オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

そろそろ2014北海道ドライブのフェリー航路を考える。


Category: 日記など   Tags: 北海道ドライブ  
IMG_1356_640_m
GWも終わり、オレの中ではそろそろ夏の北海道ドライブ…帰省のことを考える時期となってきました。
ここんところ、この時期はこのネタがお約束ですね。(笑)
上の写真は去年のもの。出航前の新潟港。

ほら、フェリーの予約は2ヶ月前から。8月のシーズンに乗船しようとしたら、6月の頭には予約しないといけないわけです。
フェリーを予約するということは、おおよそのルートも考えないといけません。まあ、その作業も面倒ではありますが、楽しみというもんです。

オレの住んでいる関東から北海道に行くフェリーの航路は、青森や八戸からの航路を除くと大きく分けて4つですかね。

1.大洗~苫小牧 商船三井フェリー
2.仙台~苫小牧 太平洋フェリー
3.新潟~小樽 新日本海フェリー
4.新潟~苫小牧東 新日本海フェリー

行きは、さっさと北海道に上陸したいので、3.の新潟~小樽が鉄板です。だって午前中に出航したら次の日の早朝には小樽ですから。自宅を出て2日目の朝から北海道ドライブが始められます。
そうそう、新日本海フェリーはロータスエリーゼのように全長が4m以下のクルマはひとつ下のランクになるので、ちょっとお得だったりするのも魅力です。これは他のフェリー会社にはない特典だ。(笑)

帰りは…どーしようかな。
一番長く北海道に居られるのは、4.の苫小牧東~新潟。2回ほど利用しました。この船のネックは新潟~小樽には設定されている個室寝台(ベッドの周りがちょっと広いだけですが…)がないということ。今年も一人で行くことになりそうなので、個室でないとすると寝台はちょっとなあ…。個室のよさを知っちゃうと寝台でもなんかイヤに感じちゃうもんです。人間贅沢に慣れると大変ですな。

2.の太平洋フェリーは、去年使用しました。寝台にはコンセントとテレビが付いているのがいいんですけど、本州上陸後、仙台から東北道を所沢に帰るのが結構しんどかったです。時間的に渋滞に遭っちゃうんだよなあ…。

1.の商船三井フェリーは無し。オレには時間が合わないのが一番の理由。予約も取りにくいし、値段もちょっと高いですしね。一人ならあえて選ぶことは無いかな…。

IMG_1430_640_m
今のところは、帰りも3.小樽~新潟を使ってみようかなと思っています。これは北海道ドライブでは初の試み。小樽出航が午前中というのがちょっと気になりますが、それは現地でのルートを考えることにします。
実はこの航路、オレが北海道から関東に出てきたときに使った航路なんですよね。当時付き合っていた彼女との別れを決めて送り出してもらったという甘酸っぱい思い出のあったりするんです。まあ、それも20年くらい前の話ですけどね。(笑)

北海道でのルートによりけりですが、2014北海道ドライブの航路はこんな感じで行こうかなと。今のところね。

行き 新潟(10:30)~小樽(翌朝4:30)
帰り 小樽(10:30)~新潟(翌朝6:00)

詳しい日時はまだ未定ですが、色々調整がついたらまた書こうと思います。

そう。旅は準備の時から始まっているのですから。(笑)





関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login