オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

秋川渓谷 瀬音の湯。


Category: ドライブ・旅行   Tags: エリーゼ  ドライブ  奥多摩    温泉  瀬音の湯  秋川渓谷  
2016_0927_009.jpg
車検が来月に出す予定なので、しばらくエリーゼに乗れないだろうと…。今日は天気もいいのでどこかに行きたいということでやってきたのがココ。
奥多摩湖の「奥多摩水と緑のふれあい館」です。

2016_0927_001.jpg
そして、いきなり昼ご飯からスタートなのです。(笑)

2016_0927_004.jpg
奥多摩清流定食1,000円。
ニジマスのから揚げ、ヤマメの梅しそ巻き揚げ、季節の野菜天ぷらがのった定食。ここは以前にヤマメ天丼を食べておいしかった記憶があってので、今度は違うものをセレクト。こっちも期待通りでおいしかったです。

2016_0927_010.jpg
雨が続いていたときは気温も低めでしたが、この日は日差しがあると汗ばむくらいの陽気。しかもエリーゼってエンジンの熱がキャビンにダイレクトに入ってくるから結構これは堪えます。
でもお天気のいい時のドライブは代えがたいんですよね。M気質が疼くってわけですよ。(笑)

2016_0927_020.jpg
湖の脇を走ります。
クイクイと道路をトレースしていくエリーゼ。スピードは低くても気分はまるでレーサーって感じ。ステア越しに感じる路面の状況が車との一体感を強く感じさせますね。普段乗っている車と比べるとやっぱり違います。

2016_0927_022.jpg

2016_0927_027.jpg

2016_0927_028.jpg
久しぶりの周遊道路。

2016_0927_031.jpg
ライダーさんもたくさん来ていましたね。彼らはきっと速そうなのでこっちは後からのんびりと走るつもり。
何年か前にスピード違反で捕まった苦い記憶がよみがえります。ここ制限速度30キロなんですよね~。油断するとすぐ赤切符です。

2016_0927_037.jpg
そうは言ってもカーブくらいは自分の限界の7割くらいでちょっと速めに流しましょう。気温もソコソコだったので路面温度も上がっているようで、タイヤのグリップの範囲で走れました。

2016_0927_039.jpg

2016_0927_041.jpg
月夜見第一駐車場に到着。天気がいいので下界がきれいに見渡せます。

2016_0927_042.jpg
もう一方の方向は、バズーカーみたいなカメラを三脚で構えているおじさま方数名が横一列に陣取っていてちょっとって感じ。なんだかなあ…。

2016_0927_044.jpg

2016_0927_050.jpg

2016_0927_053.jpg
いつもならここで引き返すのですが、今日はこのまま進みます。

2016_0927_055.jpg
檜原方面は適度にカーブもあってなかなかの走りごたえのある道です。前を走る乗用車に引っ張られながら快適なドライブです。

2016_0927_056.jpg

2016_0927_057.jpg
秋川渓谷瀬音の湯に到着。

2016_0927_059.jpg
ここの温泉は、地下1,500mから湧出しアルカリ度がとても高く pH10.1のお湯は、美肌の湯として知られているとか。

2016_0927_060.jpg

812dd7e6673a6047920d9e9eea14fa72-1024x682.jpg
お湯はスゴクぬるぬるになります。かすかに硫黄っぽい匂いもするかな。自宅から気軽に行ける日帰り温泉で一番のお湯って感じです。内風呂は渓谷に窓が向いており、余計なものが視界に入りません。お湯につかって一息つくと日常の疲れが一気に吹き飛びますゾ。(笑)
お風呂の様子は撮影禁止なので、画像は更新サイトより拝借しました。

IMG_5422-1024x682.jpg
露天も気持ちがいいです。オレが行ったときはこんなにピーカンではなかったですが、目の前の木々を眺めながらの入浴は心癒されます。たた、その木の向こうには檜原街道が走っていて割と通行している車の音が耳に入ってくるんですよね~。これは残念です。
※画像は更新サイトより拝借

2016_0927_061.jpg
お湯はいいのですが、湯上りの休憩スペースがちょっと狭いので早々に帰ることにしました。手前の建物には地元のもが売っている売店があり、そこで嫁キンタへのお土産なんぞ買ったりして。ニジマスの塩焼きがあったので買って晩御飯おかずに。焼いたものがパックに入っていたものなのですが、これは美味しかった。

IMG_2915.jpg
あきる野市にある恵比寿屋の焼きまんじゅう「秋川とうふ」。身体に良い豆乳をたっぷり使用した、和菓子とは思えないほどのソフトな口当たりで、やさしい味わいです。

2016_0927_013.jpg
まだまだ残暑が厳しく、ちょっと暑かったでのですがそれなりの満足度のプチドライブでした。
てか、体力的にきつくてこの時期ではこれ以上走るのつらいです。確かにエリーゼのドライブは楽しいけれど暑さだけはどうにもならんのですわ。(笑)

もう少し涼しくならんとダメですね~。


■今回のルート

A:奥多摩水と緑のふれあい館
B:月夜見第一駐車場
C:秋川渓谷 瀬音の湯


関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

もえぎの湯より評価は良いようですね
瀬音の湯は知りませんでした。奥多摩方面に近いのに・・。
払沢の滝が近くにありますね。滝巡りついでに寄りたいと思います。
奥多摩周遊道路しばらく通ってないので、ほぼ同じコース辿りますかねー。
 
naomiさんへ
どーもデス。

個人的にはもえぎの湯より瀬音の湯のほうがいいですね。(もえぎの湯は場所がいいですね)
確かに滝が近いのでついでに立ち寄るのはいいかと思いますよ。





 

Leave a Comment



07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login