オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

昇仙峡ロープウェイに乗って山頂から大パノラマを拝んできた。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  スポット    
2016_0831_113.jpg
昇仙峡の続きです。
ロープウェイの前には無料の駐車場があります。この日は平日だったので余裕のスペース。紅葉の時期の休日はかなりの混雑なんでしょうな。

2016_0831_118.jpg
なになに?
山頂はパワースポットだと?

2016_0831_121.jpg
フクロウさんがたくさん。みつ丸も一緒に記念撮影ナリ。

2016_0831_124.jpg
乗車券を購入。大人往復で1,000円。時刻表を確認すると20分間隔で運行されていました。意外と待ち時間が短くてよかったです。

2016_0831_125.jpg
これから乗るロープウェイです。2つあるうちのこちらは1号機の福ちゃん(オス)です。いちおう性別あるんだね。

2016_0831_131.jpg
いよいよ出発!

2016_0831_134.jpg
昇仙峡のロープウェイのウェブサイトによると、初代のゴンドラは1964年の日本製でしたが、1988年に日本ケーブル株式会社によりスイスCWA社製のゴンドラを2代目として設置されました。定員46名(ガイド含む)。仙娥滝駅からパノラマ台を結ぶロープの全長は1,015m(支柱4本)で、ロープはメインの支索(直径 54mm)と緊張索(直径66mm)で構成され、曳索(20mm)、平行索(16mm)の2つの動索によりゴンドラは動きます。

2016_0831_138.jpg
乗車時間は約5分。その間スタッフの方がマイクで案内をしてくれます。

2016_0831_141.jpg
途中で上から降りてくる2号機のゆめちゃん(メス)とすれ違います。みんなで手を振ったりします。

2016_0831_146.jpg

2016_0831_150.jpg
5分なんてあっという間です。もうすぐ山頂の駅に到着です。

2016_0831_155.jpg

2016_0831_218.jpg
山頂のパノラマ台駅にやってきました。
開けた感じで素敵な場所です。

2016_0831_161.jpg

2016_0831_162.jpg
天気がいいから気持ちがいいです。

2016_0831_164.jpg

2016_0831_205.jpg
あれれ?結構ハードなのかしら??自分もソールうすうすのドライビングシューズなんですけど…、平気かな?

2016_0831_168.jpg

2016_0831_170.jpg

2016_0831_175.jpg

2016_0831_179.jpg
看板の警告通りハイヒールでは厳しいですね。思っていたよりもちょっとだけハード気味でした。というのも足場があまり良くないので踏ん張らないとアカン場所があったりするのです。

2016_0831_184.jpg
到着ナリ~。

2016_0831_187.jpg
下は結構怖い。

2016_0831_189.jpg
軽いウォーキングのかいあって素晴らしい景色を拝むことができました。


今回の動画です。ロープウェイから山頂からの様子を撮りました。

2016_0831_195.jpg

2016_0831_200.jpg
一度駅まで戻り反対方面へ。以前使用されていたモーターが展示されていました。

2016_0831_203.jpg
神社もあります。
賽銭入れてお参りしておきました。

2016_0831_208.jpg

2016_0831_211.jpg
こちらも見晴らしがいいですね~。

2016_0831_220.jpg
気温も上がってきて汗をかいたのでソフトでクーリングです。いちおう頼んだのはミックスなのですが、写真の撮り方が悪いですね。これではよくわからない。(笑)

2016_0831_224.jpg
そろそろ下山することにします。

2016_0831_225.jpg
帰りは2号機のゆめちゃんです。

2016_0831_228.jpg
女の子なので内装はかわいいピンクです。しかもガイドのスタッフも、これまたかわいらしい女性の方でした。

2016_0831_235.jpg

2016_0831_239.jpg
パワースポットの池です。
黄金の鯉がいっぱいです。こりゃいっぱいのパワーをもらえそうですわ。

2016_0831_241.jpg
建物の外には現役を引退したゴンドラが展示されていました。丸みがあってかわいいですね。

2016_0831_244.jpg
昇仙峡は水晶で有名な場所です。なので、こんなものも展示されていました。デカいわ。

2016_0831_248.jpg

2016_0831_250.jpg
さーてと、帰ろうかあ…。
来た道戻るので新鮮味はないですけど、ナビのレート設定は行きに苦労した太良峠を通らないものを選択しておきました。

2016_0831_253.jpg
特に問題もなく柳沢峠。

2016_0831_256.jpg
道も快適で走っていて気持ちがいいです。たぶんこれってお天気という要素が大きいんだよね。

この時期は暑さや日焼けの問題があるので、曇りの日のほうがなんとなくオープンで走りやすいなと考えていたのですが、こうして晴れた日をみるとやっぱりおひさまが出ているときのほうがいい!

