オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

機械式駐車場についてメリットとデメリットを書いてみる。


Category: エリーゼ・クルマ関係   Tags: エリーゼ  駐車場    
小布施堂への栗ドライブの記事もまだ途中なのですが、以前書いた記事についてコメントを頂いた中で、機械駐車場のことがちょっと話題になったので、今回は書いてみようかと思います。
機械式駐車場とは、クルマを保管する場合に、平置きではなくパレット状のトレーに載せて保管するタイプのものです。自宅のマンションでは駐車場があるのですが、平置きではなくこちらのタイプになっています。

IMG_4458_1.jpg
クルマの出し入れは操作盤で行うのです。

まずはメリット。
鍵の付いたドアの中にクルマを保管するので、盗難やいたずらのリスクが少ない。セキュリティに優れている。クルマを大事にしている人などは精神衛生上好ましいかも。
クルマの保管場所が屋内なので、雨風などの天候でも関係ない。したがってクルマが汚れにくい。洗車の回数が減るので手間がかからず、洗車による傷もつきにくい。
高級マンションなどに設置させるケースが多いので、ちょっとリッチな気分になれる…かも。

そんでもってデメリット。
クルマの出し入れが面倒。クルマの保管場所がパレット上なので、車高や大きさ、重さなどの条件で入庫できる車種が限定される。特に高さ制限は1,550mm~1,600mmまでが多い。しかし、比較的新しい駐車場ではハイルーフ用で1,600mm以上の車種も入庫できるところもある。
出庫させるときにクルマを載せてあるパレットを呼び出すので、時間がかかる。自分のは約4~5分ほど。しかも自分が出庫させようとしているときに、すでに他の誰かが出庫しようとしている場合は、それが終わるまで待たなければならない為、場合によっては10分くらいかかるときもある。

securedownload[1]_1
機械式の駐車場は、メンテナンスのコストや出し入れの時間、入庫できる車種が限定されるため、このごろは平置きの駐車場が好まれる傾向がありますが、敷地の確保の難しい都心部などでは設置されているマンションもあります。
このようにメリットよりもデメリットの方が多い機械式の駐車場ですが、自分にとっての最大のメリットがクルマの保管時のセキュリティが高い、天候等でクルマが汚れないという最大のメリットです。

出し入れが面倒というデメリットも、気軽にクルマを出すのを躊躇するので、無駄にクルマを使わない傾向になります。これは逆に考えると健康にいいかもしれません。(笑)

そんなこんなで、機械式駐車場について自分なりに書いてみました。
以上!



関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login