オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

クルマで越えられる峠としては日本一標高の高い大弛峠に行ってきました。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ    
2015_0624_002.jpg
正直なところ、気分が優れないのか休みの時も出かける気が起きなかった6月なのですが、それでもなんとか気持ちを奮い立たせてエリーゼを駐車場から引っ張り出しました。
それでも出発は遅めの午前9時過ぎ。いつものスタート地点の道の駅あしがくぼには10時30分ころに到着です。

2015_0624_003.jpg
この日は梅雨の合間の晴れ模様で朝からかなりの気温上昇。エアコンの効かないエリーゼの車内で熱中症にならないように水分補給と軽めの朝ごはんのおまんじゅうです。

2015_0624_005.jpg
秩父を抜けて国道140号で雁坂トンネルを通るルートで、クルマ行ける日本一標高の高い峠の大弛峠が今回の目的地。これって自分的には、何年か前に職場のおじさんに教えられてからずっと行ってみたいと思っていたスポットなのです。

2015_0624_007.jpg
途中の滝沢ダムで休憩。道路からちょっと降りて行ったところにあるのでクルマも少なくていい場所です。眼前には大きく張り出したループ橋を見上げることが出来る迫力のある景色が楽しめるところでもあります。

2015_0624_009.jpg

2015_0624_011.jpg
バイクに乗ってきた若い男性2人組に声をかけられました。エリーゼが好きだと言っており、オレもちょっと嬉しかったです。彼らもループ橋をバックに自分達のバイクをファインダーに収めていました。何十年か前の自分を見たようで懐かしかったな。

2015_0624_015.jpg
トンネルに入る手前にある出会い丘。
この先は、日本一長い一般国道でのトンネルである雁坂トンネルに突入です。

2015_0624_016.jpg
さあ、入りまーす。

2015_0624_018.jpg
出ました。
トンネル越えてもいい天気は変わらず。こりゃ気持ちのいいドライブですわ。

2015_0624_021.jpg


2015_0624_022.jpg
道の駅まきおかでお昼でもと思ったのですが、生憎の定休日。この時点で時刻は13:00。まあ、仕方がないので先に進むことにします。

2015_0624_024.jpg
道の駅まきおかを出て少し行ったところで右折。県道206号へ。今回新調したツーリングマップルでの縁取りされた道なので、期待しつつ先に進みます。

2015_0624_026.jpg
でもだんだん…あれ?

2015_0624_031.jpg
いつもの秩父の山道ぽっくなってきました。(笑)一応舗装されているので路面がアグリーで走りにくいことはありませんが、所々で幅員が狭くて気を使います。
やっぱりこんな感じの道だったんですね~。でも嫌いじゃないぜ!

2015_0624_033.jpg
クネクネ道ですけれど、山道ならではの楽しさもあります。途中で発見した小さな滝。

2015_0624_034.jpg
人工的なものですが、ちょっと暑くなっていたエリーゼのキャビンに入ってきた川の音は清涼感があっていいもんです。

2015_0624_035.jpg
道はあいかわらずこんな感じ。路面はいい状態で車高の低いエリーゼでも走りには問題ないです。緑に覆われたワインディングはマイナスイオンをたんまり含んでいて、きっと疲れた俺の身体にも沁み渡っているでしょう。

2015_0624_037.jpg

2015_0624_039.jpg

2015_0624_041.jpg

2015_0624_043.jpg
焼山峠に到着です。

2015_0624_044.jpg
「なるほどナリ。ルートはこのまま真っすぐでいいナリね…」

大きく書かれているクリスタルラインは左に行くようですね。
ちなみにクリスタルラインとは、山梨県の北西部を、東は山梨市牧丘町窪平(R140)から西は北杜市高根町清里(R141)まで、標高1,000m以上の森林地帯を抜ける北部山岳ルート。総延長は68.1kmで、県道・林道・農道・市道等20路線からなっています。
自宅に戻ってから、Google Mapのストリートビューで確認してみましたが、まさに秩父の山の中の道ぽい。とても惹かれるのではありますが、近場の秩父の山奥ならいざ知らず、ここまでやってきてエリーゼ走るにはどうかな…というのが正直な感想ですね。
ジムニーとかあれば迷わずチャレンジしたくなる道みたいです。欲しいなぁ~。

