オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

森林公園で紅葉見ナイト。


Category: 日記など   Tags: 紅葉  ライトアップ  イルミネーション  ぬいぐるみ  
2016_1122_004.jpg
ちょっと記事の更新順序が入れ替わったりしていますが、11月22日のハナシ。

さて。
去年見に行ってなかなか面白かったので今年も行ってきましたよ。

2016_1122_008.jpg
東松山市にほど近い国営武蔵丘陵森林公園では、この時期首都圏では珍しい22種類・約500本のカエデのライトアップをはじめ、草月流空間インスタレーション、アートフェスタ2016など各種アート作品の展示も同時開催されています。

紅葉のライトアップとイルミネーションの2つを同時に楽しめちゃうという欲張りなものです。(笑)

2016_1122_007.jpg

2016_1122_011.jpg

2016_1122_013.jpg
黄色く色づいた葉にかかるライトが華やかな雰囲気です。秋の夜のちょっと冷たい空気によく馴染むよう。(←この日はそんなに寒くなかったですけどね…)

2016_1122_014.jpg

2016_1122_018.jpg

2016_1122_022.jpg

2016_1122_023.jpg

2016_1122_025.jpg

2016_1122_027.jpg
大きなドラゴンに思わず腰を抜かす…。

2016_1122_030.jpg

2016_1122_032.jpg
園内には沢山のオトモダチがいますね。
「こんばんわだじょ」

2016_1122_033.jpg
去年もこのハートのベンチで撮影しました。ラブリ~。

2016_1122_039.jpg
ここからカエデ園。紅葉見ナイトの今宵のメインディッシュです。カエデ園には約20種500本。園芸品種は68種と品種の多さが特徴です。

2016_1122_049.jpg

2016_1122_053.jpg

2016_1122_065.jpg

2016_1122_062.jpg
だいぶ落葉しているものがありスカスカ感は否めません。この前の長瀞と比べると木の一つ一つの見ごたえは微妙かもしれません。

2016_1122_071.jpg
しかし、そこは敷地の広さというものでボリューム感を補っています。たぶん数日前であれば圧巻だったのではないでしょうか。

2016_1122_080.jpg

2016_1122_091.jpg
ホントに真っ赤です。

2016_1122_096.jpg

2016_1122_105.jpg
赤の次は黄色。

2016_1122_118.jpg

2016_1122_089.jpg
様々な色が混ざり合いなんとも言えない幻想的な世界っぽい。いっやあキレイです。

2016_1122_124.jpg
色味が微妙に違うとバリエーションがあって見ていて楽しい。

2016_1122_127.jpg

2016_1122_123.jpg

2016_1122_130.jpg
植物園のところまでやってきました。紅葉見ナイトの会場は中央口からカエデ園を抜けて植物園まで。ここがゴールってことですね。

2016_1122_136.jpg

2016_1122_148.jpg

2016_1122_157.jpg

2016_1122_145.jpg

2016_1122_139.jpg
紅葉にもたくさんの種類があるんですな。こういったサンプルがあるとより理解が深まります。

2016_1122_141.jpg
かなり昔に水草や熱帯魚をやっていたので、ついつい見とれちゃう。今の自宅の状況だと厳しいですけど、またやってみたいと密かに思っています。

2016_1122_203.jpg
来た道を戻って、中央口のゲートまでやってきました。そこで目に付いたのが噴水のそばにある大きなディスプレイ。

2016_1122_197.jpg
自分の描いたイラストが魚のようにスクリーンの中で泳ぐ「お絵かきアクアリウム」というイベントでした。参加料を払って用紙に絵を描きます。

2016_1122_200.jpg
くろまめ人魚。
くろまめ部分は嫁キンタが、下半身の人魚部分はオレが書いた夫婦合作。渾身の力作。大人が描いただけあってクオリティはた高い…。(笑)

2016_1122_201.jpg
後で調べたら、リコーの紙アプリというイベント・店舗向け販促支援サービスでした。用紙に描いた絵を読込みこんでスクリーンに投影。読込んだ絵は、形状・色使い等が"データ"として解析され、その解析結果が動きなどに反映されるとか。このアクアリウムだと、絵の色や形によって泳ぎ方が変わるらしい。

我々の描いたくろまめ人魚はどのような泳ぎを見せてくれるのだろうか。


ちびっこに交じって参加したくろまめ人魚の優雅な泳ぎをとくとご覧あれ。(笑)

2016_1122_209.jpg
帰りは去年と同じに回転すし。これで秋のイベントはおしまい。

紅葉見ナイトの開催期間は12月4日まで。
11月30日に森林公園のサイトで確認したら11月28日のカエデ園の様子は「見頃 過ぎ、一部名残の紅葉がお楽しみいただけます。」となっていました。

関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
GoogleAdSense
 
プロフィール

竹ノ本秀麿

Author:竹ノ本秀麿

 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login