2016_0831_258.jpg

2016_0831_261.jpg
ドライブの締めは道の駅たばやまで蕎麦。そーいやお昼は昇仙峡でいただかなかったので、結構おなか空いていた。でもどんぶり付きのセットは少し多めだったかな。(笑)

おしまい。




関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

昇仙峡いいですね~!
去年か2年前?に滝巡りしたところです。どうして今まで訪れてなかったんだろう?と思いました。なかなかいい景勝地です。頂上からの見晴らしがとてもいいですね。ロープウェーは次の機会に乗ってみます。

突然ですが、週末に栗の点心 朱雀にチャレンジしに行きます。日帰りで。(笑)
何も入れない素のモンブランはどんなものなのか・・・。(^^;)
 
naomiさんへ
ド~もデス。

昇仙峡は割と行きやすいので季節のよいときにまた行ってみたいと思いました。
小布施堂に行かれるのですね!
平日でも早くから行列だったので、がんばって早起きですね。(笑)
あのあたりは他にも観光的な要素の多いので決してハズレはないと思いますよ~。


 
ご注文は朱雀ですか?
こんばんはです。

>小布施堂に行かれるのですね!

土曜に行ってきました。バスが取れなかったら車で突撃するつもりでしたが、運よく夜行便が取れたのでバスで行きました。
7時の時点で正面玄関前まで並んでいました。1日約150名提供なのではないでしょうか?200人近くは並んだと思います。
何とか朱雀券はゲットできましたが、一番遅い提供となり時間があるので、それまで岩松院、浄光寺を散策し、昼には蕎麦や福栗焼きを食べていました。

メインの朱雀ですが、これは別格ものですね。素晴らしいものでした。
下に餡がありますが、ふわっと乗せられてるモンブラン状部分とのバランスを考えながら食べて行かないといけないですね。箸で食べようとすると簡単にポロポロするのでスプーンメインで食べました。中には器用に箸で食べ進めてたオネーサンがいましたが、私には無理でした。(苦笑)

朱雀はここで初めて知りましたので、また何かおいしいもののレポートが出るのを期待しています。(笑)
 
naomiさんへ
どーもデス。

朱雀食されたんですね!
栗の風味…というか栗そのものですが…、見た目のインパクトといいネタには良いものですよね。夏の暑さも落ち着いてきてそろそろドライブのハイシーズンになってきました。
どこかに足を伸ばしたいなあと思っています。

なにか新しいネタになるようなものでもあればいいですが…。(笑)

 
乗鞍とかいいかも
こんにちはです。

新ネタ期待しています。
朱雀は、よく調べたら1日約400食提供ですね。列は思っていた以上に人がいたのでしょう・・。

秋なら紅葉ですが、乗鞍や上高地もいいかも。乗鞍スカイラインは、私が首都圏に出てきた当時はまだマイカーで登れたんですけど、機会を逃して車で登れず仕舞い、そのまま上高地と同じくマイカー規制に。今はバスでしか登れませんが、乗鞍スカイライン行きたいと思います。(^^;)
 
naomiさんへ
どーもデス。

たしかに上高地あたり…いいですね。確かにマイカー規制なのがドライブネタとしてはちょっと残念です。
思い出せば今年は車検でちょうご10月あたりなんです。タイミングが悪いとエリーゼ出かけられないかもしれないので早めに計画立てないと。です。


 
昇仙峡いいですよね。

ロープウェイ山頂からさらに歩いた所にある「弥三郎岳」の丸い岩には行かれましたか?
どーんと丸い岩があって(柵も何もないので危険ですが)
スリルと景色が最高ですよ。
(そのためだけにも行く価値はあると思います)
 
ebi147さんへ
弥三郎岳の丸い岩…行っていない。調べてみたらあの展望台って途中だったんですね。まあ、ドライビングシューズだったんでってことで負け惜しみです。(笑)

次回はもう少し下調べしてからのほうが良いみたいですね~。




 
そうなんですね。せひとも次回チャレンジしてみてください!

どこにいっても安全対策がしてある日本の観光地にしてはめずらしく
丸い岩があるだけなのですが、その景色とスリルは他では味わえないものだと思います。
(今年の春10年ぶりぐらいに訪れたのですが、やはり感動しました)
 
ebi147さんへ
情報ありがとうございます!

 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login