2015_0624_046.jpg
今回はクリスタルラインは外れてそのまま北上。クルマで行ける日本一高い峠を目指して突き進むのです。

2015_0624_047.jpg
だんだん高くなってきたようです。左側は崖です。

2015_0624_048.jpg
ほどなく進むと、このような案内が。あと9キロもあるのかい?先は長そうです。

2015_0624_053.jpg
あと3キロ。

2015_0624_056.jpg
上の方に上って行っても道はそれなりに整備されているので走りやすいですね。あと少しです。

2015_0624_057.jpg
ついに到着。

2015_0624_059.jpg
登山をする方の駐車スペースになっているようですね。ただここに来るのが目的なのは本日はオレだけでした。(笑)

2015_0624_058.jpg
停めたクルマのまわりには、みるみる小さな虫がたかり出して、降りた途端に耳元に羽音が聞こえてきます。同時に顔などのプチプチと虫が当たって不快この上ない。特に見晴らしが良いわけでもなく、この看板だけが唯一の証拠写真です。休憩しようとしていたお店もあいにくの定休日?ちょっと歩けば景色の良い場所もありそうだったのですが、そんな気には到底なれず、早々に立ち去ることにします。



2015_0624_063.jpg
このまま来た道を引き返します。

んんカラ、なんだろうな。時に達成感とか到達感というもののは皆無でイマイチだった今回のドライブ。
でも、ただ来たという事実。まあこれで良いということにしましょう。(笑)

エアコンの効かない中のドライブだったのか、自宅に戻ってもしばらく体調が悪いままでした。どうやら軽い熱中症だったようです。
水分補給がちょっと足りなかったかな。

【今回のルート】

A:道の駅果樹公園あしがくぼ
B:滝沢ダム
C:出会いの丘
D:道の駅まきおか
E:焼山峠
F:大弛峠



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

毎回思うのですが良いルートを走ってられますね
雁坂トンネルが7月から11月まで無料になるみたいなので
このルートを山梨側から行って見ようかな
ローバーだと冷えないんですか
友人のは車内に扇風機設置してました(笑)
 
ルクエリさんへ
> 毎回思うのですが良いルートを走ってられますね
> 雁坂トンネルが7月から11月まで無料になるみたいなので
> このルートを山梨側から行って見ようかな
> ローバーだと冷えないんですか
> 友人のは車内に扇風機設置してました(笑)

どーもデス。
エアコンはもともと効きが弱くて1時間ほど経つとクルマの発する熱に負けて温くなっていました。秀麿号の場合は何年か前から死亡しています。何度か修理しましたが、もう諦めました。(笑)

経験上、一番効果的なのは、首に濡れタオルですかね。

雁坂トンネルって、なんと7月からは無料ですか…知らなかったです。もう少し待てばよかったかな。730円×2はちょっと惜しかったかも。(笑)

 
夢の庭園は行かなかったのですか・・
大弛峠やっと到達ですか。天候は良い方だったようですし、夢の庭園まで行っても良かったのではないかと・・。見晴らしがいいですよ。
私は、めがね橋とおもちゃと人形自動車博物館を回ってきました。碓氷峠は10年以上ぶりかな・・。軽井沢行きはここ最近ずっと上信越か碓氷バイパスだったので。
 
素敵なブログです
いつも見てます、このサイト
美しいエリーゼと景色のコンストラスト
最高です・・・・
お人形もかわいい・・・
 
Re: 素敵なブログです
> いつも見てます、このサイト
> 美しいエリーゼと景色のコンストラスト
> 最高です・・・・
> お人形もかわいい・・・

どーもデス。
このところは、お出かけも少なくなって更新も滞り気味ですが、見捨てないでよろしくお願いいたします~。(笑)
 
Re: 夢の庭園は行かなかったのですか・・
> 大弛峠やっと到達ですか。天候は良い方だったようですし、夢の庭園まで行っても良かったのではないかと・・。見晴らしがいいですよ。
> 私は、めがね橋とおもちゃと人形自動車博物館を回ってきました。碓氷峠は10年以上ぶりかな・・。軽井沢行きはここ最近ずっと上信越か碓氷バイパスだったので。

どーもデス。

夢の庭園、行けばよかったですね。ちょっと残念!これからはクルマに普通のスニーカー積んでおいた方がいいですかね。

碓氷峠、いいですよね。
適度なカーブが自分的にはツボだったりします。メガネ橋も素敵ですし。(笑)

 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login