標高の高い美術館が隣接しています。

IMG_2529_640.jpg
みつ丸の後に見えているのが美術館の野外彫刻の数々です。子ども公園の遊具ではありません。(笑)

IMG_2532_640.jpg
美ヶ原高原美術館は、箱根・彫刻の森美術館の姉妹館で、ゆるやかな大斜面のすべてが展示場としてレイアウトされています。その広さは13万平方メートル。およそ350点の現代彫刻を展示した屋外彫刻美術館です。お散歩兼ねて観るのもいいですねよね。

IMG_2533_640.jpg
今度は道の駅の駐車場からの眺めを。相変わらず雲がありますが、時折下界が見えます。雲より高いんだぜ。(笑)

IMG_2535_640.jpg
ここまでの道のりは、正直遠かったけれどビーナスラインという素晴らしい高原道路が道中の疲れを忘れさせちゃいます。また来たくなりますね。今度は女神様の満面の笑みを頂きたいもんです。

IMG_4304_640.jpg
そろそろ帰ります。
ルートは、そのまま進んで県道62号まで行っちゃうのと、来た道を引き返すのと迷ったんですが、お天気と時間のこともあり引き返すことにしました。
460号のビーナスラインを諏訪方面に車を進めるのでが、途中で脇道の松本和田線の県道67号へ。木々の中を行くちょっといい感じの道かな…。

IMG_4307_640.jpg
と、思ったらクネクネ道!しかも結構細い道ですぞ。路面はそれほど荒れてはいなかったので、割と走りやすかったですね。まあ、酷道と比べてのハナシですが…。(笑)

IMG_4309_640.jpg
道は国道142号へ。そのままぐるーっと時計回りを描くように南下していきます。

IMG_4310_640.jpg
そして十石峠へ。(笑)
やっぱヘンタイなんで物足りなかったのか?

IMG_4312_640.jpg
山間部を進む途中までは、けっこういい感じの道なんですよ。

IMG_4314_640.jpg
山の中に入るといつもの感じ。
あれれ?朝のぶどう峠と比べると、路面の轍やうねりが結構ひどい。轍に両輪を入れちゃうと真ん中でクルマの下っ腹を擦ってしまいそうです。真ん中の盛り上がっているとこに片輪を乗せ、クルマを斜めに傾かせたまま進む格好。こりゃこれからはぶどう峠で第一候補の方がいいかもしれませんな。

IMG_2538_640.jpg
十石峠に到着。天気がいいから気持ちいいです。しかしほとんどクルマも居ないのでちょっと寂しいのは相変わらずです。トイレで用を足してちょっと一休み。

IMG_2550_640.jpg
今日はせっかくだから登ってみようか。

IMG_2540_640.jpg
通るたびに気になっていた展望塔。中は鉄骨階段が綺麗な螺旋を描いています。カンカンと音を響かせながら階段を上って行きます。

IMG_2541_640.jpg
思ったより高いです。駐車場のクルマが小さく見えるよ。

IMG_2544_640.jpg
駐車場の反対側には、御覧のような景色が広がっています。

IMG_2551_640.jpg
十石峠はここで行き止まり。ここから繋がっている矢弓沢林道を行くことになります。これもいつもの所です。

IMG_2553_640.jpg
通行止めの期間は当分の間となっていますが、見事通行止めが解除になった暁には一度は走ってみたいですね。
ちょっとワクワク。

IMG_2555_640.jpg

IMG_4315_640.jpg
こっちの林道もかなりのハード。前回走った時は、下廻りをヒットしたんだよなあ。ブレーキはゆっくりを心がけ必要以上に車がダイブしないように気を付けて走ります。
だけど下りは苦手なんですよね。深層心理的に恐怖感が込み上げちゃう。走屋コミックの主人公は非力な軽量マシンを駆り、ダウンヒルでハイパワーなマシン相手に勝利を勝ち取っていましたが、オレには無理です。(笑)

IMG_2557_640.jpg
そんなこんなで無事に降りてきました。
格子のようなまっすぐな木の影が、路面とエリーゼに網目みたいな模様を重ねています。
ちょっと絵になるかな…。

IMG_2561_640.jpg

IMG_4316_640.jpg
後はスーイスイと。

IMG_4317_640.jpg
志賀坂峠を越え、秩父ミューズパークを突っ切って坂を下りる途中で武甲山が見えました。何度見てもインパクトのある山です。

IMG_2563_640.jpg
時刻は17:00チョイ前。
本日のゴール、道の駅果樹公園あしがくぼに到着。もう陽は傾き長かった一日が終わろうとしています。

IMG_2564_640.jpg
いやあ、走りましたね。しかもかなり濃縮。ビーナスラインもソコソコ晴れていて、お天気にも恵まれて満足のドライブでした。こっちもまた行くと思う…ルートですね。




大きな地図で見る
A:美ヶ原高原美術館
B:十石峠
C:道の駅果樹公園あしがくぼ








関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

国道なのに、酷い道
十石峠も回ったんですね。私などのヘンタイさんには燃える道かと。(笑)
私も十石峠に行ったのに、矢弓沢林道には気づいていませんでした。299にしても、エリーゼだとお腹に気を使いますね。それにしてもコース選び、いいなぁ。
秋が終わらないうちに、美ヶ原高原はぶどう峠とあわせて行きたいと思います。気合で。寒いと思いますけど・・。
さて、10日夜自宅出発に向けて用意しておかないと。
 
やっぱビーナスラインですよね。
ご無沙汰してます。
11月の3連休はビーナスラインに足を伸ばしたくなりました。確か、平日に行かれたのですよね?ビーナスラインはよく人から平日にいかないと混んで思うように走れないとよく聞きます。でも、長野は自然の深さが違いますよね〜、、、、行きたい!!夢のビーナスライン!!
 
naomiさんへ
ホントにクルマと通る道がミスマッチです。(笑)
自宅からだと、どうしても秩父や奥多摩方面がアクセスしやすくて行く回数が増え気味。
特にこの時期は、一番の季節なので、お出かけせずにはいられないですね。

北海道、あと少しで出発ですね。いいなあ~。
 
kai-famさんへ
自分は平日休みなので、逆に賑やかな観光地ってのがあまり経験がなく少しさびしい経験がおおいでしょうか。まあ、ないものねだりなのですが…。
ビーナスラインなどの高原ルートの気持ち良さは最高ですね。
また走りたいと思います。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login