オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

エリーゼが潮吹きました。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  トラブル  ラジエータ    
2015_02_03_003.jpg
聞けば明日からお天気は崩れると言う…。
まずは先週のドライブで汚れたエリーゼを洗車してもらいました。今回はコートではなくただの手洗い洗車コースです。コーヒーを飲みながら作業を見守るオレ。網入りガラス越しの盗撮なので綺麗に撮れません。(笑)

約40分で作業終了。
せっかくピカピカになった秀麿号。さて、これからどうするか…。

ドライブがてら、以前から欲しかった靴とかバッグでも見に行くとするか。三井アウトレットでもよかったのだけど今日は何となく走りたい気分だったので、ちょっと遠いのですがナビに越谷イオンレイクタウンを設定。
まあ、これが結果的によかったのですけどね。

2015_02_03_004.jpg
越谷までのルートは、国道463号~254号~新大宮バイパスの17号を通って外環道の下の298号を東へ進む感じ。しかし、なぜが途中の美女木でウィザムカーズに立ち寄ることに。

じつはこーゆーことです。

2015_02_03_005.jpg
新大宮バイパスを快調に走っている秀麿号。見るとフロントのラジエーターの黒いスリット部分(※エリーゼのボンネット部分は大きくエグれていてそこに黒いフィン状のスリットがあります。)から湯気が出ているではありませんか。
ああ、洗車した時に水が掛かったから、熱せられた水が水蒸気となっているんだと自己納得。今にして思うとソレがあの前兆だったわけなのですけどね。

と、突然フロントから水蒸気がバシュッと噴出。
もうねホント突然ですよ。バシューッとですよ。きっと周りのクルマもびっくりしたでしょう。オレもビックリしました。
とにかくクルマを路肩に寄せて、ちょっと考えます。

こりゃ、洗車時に掛かった水なんかじゃね~。またラジエーター?この湯気の正体はクーラントかね?
フロントウィンドウから見える景色はメラメラと上がっている湯気です。今時こんな状態になるクルマってなかなかありませんよね。やっぱり恥ずかしい…。

2015_02_03_006.jpg
しかしラッキーなこともありました。バシューッとなった現場はオレがいつもお世話になっているお店のウィザムカーズのすぐそばだったのです。ほんの500メートルほどの距離。とりあえずノロノロとクルマを走らせることに。

2015_02_03_007.jpg
事情を話して、クルマの状況を確認してもらいます。

2015_02_03_008.jpg
クルマを動かしてみると、漏れたのは水ではないようです。わかりにくいかもしれませんが、緑色の液体です。クーラントですね。

2015_02_03_010.jpg

2015_02_03_009.jpg

2015_02_03_011.jpg
フロントのアクセスパネルとスリットを外して確認することに。

2015_02_03_012.jpg

2015_02_03_014.jpg

2015_02_03_013.jpg

2015_02_03_015.jpg
フロントナンバープレートとグリルを外して、ライトで中を照らして原因を探ります。そこに居たスタッフ全員でちょっと大騒ぎ気味。素人のオレはそばに居ても邪魔なので、お店の奥で待たせていただきました。

2015_02_03_016.jpg

SnapCrab_NoName_2015-2-4_7-1-12_No-00.png
原因は、冷却水を循環させるホースの繋ぎ目の部分のパーツが劣化により破損したようです。エンジンが動くと冷却水を循環させるホース内の圧力が上がるそうです。今までは不具合のあったエンジンから圧が逃げていたようなのですが、この前の修理でガスケット交換したことによりそちらが正常になったため、今度はこっちに負荷がかかったとか。

ドライブはもちろん中止。クルマは緊急入院です。美女木からは武蔵野線で自宅に戻ってきました。
あーあ。なってこったい。

それにしても、先週のほったらかし温泉でバシューッてならなくてよかったよ。そんなところで起こったら、文字通りほったらかしになっちゃいますわ。
2004年型でもう10年越えの秀麿号。やっぱりこれからはこーゆートラブルが出てくるんだろうなあ…。薄々感じてはいましたが、それが現実的になってきましたね。うーん。これからは遠乗りするのちょっと躊躇しちゃうな…。

大丈夫かしら…。




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

自家用か営業車だと思ってたらエリーゼだったんですね(^_^;)
エア抜きバルブのとこかな?

ウチのも他人事じゃ無いな~
 
HALさんへ
どーもデス。

ラジエーターに繋がっているホースの所らしいです。
まあ、これからアチコチ出てきそうで、少し憂鬱です。(笑)

 
あちゃあw そこやってしまいましたか・・・
うちのは別なトコで、現在、不動車となっておりますw

年式的にも、ラジエター周り、水周りは鬼門ですよねぇ・・・
ローバー型は水周りが弱いって雑誌にも書いてあるし・・・

そろそろ、1つ治して2つ壊れる年式なのでお互い頑張りましょう。(泣

 
naruさんへ
どーもデス。

お店でも同じこと言われました。(笑)
トラブルとの戦いのステージに入ったようです。

まあ、仕方無いですよね~。
お互いがんばりましょう!

 
オーバーヒートですか・・・・・。

予兆はあるんですよね。
ただ、今時?ってトラブルなんで予兆を見逃しやすい。
オイラもダクトから出る水蒸気の段階では気づかず、水温計見てビックリ!でした。

工場近くでよかったし、エンジンにダメージいってないようで何よりです。

こういったトラブルは点検しても発見できないのがシンドイです。
対策は予防交換になっていくのが頭が痛いですね。

オイラもビートが長距離の走行に耐えられなくなったのが乗り換えを決めたポイントです。

また、北海道を走れるようにエリーゼをいたわってあげてください。
 
ミスター・ブシドーさんへ
どーもデス。

配管破損で冷却水が漏れたってとこです。そのまま走っていたらオーバーヒートでエンジン壊していたかもしれません。
今後の事を考えると、遠方へのドライブも気持ち的に遠のいてしまう…。それが今の本音です。(笑)
車検通したので、あと2年色々な可能性を考えて行こうと思います。


 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login