オープンで行こう~ロータスエリーゼとドライブ

ロータスエリーゼでぬいぐるみとドライブ。カジュアル&オープンスタイルで、ココロもカラダも風と遊ぼう。

 

奥多摩の日原鍾乳洞に行ってきました。


Category: 日記など   Tags: 日原鍾乳洞  奥多摩  大自然  洞窟  階段  冒険  幻想的な世界  ムーヴコンテ  お出かけ  ドライブコース  
自宅周辺で自分のドライブコースと言えば主に奥多摩方面と秩父方面になります。奥多摩方面で通るたびに気になっていた日原鍾乳洞。奥多摩へはいつも国道411号を走るのですが、道路際に看板があり、いつか行ってみたいと思っていました。

2019_0515_0003.jpg
奥多摩駅周辺まで来たところで案内に従って右折。ここから日原街道と呼ばれる道を日原川に沿うようにして終点の日原鍾乳洞へ。
途中の道は結構ハード。この日はコンテで行ったのですが、幅員は狭いところもあり離合のための車寄せがあったり。しかし路線バスが走っていたりと割とクルマ通りは多いのかな。

2019_0515_0007.jpg

2019_0515_0010.jpg
この日は平日ではありましたが、私たち以外も何組かが来ていました。道路から階段を下ってチケットを購入し、橋を渡ると鍾乳洞の入り口が見えました。いよいよプチ地底探検の始まりなのです。

2019_0515_0024.jpg
鍾乳洞の中はかなりヒンヤリ。クルマの中では着ていなかった上着を一枚羽織って正解でした。ウェブサイトによると洞内は年間通して11℃程度だとか。風邪ひきそうです。

2019_0515_0021.jpg
しかしその心配はありませんでした。洞内は急な階段を登ったり下がったりと割とハード。順路通り一周したころには軽く汗ばむくらい身体がポカポカになっています。(笑)

2019_0515_0023.jpg

2019_0515_0028.jpg

2019_0515_0026.jpg

2019_0515_0040.jpg

2019_0515_0037.jpg
ところどころライトアップされている場所があり、とても幻想的な空間が見ることが出来ます。

2019_0515_0019.jpg
途中身体を屈めたり急な階段を登ったり下ったりと、そこそこ歩いた気がします。観光スポットとして有名な場所だったのでちょっとばかりナメていたワタクシ。のんびり鑑賞できるのかと思ったら、案外ルート探索がメインでプチアドベンチャーでした。日頃の運動不足も少しは解消されたのではないかと思います。(笑)


しょうにゅうどう探検 (科学のアルバム)

新品価格
¥1,620から
(2019/5/24 23:03時点)


ニッポンの洞窟 (イカロス・ムック)

新品価格
¥1,646から
(2019/5/24 23:05時点)



関連記事


Comments

Leave a Comment



03 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

02

04


 
GoogleAdSense
 
 
 
全記事表示リンク
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ
 
twitter
 
Facebook
フェイスブックページ

facebook_kuromame-09-09.png
 
ブログランキング
【ブログランキング参加中!】


FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ドライブ日記 ブログランキングへ

 
カウンター
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
GoogleAdSense
 

Archive   RSS   Login