オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

奥多摩ドライブ その2 道の駅たばやまにある日帰り温泉のめこい湯。


Category: ドライブ・旅行   Tags: ドライブ  奥多摩  温泉    
2014_05_14_021.jpg
名栗湖からはそのまま県道53号を進みます。クルマも少なくて気持ちよく走ることができます。怖いのは旗持ったお巡りさんくらいでしょうか。(笑)

2014_05_14_022.jpg
途中で193号を通り、そのままいつもの奥多摩方面へ行く国道411号へ合流。

2014_05_14_023.jpg
このルートは慣れたもの。ツーリングのライダーの尻を追っかけながらののんびりドライブ。平日休みのオレにはあまり縁がありませんが、休日は渋滞したりするらしい。

2014_05_14_025.jpg
奥多摩湖を横目に見ながらクルマは進みます。いつもは大麦代駐車場で休憩しますが、今日はスルー。そのまま行っちゃうのだ。

2014_05_14_024.jpg
この日はお天気が良くてドライブ日和でした。気温はソコソコでも真夏と違って暑すぎず。この時期はオープンカー持っててよかった!と心から思える数少ない日のうちの一つでしょう。(笑)

2014_05_14_026.jpg
トップを外してサイドウィンドウを下げての走行は顔に風が当たります。風を感じながらの走行は開放感があって気持ちがいいですよ。

2014_05_14_027.jpg
エリーゼの場合はドライバーのシートの後ろにロールバー状のピラーが残るので、完全なオープンカーではありません。恥ずかしさが少しだけ緩和されるのでこれはこれでよかったりします。でもちょっと露出狂気質のオレ、フルオープンも体験してみたいと密かに思っているのはナイショだ。

2014_05_14_029.jpg
そんなこんなで、道の駅たばやまに到着です。

2014_05_14_028.jpg
ここは以前みんカラで知り合ったこぉたろぉ。さんとお会いしたところ。そーいやここに来るのそれ以来だったりして。もう一年くらい経つんじゃないの!?
人間40も過ぎると、時間がたつのが早い。ほんのこの前が1~2年くらい平気ですからね。ホントあっちゅー間。残された人生を悔いなく大切に消費していきたいと思いますね。がんばれ!中年男子!(笑)

2014_05_14_030.jpg
売店横の観光案内所に日帰り温泉のめこい湯の看板発見。

2014_05_14_031.jpg
ちょっと裏手に川岸に下りていく階段を下っていきます。

2014_05_14_032.jpg
吊り橋を渡った先、川の向こう岸にあるアダムスキー型円盤みたいな建物がのめこい湯の建物です。

2014_05_14_033.jpg
途中の藤棚には藤の花が咲いていました。ピークは過ぎているらしくお疲れ気味。花なんて昔は興味なかったのですが、この頃は結構気になりますね。なぜだろうかと考えると、やっぱり季節を感じられるからかなと結論。

2014_05_14_034.jpg
吊り橋を渡ります。結構しっかりした感じですが、やはり吊り橋なので歩くと揺れます。相変わらずビビりながらの歩行。

2014_05_14_037.jpg
吊り橋からの国道411号を見るとこんな感じ。崖ぷちに橋脚立てて道路通してます。以前のクネクネが解消されてまっすぐになって走りやすくなっています。個人的には、クネクネの道の方が好みですけど、毎日使われる人々のことを考えるとこっちの方がいいんでしょうね。

2014_05_14_035.jpg
下も覗いてみるナリ。

2014_05_14_036.jpg
さすがに山奥だけあって水がきれいですね。しかも整備さてていて流れも穏やか。
川遊びしたくなってきた~。川魚捕まえたり、石組んでダム作ったり…。今だったら、おっ!これはロックフィルダムだね…とか言っちゃったりしてね。(笑)ちょっと知識を得るとすぐ使いたくなるのがオレの悪い癖。

2014_05_14_038.jpg
のめこいは、「のめっこい」の丹波山村の方言で、「つるつる、すべすべ」という意味。
名前のとおり、湯上がり後は肌がつるつるになります。
泉質は単純硫黄温泉。ほのかに硫黄の臭いがするお湯で、神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復にも効能があります。
~だって。
確かに、すべすべになるんですよね。まあ、久しぶりの温泉じゃ。
いざ!

