オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

志賀草津高原ルートを行く。 その5 妙義山から所沢へ。暗い中を土坂峠を走りました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: 妙義山  道の駅  
IMG_2780_640.jpg
横川からはそのまま下道で自宅に帰ることを決意。そのまま妙義山の方へ行っちゃうぞ。
で、ここは道の駅みょうぎ。

IMG_2781_640.jpg
山の崖に「大」という文字が小さく書かれています。キン肉マンのおデコみたいです。まじめな話をすると、妙義大権現の「大」の文字です。白雲山の中腹にあって中仙道を通る旅人の目印となってたとか。

IMG_2782_640.jpg
トイレと飲み物調達。

IMG_4462_640.jpg
ここからは山道をグイグイ登って行きます。今度はイノシシと遭遇。いやあ、脇から飛び出てきてビックリしました。タイミング悪ければ事故になってたかもしれません。注意しないと…。
道は快適ですが、心持ちアクセルは控えめです。

IMG_2783_640.jpg
妙義山がよく見える妙義公園駐車場に到着。前回来た時と時間的に同じくらいですかね。

IMG_2798_640.jpg
この前は気づかなかったのですが、近くの神社にはこんな大きな大黒様がいました。高さ20メートル、重さは8.5t。お台場の1/1ガンダム実像と同じくらいですね。
なんでも日本一のだいこく様ということで、運気アップのパワースポットのようです。ここんところ、気分がイマイチなんで、ここに寄ってだいこく様からパワーを分けて貰えばよかった。

IMG_2788_640.jpg

IMG_2790_640.jpg
前回はまだデジ一眼買う前でした。カメラが変わった今回は綺麗な写真が期待できるかな。

IMG_2795_640.jpg
しかし、この景色も素晴らしい。荒々しくてダイナミック。好きだなあ。

IMG_2797_640.jpg
お空の方もいい感じになっています。光のマジックですね。雲と山のシルエットが相乗効果で幻想的な景色を作り出しています。

IMG_2800_640.jpg
缶コーヒーを飲みながら、変わりゆく空を眺めています。疲れたときは甘いものが欲しくなる。そんな時は、ミルク入りのカフェオレコーヒーが身体をちょっとだけ元気にしてくれるのです。

IMG_2801_640.jpg
のんびり。
いい時間が流れていますね。雲がある空は表情があってずっと見ていても飽きないな~。

IMG_2802_640.jpg

IMG_2809_640.jpg

IMG_2805_640.jpg

IMG_2807_640.jpg

IMG_4465_640.jpg
ちょっと長居し過ぎたかも。これじゃ家に着くの遅くなっちゃう。(笑)

IMG_4467_640.jpg

IMG_2810_640.jpg
道の駅オアシスなんもくで休憩。ここでエリーゼのトップを取り付けます。本日のオープンドライはここで終了です。

IMG_4470_640.jpg
ルートは県道45号をひたすら南下。

IMG_4475_640.jpg
国道299号から土坂峠はご覧の通り真っ暗。久しぶりの夜間の峠道。中々迫力ありました。思ったのですがエリーゼのヘッドライトは照射角度が狭い…というかヘアピンカーブだと先が照らされないので、とても怖いです。ビクビクしたがら運転します。後、たまに横のシートに誰か知らない人が便乗していないか確認したりとかね。(笑)ホントは、トンネルのところでクルマから降りて撮影しようかと思ったのですが、やっぱりちょっとビビってそのまま素通りしちゃいました。

IMG_2816_640.jpg
とりあえず無事に道の駅果樹公園あしがくぼに到着。時刻は19:15。
朝はたしか6:00ちょい前だったので、12時間以上経過しています。早起きすると一日が長いです。今日はたくさん走った。さすがのオレも少し疲れました。
だけど、エリーゼだとまた走りたくなるんですよね。どこかに行くためではなく、走るためにクルマに乗っちゃう。運転することが目的になるのがスポーツカーなんでしょうね。一応ドライブの前には目的地を決めますけど、それもどーやら運転するための口実に過ぎないのかもしれません。

いつまで乗れるかわからないけれど、こんな楽しい趣味をみすみす手放すわけにはいきません。できるだけ頑張って維持できるようにしたい。そーゆーのがありきたりの退屈な日常をちょっとだけ豊かなキモチにしてくれるカンフル剤だと思うのです。


おしまい。




大きな地図で見る
A:道の駅みょうぎ
B:妙義公園駐車場
C:道の駅オアシスなんもく
D:道の駅果樹公園あしがくぼ



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

エリーゼで志賀草津、しかもオール下道且つ日帰りだとずっと走りっぱなしですよね!
いや恐れ入ります(^^ゞ

それにしても途中から晴れてくるとはダイナミックな展開でしたね。
僕が行った際は雲一つ無い快晴だったのですが、雲がそこそこ有った方が景色として面白いように思います。
 
あにさんへ
そーですね。走っていた時間が長いですよね。
それでも、白糸の滝や白根山の湯釜なんかでクルマ降りて歩いていたんで、やっぱり朝早起きしてのドライブだと一日が長くていいですね!

確かに途中からのお天気回復は、現地で待っていた甲斐がありました。一時はどーなることかと…。(汗)
おっしゃるとおり、写真的には雲があった方がいいかもしれませんね~。
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login