オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

志賀草津高原ルートを行く。 その2 白糸の滝のせせらぎに心癒されました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 軽井沢  ドライブ      
IMG_4371_640.jpg
さて。
いよいよ白糸ハイランドウェイに入ります。

白糸ハイランドウェイは、延長10kmの美しい森の道。緑のトンネルをくぐると、人気の観光スポット「白糸の滝」「竜返しの滝」をはじめ気軽にトレッキングを楽しめる「信濃自然遊歩道」があり、さわやかな高原の風を満喫できる素敵な道らしい。

IMG_4373_640.jpg
説明書きにあるようにまさに森の中を進む道です。ここでいう森の中というのは、オレがいつも通っている山の中の道とはちょっと違います。どー違うのかと考えたのですが、たぶん道の勾配がそれほど急ではない。カーブのRがそれほどキツくない、道幅がまあまあ広い。という3つが大きいでしょうかね。
のんびりクルマを流して楽しめる、いい意味でゆるい道です。

IMG_2591_640.jpg
そーは言っても、やっぱり森の中だけあって途中には神秘的な雰囲気の場所も有ったりして、クルマ停めてみたりね。

IMG_2593_640.jpg

IMG_2595_640.jpg
普段何気に見ている木も、こーしてカメラ構えたりすると、誰でもモノの見方がアーテスト・モードになっちゃいますね。そーゆー新しい発見も新鮮で楽しいのです。

IMG_4374_640.jpg
路面も御覧の通り。走りやすいです。木漏れ日の中を疾走する赤いスポーツカーを駆るオレ様カッコいいって、心の中でニヤニヤ。あくまで心の中で…ですが。

IMG_2596_640.jpg
冗談はさておき。

目的地の白糸の滝に到着です。道の横のスペースがずらーっと駐車スペース。かなりの先まであるのですが、ハイシーズンの休日ではここが満車になるそうです。今日は平日の朝なので、クルマもまだまだ全然でした。

IMG_2598_640.jpg
岩魚の塩焼きなどが有名な売店の前で記念撮影。ちょうど団体のお客さんと被っちゃってしまい、撮影の時はちょっと恥ずかしかったぞ。

IMG_2599_640_2013101419233918d.jpg
滝から流れてきた川のせせらぎが涼しげな感じ。癒されます。

IMG_2600_640.jpg
白糸の滝は、ここから約150メートル先にあります。まあ軽い散歩ですね。

IMG_2603_640.jpg

IMG_2604_640.jpg

IMG_2606_640.jpg
川沿いに作られた遊歩道をテクテク歩きます。ちょっと地面は濡れているのと、落ち葉が滑るので注意しながら進みます。

IMG_2609_6450.jpg
滝のそばの川の流れもけっこうダイナミックでそれなりにいい感じです。

IMG_2616_640.jpg
ついに白糸の滝に到着しました。

白糸の滝は、高さ3m、幅70mほど。川の水が流れ落ちている滝とは違い地下水が岩肌から湧き出して細い糸状に幾重も降り注ぎこの姿を見せているとのこと。

IMG_2619_640.jpg
まるで庭園の箱庭にあるような佇まいが素敵。まさに清流って感じです。丸ーい形状の滝のてっぺんからは幾つもの白い水が、その名の通り白い糸のように流れています。

IMG_2629_640.jpg
滝を眺めつつ、しばし休憩しているとぞろぞろと人が集まってきました。さすがこのあたりでは有名なスポットです。

IMG_2625_640_20131014202245370.jpg
んん?
ベンチに座っていると、こんな蜘蛛を発見しました。丸い体に細長い脚。テレビアニメのエヴァンゲリオンに出てくる敵の怪物みたいな形状です。そーいや先週行ってきた美ヶ原高原美術館の野外展示にも同アニメに出てくるような作品がありましたね。

帰ってきてから調べてみたら、これは俗称としてメクラグモと呼ばれているクモとは別グループに属するザトウムシというらしいです。確かにこいつ、蜘蛛の特徴である頭とお尻が分かれていないですね。
このあたりの山などでは有名みたいです。子どもの頃北海道で過ごした自分はこの歳になって初めてみた虫。初見のインパクトはちょっとした感動を得るくらいでした。

IMG_2630_640_2013101420224715c.jpg
ザトウムシもいいですけど、やっぱり滝もね。
せっかくの白糸なので、カメラの設定を色々弄りながら何枚も撮ってみました。これはノーマルで。

IMG_2634_640.jpg
流れ落ちる水を糸のように表現するにはシャッターのスピードを遅くしてあげればいいんだろうとはわかるのですが、三脚なしではどうしてもブレてしまい、まともそーなのはこれ一枚でした。まだまだ練習が必要です。

IMG_4375_640.jpg
岩魚の塩焼き食べればよかったとちょっと後悔しつつ、クルマは白糸ハイランドウェイの終点へ。このままま進んで、この前通った鬼押出し園に行っちゃう鬼押ハイウエーでもいいのですが、今回は右折して一般道のルートを選択します。

IMG_4377_640.jpg
国道146号を北上。

IMG_4380_640.jpg
途中国道406号と合流しつつ、すぐに左折で草津方面へ。
そう。ここから先は今まで二度も通行拒否をされた志賀草津高原ルートを目指します。今回は大丈夫かいな?


つづく




大きな地図で見る
A:軽井沢駅そばのちょっとシックなカラーのローソン
B:白糸の滝
C:吾妻線羽根尾駅そばの交差点








関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´∀`)つ
∪´∀`)<今月5日に軽井沢の物件を調査したついでにその辺に
行ってきたよ!土曜日で混んでたよ~
軽井沢はやっぱり別格な雰囲気が良いよね!
昔ほど敷居も高くないしコンビニやスーパーなんかも出来て
住みやすくなったね。
 
うおんちゃんへ
自宅がマンションなので、別荘のある生活は憧れます。
妄想するなら、別荘はガレージがあるような物件で居室から愛車を眺められて、気が向いたらすぐにワインディングへGO!なので、海より山派。那須や軽井沢なんかいいですね~。
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login