2014_05_14_039.jpg
いきなり大きなタバスキーのお出迎え。タバスキーは丹波山村のマスコットキャラクター。「丹」の字をモチーフにしている。名前は「丹波好き」から。ピンクとブルーはそれぞれ娘と息子らしい。なので、ここにいらっしゃるのは娘さんですね。一緒に記念撮影をさせていただきました。

2014_05_14_040.jpg
お風呂に入る前に、おなかが空いていたので昼食にします。なんにしようかな~。

2014_05_14_041.jpg
今回注文したのは、コレ。
春の山菜てんぷら定食1,240円です。メンバーは、筍ごはん、山菜のてんぷら、やまめのキャベツ巻、さしみこんにゃくとお味噌汁とつけもの。
がっつり感はちょっと物足りないですが、筍ごはんもおいしいし、山菜のてんぷらもいいです。この中で自分的にヒットだったのは、やまめのキャベツ巻。ロールキャベツのやまめ版ですが、お魚が思いのほかホクホクしていました。味付けも濃すぎず、オレにはちょうどいい塩梅。量も最初は少ないかなと思いましたが、意外と満腹感もあります。入浴前だったし、ちょうどよかったかな。
ほら、この歳になってくるとだんだんこーゆーのがよくなってくるんですよ。(笑)

2014_05_14_042.jpg
他のお客さんがいたので、お風呂の写真はなし。あがった後もしばらく身体はポッカポッカ。軽い疲労感に包まれながら、休憩所でソルティライチで失った水分と塩分を補給しながらのしばしの休憩。これがいい。座布団二つ折りで枕にして、身体を投げ出してのんびりぃ~は、心と身体のオアシスだね。

2014_05_14_043.jpg
30分くらいダラダラしてから退館。ドライブの目的を日帰り温泉にしたのは久しぶりでしたが、やっぱりいいですね。
なかなか遠出のドライブは厳しくなってきた今日この頃。それでも近場の日帰り温泉をリストアップして、ちょこちょこチャレンジしてみたいと思います。

おしまい。


■丹波山温泉のめこい湯
http://www.nomekoiyu.com/onsen/index.html


大きな地図で見る

■今回のルート
・名栗湖(有間ダム)
・奥多摩湖(そのままスルー)
・道の駅たばやま、のめこい湯



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

酷道も楽しい季節?
長く来ていませんでしたが、どうもお久しぶりです。
道の駅たばやまは3度行ったかな?そこで鹿カレーも食べて温泉にも入りました。
近くの都道・県道18号からアクセスしたことも一度あります。なかなかいい険道でした。ローラー滑り台にも興味あったのですが、まだ行っていません。
春の山菜てんぷら定食のやまめのキャベツ巻が美味しかったとのこと、気になります。期間限定でしょうか?週末まで食べられるなら、行って食べたいです。

ここ最近はと言うと、突然四国に行って酷道439を走って京柱峠でしし肉うどんを食べたり、岐阜県の某イベントに行くついでに酷道157落ちたら死ぬ区間や否定される国道418を走ったりしていました。どちらも快晴で、ほとんど山中の酷道巡りをしただけと言う感じですが、四国はアンパンマンミュージアムとか龍河洞、岐阜はめいほうや下呂温泉とちょっと観光も。悔やまれるのは、四国の道後温泉と四国カルストは行っていない事かな・・。岐阜は大満足で帰ってきたのですが。(^^;)
 
naomiさんへ
どーもデス。
18号は、山梨県道18号上野原丹波山線のことですよね?ストリートビューでは確認できない道ですね。今度チャレンジしてみようかな。(笑)
たばやまのレストランのメニューですが、春のメニューになっていましたので、変わっている可能性もあるかもしれません。

四国ですか。いいですね~。じつはそっちの方は全然なんですよね。夏の休みは実家の北海道に行くのでどうしても手薄になっちゃいます。
岐阜は一度石川に行くときに通ったきりです。あのあたりもまた行きたいなあ。今はナカナカ厳しいですが…。(笑)

 
残念ながらヤマメキャベツ巻き品切れ…
山梨県道18号は結構な九十九折れで標高を稼いでる道でしたので、エリーゼはキツイかな。実際乗りつけて見ないとわからないかも。

丹波山に行ったのですが…残念ながらヤマメキャベツ巻きは今期分は終了となり、次の目当ての生ワサビ蕎麦も無くなってました。もっと早く来れれば…。orz

四国は遠いですしね。四国行きは夜行バスで行き、現地でレンタカー(軽)を借りて439アタックしました。改良も進んでますが四国山中も結構な酷道でした。全国の酷道率は何か西高東低って感じですね。
 
naomiさんへ
どーもデス。
ヤマメのキャベツ巻きは終わっていましたか…。残念でしたね。

18号はエリーゼだと、クリアランスの関係で段差が苦手なんですよね。地図で見る感じだと確かにある程度覚悟しといたほうがいいかもですね。

四国行ってみたいです。レンタカーっていうのもひとつの方法ですね。自分のクルマにこだわるとなかなか実現しそうもないので…。(笑)
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login